尾崎紀世彦ワールド談話室

皆様が御存知の事を教えてください。研究室の記事にさせていただくかもしれません。
質問も御投稿ください。プライベイト過ぎる内容等は削除します。

音源交換やビジネス系HPの掲載はご遠慮ください。

研究室へ戻る


御投稿
投稿者
タイトル
内容
重要度


投稿:お詫びと訂正。
投稿者: shoken


遅くなりましたが、◯◯の伏せ字の件、御指摘の通りであり、心よりお詫び致し、慎んで訂正申し上げます。今後は充分注意致します。合掌。

記事番号:742

重要度:☆

2016年12月13日 (火) 14時49分 投稿に対して返信する

返信:shoken様
投稿者: kumiko


念のため消しておきました。細かいことを申しまして恐縮です。
shokenさんのご投稿は名前だけでしたが、yasuさんのコメントにドンピシャの真実が書かれてあり、私も「本当にその通り!」と思いました(^^)ので、逆にヤバイと思い消しておきました。

記事番号:743

重要度:☆

2016年12月13日 (火) 15時25分




投稿:yasu様
投稿者: shoken


おっしゃる通り、オザ教(狂)の信者です! 確かに「夜もヒッパレ」は毎週楽しみに見ていて、無論どのカバー曲も良かったんですが、特に「memory&melodies」が最も素晴らしい歌唱で、その次があの「イノセントワールド」でした。どれも難しい曲ばかりで、それを完全マスターして出演し、楽々歌う(こちらには少なくともそう見えた)とは、ただただ圧倒されるばかりでした。

「輝ける愛の日に」、「許しておくれ」の後くらいから、余り拝見出来なくなって来て、一時期松○の曲が代替品みたいになった時期もありましたが、「My Better Life」あたりでまた脚光浴びた時は大変嬉しいものでした。

その後はあの「Summer Love」が…! でもその間の「忘れかけた愛を」(東京音楽祭出場曲)や「責めないで」、「テレーズ夫人」、「愛だけあれば」(映画のテーマ曲)等々、いい曲が目白押しなんですが…(残念ながら一般的に知られてなくても)。

記事番号:736

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 19時50分 投稿に対して返信する

返信:shoken様もう同感です。
投稿者: yasu


shoken様
おっしゃる通りです。許しておくれが平凡ソングブックで物凄く小さい扱いで、ヤバイと思ってました。松○さんの代替も同じです。

ファンの中では賛否有るかもしれませんが、ビクター時代の歌も大好き!フィリップス時代の一部より(曲名は書けませんが)。愛だけあればは、久々にぶっとびました。80年代ではベスト3に入るほど好きです。星空の街を・・が以外に色んなCDに入ったりしてとても嬉しかったり・・たまに出て来て天才ぶりを発揮してくれました。

記事番号:737

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 20時08分

返信:shoken様 yasu様
投稿者: kumiko


shoken様
yasu様

shokenさんとyasuさんが意気投合なさっていてお話を伺うのが楽しいです。おふたりとも「My Better Life」での活躍をとても喜んでいらしたのですね。「愛だけあれば」に私も1票入れさせてください。すばらしい曲だと思います。

姿が見えない時期もキヨさんは歌い続けていたようですね。「一生歌い続けたい」と70年代の週刊誌で話していた通りでした。

「memory&melodies」はすばらしかったですね。大好きな曲です。「夜もヒッパレ」は上位ランクのいい曲ばかり歌うので理想的な番組でした。オリジナルを超えてキヨさんの持ち歌のようになっていました。

松○さんの名前とご投稿の一部を消させていただきました。ファンにとってはとても大切な人だと思いますからヤバイです。ここで炎上しても困るので。ご理解いただけましたら幸いです。

記事番号:739

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 21時53分

返信:kumiko様感謝!
投稿者: yasu


kumiko様
○有難う御座いました。配慮無さすぎました。
90年代は、本当に歌いたいと思える曲を歌っていたのでは、と思うくらいクオリティ高いシングルを残してくれました。ガッチャピンは聞きたかった〜。ガッチャマンの子門さんもキヨ声に近いからこっちをカバーもしてみて欲しかった。

