無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

夢日記のトップ画像
ペンネーム:
夢のタイトル:
夢の内容:
削除キー:

cookie:


このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

タイトル:小石の星の図 投稿者:Nafon Akazigon
私は数人で河原?のようなところに来て、誰かリーダーのような人が沢山の小石の中から一つの不思議な小石を拾う。そこには、宇宙の構図が書かれていて、水金地火木〜と続き太陽が書かれている。人工物ではなく自然に付いた模様が偶然そう見えるらしいが、ハッキリと書かれている。すると、「この石には、水金地火木〜の星がもう一つのほうの星々の連なりに2つの星が移動することを意味していることが書かれている」と言う。それは未来を予言しており、今後が楽しみという。すると、中田カナが、ヘラヘラしながら「たぶん、子どもがウル覚えで書いたから、星の数を間違えただけじゃない」と言うと、「そういうこと言うと多くの人に批判されるぞ」と言われ、ヘラヘラしながら訂正する。
2015/10/31
福島の田舎で山村が誰かに電話している。よく知らない勤め先に。山村は数人に電話を渡して誰かと話しをさせている。私は関係ないようだ。すると、私の番がまわってきたのか、電話で山村の勤め先の知らない人と話す。「山村とは小中高と同じ学校で〜」
2015/10/31
[3]2015年10月31日 (土) 17時24分
Pass





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板