AJSCF 島根協会 掲示板

ホームページへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  境水道

投稿者:黒見

久しぶりに境水道に行ってきました。
東風が強くて寒かったですが、それなりに楽しみました。

[2049]2016年12月25日 (日) 19時08分 : 返信

黒見様

投稿者:川上

釣行お疲れ様でした。
天気は良かったですが風が凄かったんですね。
何とか時間を作って釣り納めをしてスッキリとした気持ちで年越ししたいところですが、天気がどうなることやら
 ( ´〜`)

[2050]2016年12月25日 (日) 22時24分

さすが境水道

投稿者:下瀬

 いつも黒見さんや川上さんの書き込みを拝読するたびに、?十年前に境水道に通っていた頃を懐かしく想い出させていただいてます。

 当時は、境水道のカレイ・アイナメ狙いでは『ホンムシでないと釣りにならん』が合言葉の様に言われていて、釣行の度に財布の後先事情なんか考えもせずにたっぷりのホンムシを買い込んで臨んでいたものでした。

 当時は境港サーフの会員さんともいいお付き合いをさせていただいてました。
 普段は急流の水道ですが、潮変わりの短時間の絶好の時合のドキドキ感、懐かしいなあ〜。

 黒見さん、川上さん、座布団以上サイズのエイも釣れますから気を付けてくださいね。
 
 

 

[2051]2016年12月25日 (日) 22時52分

投稿者:西村

黒見さま

境水道、こんなに釣れるんですかぁ?

では、私も...なんて、そうは簡単にいかないんでしょうね。

やはり、腕ですね。(参りました)

[2055]2016年12月26日 (月) 22時47分

  初投稿

投稿者:山本

今日は、知り合いと能美島まで落ちギス釣りに行ってきました。
一ヶ所目、不発、二ヶ所目、不発、三ヶ所目で落ちギス釣れました。

これで今年の釣りは、終わりです。

[2040]2016年12月23日 (金) 18時36分 : 返信

足で釣った落ちギスですね

投稿者:下瀬

まずまずの釣果での納竿になりましたね。
きょうのデータを基に初釣りも能美島ですか?。

[2043]2016年12月24日 (土) 00時16分

下瀬さん

投稿者:山本

初釣りは、笠間さんと真鯛釣りに行くかもしれません。

[2044]2016年12月24日 (土) 06時50分

真鯛‼

投稿者:下瀬

 予定通りの釣行になれば、初釣りに相応しく赤いきれいな真鯛が釣れるといいですね。

[2045]2016年12月24日 (土) 10時20分

マダイ

投稿者:笠間俊樹

自分の祖母から釣ってこいと指令を受けてますので。
いとこの子供が元旦に出産予定だから出産祝いにだそうです。かなりの無茶ぶりをされています。

[2046]2016年12月24日 (土) 10時36分

投稿者:西村

山本さま

初投稿、ありがとうございます!!!

”キスは足で釣れ”ですね。

釣れる実績場所でも、シロギスさんが出掛けていて、留守にしていたんでは釣れませんもんね。

出掛けているところを探して、エサをシロギスさんの近くに投げ込まなければ!!

マダイ釣りも頑張って下さい。



笠間さま

笠間さまには、無茶振りでもなんでもないですよ。
必ず結果を出す男ですから。(プレッシャー!!)

[2048]2016年12月24日 (土) 17時07分

  本日の能美島

投稿者:西村

いよいよ、今年もラストスパートに入ってきましたぁ〜。(気分だけですけど...。)
一週間後は、2017年ですもんね。

釣りなんか、行ってる場合じゃぁないんですが、後ろ髪を振り切って(キッパリ)、能美島に行ってきました。
なぜ能美島?う〜ん、ここんとこ江田島が私に冷たいんですよ〜。(涙)
だから、能美島なんです。

それと、納竿大会に参加できなかったため、遅ればせながらで大君に釣行した次第であります。

6:00AM釣り開始。(まだまだ真っ暗です。)
早速、やや大きめなシロギスさんが遊んでくれました。
前回(昼間)は、虎さんにほんろうされましたが、陽が昇るまでは虎さんは現れませんでしたよ。(嬉)
でも、陽が昇ったら虎さんの出番となり、シロギスさんが追いやられた感じ。(涙)