記事番号:740

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 22時26分

返信:yasu様
投稿者: kumiko


yasu様

すみません。念のため消しておきました。
yasuさんがおっしゃるように90年代はクオリティ高いシングルがありますね。「365回目の恋」「星女よ」「ふるさとの五月」「燃えろ!ガリバーボーイ」「鏡の中の勇者」などですね。

ガッチャピンの再放送を皆さんでリクエストしましょうか。
最近は何もリクエストしていないので反省です。

キヨさんは歌が上手すぎて逆に苦労したこともあったのではと思ったりします。あんなに上手いと共演しても差が歴然としてしまうしジェラシーも受けたかもしれません。そうでなくても住みにくそうな芸能界でマイペースを貫き耐えてくれたキヨさんに感謝します。

記事番号:741

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 23時17分




投稿:45年来の歌の師匠と慕うキーヨ様に就いて…
投稿者: shoken


10代の青春真っ盛り、ブラスでホルンや指揮等をやってる最中の5月の連休中、カーラジオからひっきりなしに流れていたのが「また逢う日まで」。それ以前にTBSの歌番組に期待の新人として紹介され、確か「太陽は燃えている」、ギターの弾き語り風に「思い出のグリーングラス」等を歌って一遍にファンに…。無論、私は正真正銘の男ですが(笑)、その正に男の中の男たる魅力にあの歌唱!圧倒されつつの…今や約45年来のファンを“やらせて”いただいております。過去にはプライベートの事等、あれこれつつく輩が沢山いたりしましたが、私自身はあの歌そのもののファンであって、そんな類いには何ら興味湧かないまま今日に至りました。

今は伝説的な番組となってしまいますが、TBS-TVで昼間放送されていた「街角TV」という番組の中の街角カラオケで、「愛する人はひとり」で出演させてもらい、キーヨの歌の「布教」に勤しんだりもしたものです。また、カラオケのあるお店でも勿論キーヨの歌ばっかりみたいな…(笑)、今も変わらずそんな感じで歌わせていただいております。

でもなかなかないカラオケに「Till」,「The End」、「見果てぬ夢」等のアルバムで彼がカバーした素晴らしい楽曲が見つからず…もしあれば絶対歌いたい曲です。

第1回目は以上で失礼致しますが、年中キーヨファンながら、特にこの歳末ともなると尚更師匠・キーヨのあの当時の姿が甦って来て、余計な事どもを書き連ねてしまいました。非礼な点あらば、同じキーヨ布教に免じて平に御容赦を…🙇❕

記事番号:734

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 16時46分 投稿に対して返信する

返信:筋金入りのファンなんですね。
投稿者: yasu


shoken様
オザ教(笑オザ狂?)もとい、キーヨの布教活動歴長いですね。男が男に惚れるのは、中々無いですよね。長く僕はキヨファンを公言しませんでした。カラオケ店では、一人で行った時にビデオカメラを持ち込んで、また逢う日まで等の本人出演シーンを撮って、自分を撮りませんでした(笑)。雑音も入れないように静かに(笑)

昭和50年代から第二のキヨを探したりもしましたが、無駄でしたね。キヨは唯一無二を思い知らされるだけ・
したがって、キヨ自身が歌ってくれるのを待つ事にしましたが、天才の気まぐれに付き合うのは凡人には大変でした。サマーラブまで長かったです。

その後もふっと現れては天才ぶりを発揮して去っていかれました。ヒッパレで頻繁に見れた時は、パラダイスでした。今は無駄なので、第二のキヨは探してません。

記事番号:735

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 17時25分

返信:45年来の歌の師匠
投稿者: kumiko


shoken様

談話室にようこそお越しくださいました。
キヨ歴をお話いただきありがとうございます。shokenさんにとってキヨさんは45年来の歌の師匠だったのですね。ご投稿の雰囲気からshokenさんの力強い歌声が聞こえてくるような気がしました。shokenさんは10代からホルンや指揮をされて音楽への造詣が深い方ではと思います。「Till」「The End」「見果てぬ夢」はいい曲ばかりなのに、どうしてカラオケにないのでしょうね。
男性の方から見て「男の中の男たる魅力」があるというのは本物ですね。男からも女からも本気で惚れられる尾崎紀世彦は本当に魅力的な人なのだと思いました。

