尾崎紀世彦ワールド談話室

皆様が御存知の事を教えてください。研究室の記事にさせていただくかもしれません。
質問も御投稿ください。プライベイト過ぎる内容等は削除します。

音源交換やビジネス系HPの掲載はご遠慮ください。

研究室へ戻る


御投稿
投稿者
タイトル
内容
重要度
こちらの投稿に対しての返信は上記欄にお願いします。

投稿:秋物語1984年版 & ちょっと良い話
投稿者: kumiko


Dailymotionに「秋物語」がまだ健在でした。

それから「尾崎紀世彦さんのちょっと良い話」という記事がありました。
http://beatpop68.blog.fc2.com/blog-entry-1515.html

記事番号:776

重要度:☆

2016年12月25日 (日) 11時40分

返信:秋物語&ちょっと良い話
投稿者: yasu


kumiko様

尾崎紀世彦さんのちょっと良い話は、感動物でしたね。
エピソードも知らなかった事も沢山ありましたし。
nonさんとの飲みは美味しかったでしょうね。

秋物語は、1984バージョンもいいですね。
音質が良くなったのももちろんですが、歌い方が少し前と変えているので、これはコレクターズアイテム!この年の音源自体がレコード出してないから貴重ですね。

記事番号:778

重要度:☆

2016年12月25日 (日) 23時16分

返信:秋物語&ちょっと良い話
投稿者: kumiko


yasu様

nonさんご本人の投稿もありますね。「男が惚れる男」と。
こういう実話を読むとリアルなキヨさんのお人柄が伝わって来ますね。

秋物語はNHKでCDになるといいですね。

記事番号:779

重要度:☆

2016年12月25日 (日) 23時57分

返信:秋物語1984年版 & ちょっと良い話
投稿者: tammy


「ちょっと良い話」のご紹介をありがとうございました。

これを読んでキヨさんのお人柄について思い出したことを。
1983年7月31日藤沢乗馬クラブでのライブでゲストでいらしたC&Wの大御所の○○○○田さんが「彼はすっごくいい奴で,俺と違い,ほんと善人です。同じところは二人とも嫌なものは嫌,とハッキリしているところ。キヨは親孝行で,皆で飲んで,ベロベロに酔っ払ってどんなに遅くてもお父様お母様の居る茅ヶ崎に帰るんです。お父様はお亡くなりになっていますが・・・。俺は外泊専門だけど(笑)」と。
ご自分の心に正直で打算的ではなく,誠実なキヨさんだと感じていた私にとって,「やっぱりなぁ,そうなんだ」とあらためて納得したエピソードでした。

記事番号:780

重要度:☆

2016年12月26日 (月) 21時57分




SYSTEM BY せっかく掲示板