台風なみの強風で、ひ弱な体(?)を持って行かれそうになったため、9:30AM納竿としました。

<結論>シロギスさんを狙うなら、満潮前後の明け方で、ブイ右側の6色付近が良いかも...。

[2039]2016年12月23日 (金) 16時42分 : 返信

西村様

投稿者:川上

釣行お疲れ様でした。

良い型が掛かりますね、まだ越冬モードに入っていないのでしょうか?

自分はなかなか釣りに行けなくてモヤモヤしています。
仕事納めの翌日にでもゆっくり行きたいですが(泣)

[2041]2016年12月23日 (金) 20時07分

日本海も🌊💣大シケでした。

投稿者:下瀬

外海は典型的な真冬の日本海と化してしまい、釣りなんか出来る状態ではありませんでした。

そんな最中、齋藤 遼クンは風裏の河川できっちりAランクのスズキを釣り上げてます。

私も、出来ればスッキリした釣果で個人的な釣り納めをしたいので、早めに天候が回復するといいのですが・・・。

[2042]2016年12月24日 (土) 00時04分

投稿者:西村

川上さま

アタリは「クンッ」・「グイッ」という冬バージョンでした。
「ブルブルッ」っというような夏バージョンではありませんでしたよ〜。

モヤモヤが晴れるよう、お祈りしております。



下瀬さま

瀬戸内海は時化ませんので、是非っ!!

齋藤さんは、さすがですねぇ。

[2047]2016年12月24日 (土) 16時58分

  大漁!

投稿者:チャッピー

またまたお邪魔します!
またまた行っちゃいました〜笑笑

金曜日の昼前までは、風が10mの予報だったんでカレイを釣りに行く予定だったが、夕方になり天気予報を見たら風はあまり吹かないとのことをだったんで急遽、松江に変更しました…笑笑

午前0時に釣場に着きそのまま車中泊に…zzz
朝、4時半に起きてコンビニに行ってコーヒーを買って、釣場に戻り朝御飯を食べて釣り開始!

1投目から、63cmが釣れその後2時間で8匹釣れて、
いつ帰っても良い状態に…笑笑
9時になり、流れがキツくなり全く釣れない状態が15時まで続きそこからまたまたチャンスタイム突入へ…笑笑

終わる頃には辺りは真っ暗に…笑笑
でも、帰る間際まで釣れました!おかげで9匹追加して、total17匹の釣果になりました…笑笑

帰宅したのは、20時半を回ってた…笑笑
御飯食べて風呂入り寝るだけで、精一杯で道具の後片付けもする気になれなかった…笑笑
日曜日朝から、道具の後片付けして釣具屋を巡り帰って魚を捌き、その後…魚の次は人からの頼まれた高菜を作りゆっくり出来たは16時を過ぎてました…笑笑

疲れたどぉ〜笑笑

[2034]2016年12月18日 (日) 19時04分 : 返信

投稿者:山本

チャッピーさんさすがです。

ぼくは、あのあと夕方17時までやって結局何にも釣れませんでした。

[2036]2016年12月20日 (火) 13時31分

さすがの釣果

投稿者:川上

チャッピー様
さすがの釣果ですね。お見事です
高菜も美味しそうですね(^q^)

[2037]2016年12月20日 (火) 19時03分

ありがとうございます。

投稿者:チャッピー

山本君…

あの後、ダメだったですか?
でも…1枚釣れたので良かったですね!
良い時ばかりじゃないので、次回に期待して頑張って座布団上げて下さいね〜笑

川上様…
これだけ釣れると、クセになります…笑
17匹は自己記録更新しました。
年末に釣り納めを兼ねてまたまた行こうと思います。
当日一緒に釣行した相方も14匹の釣果を上げていました…笑

[2038]2016年12月21日 (水) 18時04分

  久々の数釣り…??