記事番号:738

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 21時13分




投稿:トム様
投稿者: ナナコ


最近私は多忙のため投稿も御無沙汰していますが、今のトム様は、4年前の自分とそっくりです。
2012年6月に「キヨさんの歌声を聴いた時の衝撃と感動」は今でも忘れられません。そして2枚目に買ったCDは「尾崎紀世彦の世界」でした。休日にはyoutubeを聴きまくり、数ヵ月後に「ベーコン野外術」の本も買いました。

(まあ違う所といえば年代でしょうか?「また逢う日まで」の時はすでに小学生だったので・・・)

ファンの方々がまだまだ増え続けているということは本当に素晴らしいことです。それも10〜30代というお若い世代の方たちがお仲間に加わってくださり、うれしいかぎりです。キヨさんの歌声は永遠ですね。




記事番号:727

重要度:☆

2016年12月10日 (土) 15時02分 投稿に対して返信する

返信:ナナコ様
投稿者: yasu


最近時間が上手く使えるようになって、良く御邪魔出来るになりました。ファンになった時期は違いますが、ナナコさんとは同じ年代「また逢う日まで」の時は小学生でした。
未だにファンの方が増えるなんて、尾崎さんて改めて偉大だなあと感じます。
10代の方にも通じるなんて凄いですね。
歌声を聞いた時の衝撃と感動が一緒で繋がるっていいですね。

記事番号:728

重要度:☆

2016年12月10日 (土) 19時05分

返信:
投稿者: トム


ナナコ様

はじめまして(*´ω`*)
感動した時に「もっと聴きたい、もっと知りたい」と思う気持ちは、年代や性別関係なく皆同じなのかな…と思えてとても嬉しいです。

youtubeでは主に壮年期の歌声を視聴していたので、「尾崎紀世彦の世界」のCDを聴いた時はまた衝撃でした。
年代ごと変化し、しかもその全てが人を魅了させる力を持っている歌声、「…なんて人だ!」と思ったのを覚えています。

yasu様
今まさにキヨさんの色々な扉を開け始めている私にとって、感動を共有できることがとてもありがたいです(*´ω`*)

記事番号:729

重要度:☆

2016年12月10日 (土) 22時15分

返信:
投稿者: yasu


トム様

これからは、お気に入りの曲と新たな曲を両方楽しめるんですね。ちょっと羨ましいです。
ただ、時間を置くとまた違って感じる事も出来るのがキヨの魅力。僕もまた聞き返して新たなキヨに出会ってみます。

記事番号:730

重要度:☆

2016年12月10日 (土) 22時55分

返信:yasu様
投稿者: ナナコ


研究室にたくさんの写真をありがとうございました。
キヨさんがバラエティー番組に出ていたという記憶が全く
なかったので、テレビの中に映っている当時のキヨさんを見ることができてうれしかったです。

記事番号:731

重要度:☆

2016年12月11日 (日) 14時15分

返信:ナナコ様
投稿者: yasu


ナナコ様
あの悲惨な写りの写真たちでも喜んで頂いて、良かったです。あの投稿を平然と受け止めてくれたkumiko様には感謝です。バラエティのキヨは、歌の時より笑顔多かったですね。本当は、ジョークも良く言ってました。当時は少し無口と思っていたので、以外でした。

記事番号:732

重要度:☆

2016年12月11日 (日) 20時09分

返信:キヨさんのジョーク
投稿者: tammy


yasuさま,皆さま,楽しい交流をここで読み,思い出したことを。
キヨさんはコンサートでは余りおっしゃいませんでしたが,ホテルやライブハウスでのショウでは冗談にみせて「本音」を話していることが,よくありました。前のほうのテーブルは常連のファンが占めています。するとニコニコしながら「今日はご親戚ばかりで・・・」と。これにファンは喜ぶのですが,ご年配の方々が多いと「ラ・バンバ」という歌のリフレインの♪♪バン・バン・ババ♪♪では♪♪ババァ・ババァ♪♪とか。
また手拍子についても裏リズムではなく頭打ちですると「神社の柏手じゃないんだから」(もう〜全くぅ)と言いたげな表情で。これにも思わず笑ってしまいました。
最後のディナーショウ(2010年12月19日)でも心境を冗談めかして話されました。聴いた瞬間,それだけご病気が深刻なのかと・・・・思いたくなかったのですが,後になって分かりましたが,実際は厳しかったようです。
でもショウ自体は初めてキヨさんに接した方には,それを感じさせることなく,見事でした。
キヨさんはいつもご自分の心に正直な方だったと感じていました。
すみません。思い出話ばかりで。

