尾崎紀世彦ワールド談話室

皆様が御存知の事を教えてください。研究室の記事にさせていただくかもしれません。
質問も御投稿ください。プライベイト過ぎる内容等は削除します。

音源交換やビジネス系HPの掲載はご遠慮ください。

研究室へ戻る


御投稿
投稿者
タイトル
内容
重要度
こちらの投稿に対しての返信は上記欄にお願いします。

投稿:尾崎さんとブルーマングループ
投稿者: Zeppブルーシアター六本木 中村


2009年の11月にご本人に一度だけお会いしたことがあります。
当時、私はブルーマングループのプロデューサーで東京公演の千秋楽の日に無理を言って来て頂きました。
ショウの中で「また逢う日まで」をブルーマンに演奏させ、それをどうしても尾崎さんご本人に観て頂きたかったからです。

最初のご挨拶の時は、少々人見知りされたのか、元気の無い印象でしたが、
ショウが終わった後、尾崎さんはとても元気そうで、尾崎さんから私に

「ブルーマンショウは凄いね!観客みんなが喜んでたね。
 私も力をもらったよ。元気になれたよ!俺も頑張らないとね!
 君もこれでブルーマンを終わらせないで、またやれよ、がんばれよ!」

とお声掛けを頂きました。
尾崎さんの励ましもあり、ブルーマンは再演をする事ができました。
「また逢う日まで」の約束を果たせたのです。

尾崎さんにお逢いできたのは、それが最初で最後です。

記事番号:864

重要度:☆

2017年03月19日 (日) 19時57分

返信:尾崎さんとブルーマングループ
投稿者: kumiko


中村様

貴重なお話をありがとうございました。
春休み中で投稿がすっかり遅れてしまいました。

尾崎さんが少々人見知りされている様子が目に浮かびます。
そして尾崎さんの言葉からブルーマンショウがすばらしかったことがわかります。

ブルーマンの再演おめでとうございます。

記事番号:869

重要度:☆

2017年05月05日 (金) 15時47分




SYSTEM BY せっかく掲示板