投稿者:齋藤

本日は、晴天の休日という事もあり、張り切って落ち終盤戦のキス釣りに行きました。
おろちサーフの森田さんと私で釣り場を巡りますが、午前中は先週の寒波の影響もあってか激シブです。型狙いの釣りを展開するも23p止まり…

午後からは、越冬ギス釣り場で有名な某港で竿を出すと、午前中とは打って変わってアタリ連発で連でキスがついてきます。ただしサイズは15p級中心と物足りませんが…

ということで、数釣りモードに切り替え、リリースしたピンも含めると二人で100匹ほどの釣果でした。
当方の落ちギスが絶不調だったこともあり、夏以来久しぶりに数釣りを楽しんだのでした。

[2035]2016年12月18日 (日) 20時54分 : 返信

  業務連絡です

投稿者:西村

協会会員各位

会員専用掲示板にアクセス出来ない方は、ご連絡下さい。

[2033]2016年12月14日 (水) 11時59分 : 返信

  落ちギスpart3

投稿者:川上

昨日、昼から天候が崩れるとの事だったので4時に起床して境水道に行ってきました。
6時に開始して正午迄キスに遊んでもらいました。
ただカレイには遊んで貰えませんでした(泣)
今月中にもう一度は行きたいなぁ

[2023]2016年12月05日 (月) 20時40分 : 返信

S港の落ちキス

投稿者:黒見

川上さん、ご無沙汰しております。
本日休みだったので風がおちるのをまって14時すぎからいつものとおりS港へ行きました。
数は出ませんでしたが、まあまあの型が釣れ楽しみました。
寒かったです😅

[2025]2016年12月06日 (火) 18時52分

投稿者:川上

黒見様
ご無沙汰しております。
今日は風が冷たかったですね。
相変わらずS港も良型が釣れていますね。
S港はカレイは釣れていますかねぇ?
年末年始用の冷凍庫のストックが怪しいのでちょっと頑張ろうかなと思っています(泣)
これからは寒さとの戦いになりそうですが、釣れた時の嬉しさは格別ですからね。お互いに頑張りましょう(^_^)v

[2026]2016年12月06日 (火) 20時29分

一人

投稿者:黒見

S港の釣人は私だけでした。ので、カレイは釣れてません😅
寒さに負けずにがんばりましょう❗

[2027]2016年12月06日 (火) 21時26分

懐かしのポイント

投稿者:下瀬

 黒見さん、落ちギス堪能されてますね。
 S港はその昔、私が松江在住の頃、恵曇、境水道などと並ぶクラブのホームグランドでした。

 ある日、久し振りの休日にクラブ員のS尾君と早朝から夕方までの予定でホンムシ、アオムシ餌をたっぷり買い込み、カレイ狙いで沖一文字波止に向かおうと渡船に乗り込みました。

 が、その途端に当時の連絡手段の主流だった私のポケットベルが鳴り、近くの公衆電話から職場に連絡をとったところ急きょの出張命令に愕然。

 気合を入れて大量に準備した餌は、そのクラブ員に全部あげて、正に後ろ髪を引かれる思いでS港を後にした思い出があります。

 この後に、S港ではアイナメ42pを釣りましたが、それ以来S港に釣行したことがなかったので、黒見さんの釣果を見て、相変わらず好ポイントなんだなあと懐かしく想い出していました。

 当時のカレイの一級ポイントは沖一文字波止の両端でしたが、今はどうなんでしょうか?。

[2029]2016年12月09日 (金) 22時57分

境水道

投稿者:下瀬

 川上さん

 境水道のキスは一年中大型が狙えるので楽しみですが、昔からカレイと言えば境水道≠ニ言われていて、関西方面からも沢山の投げ釣りマンがカレイ狙いで訪れていました。
 カレイにとって境水道は実に居心地のいいところなんでしょうね。

 万全の防寒対策で肉厚のカレイもじっくり狙ってみるといいですよ。
 特に、満干の潮変わり(当日の潮によっては潮見表より30分〜1時間ぐらいズレることも)の短時間が絶好のチャンスタイムです。
 
 また、カレイ狙いの仕掛けに突然スズキがヒットすることがあるので尻手ロープなどが必要です。
 以前、私もスズキに竿を持っていかれそうになったことがあり、寸前のところで竿尻を掴んでスズキを釣り上げたことがあります。

[2030]2016年12月10日 (土) 10時23分

下瀬様

投稿者:川上

下瀬様
ご無沙汰しております。
この間十数年振りに釣ったカレイを煮付けにしてもらい食べましたが、なんとも言えない旨さでした。
再来週にでも時間を作り朝からじっくりとカレイを狙おうかと思っています。森山は相変わらず激戦区です、先月はちょい投げで51pのカレイが釣れたそうです。侮れません。

[2031]2016年12月10日 (土) 18時01分

境水道のカレイ

投稿者:下瀬

 境水道で釣れるカレイは多くがマコガレイで、数あるカレイの種類の中でも一番美味しいカレイと言われています。
刺身、煮つけ、唐揚げにと最高ですね。

 その次によく釣れるのがイシガレイですが、過去には当クラブの元会員が森山岸壁で50p級イシガレイを釣っていて、これが未だにクラブ記録になっています。
 激戦区の森山岸壁ですが、入釣出来れば腰を据えて遠中近とじっくり粘ってみてください。

 境水道のカレイ釣果期待してますよ。
 

[2032]2016年12月12日 (月) 14時00分

  全サ史上初の試み!?

投稿者:齋藤

明日から週末まで、私が事務局長をしているNPO主催で「ハマグリ貝アート展」というイベントが開催されます。
これは、益田の名産、中須海岸の「鴨嶋はまぐり」の貝殻に絵を描いた作品や貝殻標本等を展示し、資源保護への啓蒙を図るもので、今年で7回目を迎えます。

そして、今年は12月の開催という事もあり、会場でクリスマスらしい星形の海の仲間「ヒトデ」を展示することにしました。先日イトマキヒトデを海に入って捕獲したものの、一種類ではさすがにマズイので、マヒトデやモミジガイを狙って自分で釣りに行くことに(頼りにしていた漁師もヒトデが捕れなかったようで…)。

ヒトデを本命で狙った釣り人はおそらく全サ史上、いや人類史上僕が初めてでしょう。

 とりあえずおろちメンバーから情報を仕入れ、ヒトデ実績の高いという浜田港内に向かい、投釣りをしている人に「ヒトデは釣れてませんか?」と聞いて回ると、皆怪訝な顔をして「釣れてないし、何に使うん?」との返事…
 諦めず聞き込みを続けた結果、5号岸壁で朝から何匹かヒトデが釣れたというカレイ釣り師と遭遇!

近くで竿を並べるも、しばらくはキスやチャリコといった餌取がかかり、本命のヒトデのアタリはありません。
諦めかけたころ、潮が止まった時合であったのか先のカレイ釣り師にヒトデが釣れたのをきっかけに本命が連発!無事、5枚のトゲモミジガイを確保しミッションコンプリートとなったのでした。

そんな苦労したヒトデも展示されているハマグリアート展は益田市グラントワにて週末までやっていますので、お近くに来られた際はぜひ立ち寄られてください。

※ちなみに、カレイは誰も釣ってませんでした。

[2024]2016年12月05日 (月) 21時44分 : 返信

ハマグリ貝アート展

投稿者:下瀬

先日、会場に行ってみました。
小学生から大人までの力作が多数展示されているのに驚きました。
ハマグリ貝の内側のスペースに描かれた子ども達の発想力の素晴らしさやプロの技とも思える様な作品に驚きと感動で、時間が過ぎるのも忘れてしまうくらいに癒されました。

また、浜田まで出かけて確保して水槽で生かしているヒトデも小学生たちの好奇心を引き付けた様で、手に持って感触を確かめたりしていました。
齋藤さんの熱意が報われましたね。

来年の開催の際には、クラブ員もカレイ狙いに併せてもっと多くのヒトデ確保に協力したいですね。
願わくばその水槽の中に元気なランク級のマコガレイでも横たわっていれば、更にいい“絵”になりますが…。

[2028]2016年12月09日 (金) 10時22分



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板