記事番号:733

重要度:☆

2016年12月12日 (月) 12時47分

返信:キヨさんのジョーク
投稿者: yasu


tammy様
tammy様は、キヨのコンサートで花束やプレゼントをお渡しになりましたか?たしかその時がジョークタイムだったような気がします。僕は、あの慣れた順番通りにならんでキヨさんに次々渡していくベテランファンの方々を羨ましく見ていました。顔見知りの時のジョークも秀逸でした。

記事番号:744

重要度:☆

2016年12月13日 (火) 19時53分

返信:キヨさんのジョーク
投稿者: tammy


yasuさま,

>キヨのコンサートで花束やプレゼントをお渡しになりましたか?

はい。私はいつも花束でした。渡すタイミングですが,歌っている時はお邪魔になるので,歌の合間のコメントかアンコールで再登場されてコメントされた時(もう,贅沢言わないの!のジョークが多かったです)にしていました。

キヨさんは落語がお好きだったので,シャレでもあったのだと思います。
また照れ屋さんだったので,テレ隠しのジョークでもあったのかもしれませんね。

いずれにしても,こうして思い出を共にお話できて嬉しくありがとうございます。

記事番号:746

重要度:☆

2016年12月14日 (水) 11時55分




投稿:トム様僕も思います。
投稿者: yasu


トム様
あのロングトーン後、パっとマイク離すのはたまにやりますが、大好きです。カッコイイ。にっこりしたり、変顔したりをヒッパレ当時してくれましたが、これも受けてました。ゆっくりした曲ではパっと離すのは余りしないですから、気持ちがのってる時ならではなんでしょうか。しかし声延びますね〜

記事番号:725

重要度:☆

2016年12月10日 (土) 06時17分 投稿に対して返信する




投稿:トム様同感です。
投稿者: yasu


トム様
本当にリラックスしてお話されてますね。
水前寺さんもキヨの事とても認めてらっしゃる感じがいいですね。紅白のキヨはカッコイイですね。新人を強調されていますが、新人じゃなかったけど(笑)。

記事番号:721

重要度:☆

2016年12月09日 (金) 19時05分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: トム


yasu様

トークのキヨさん、落ち着きがありつつもユーモアがあって素敵ですね(*´ω`*)

歌い終わりのロングトーン後、マイクをバッっと離した場面で思わず「カッコイイ!」と声に出して呟いてしまいました。一人で見ている時でよかったです(笑)

記事番号:724

重要度:☆

2016年12月09日 (金) 23時54分




投稿:
投稿者: トム


紅白関連の番組でしょうか?

sin sato様がyoutubeにトークと歌唱部分をアップして下さっています。

https://www.youtube.com/watch?v=BJKHlqTI7v8

お弁当を配るキヨさんがとてもキュートです。
お話ししているところをあまり見たことがなかったので、興奮しています…!歌も最高です!
もうご存知だったらすみません(>_<)

記事番号:720

重要度:☆

2016年12月09日 (金) 18時31分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: kumiko


トム様

紅白の時ですね。お弁当を配るキヨさんがほんとキュートですね(^0^)
走るのが速いですが、キヨさんは小さい頃にどこにでもチョコチョコ行ってしまうのでチョコちゃんと呼ばれていたそうです。渋谷の道玄坂までひとりで歩いて行ってしまったとか。その頃のチョコチョコ歩きと同じかな?

トークの時に右肩に四角い紙が載っていて手を伸ばしたくなります(笑)

記事番号:722

重要度:☆

2016年12月09日 (金) 20時33分

返信:
投稿者: トム


kumiko様

チョコちゃん!名前がかわいい…!
歌っている時はどっしりと迫力があるのに、ギャップが可愛いくてニコニコしてしまいました。

白い紙、私もスタッフの人になって取りに行きたい…と思いました(笑)

記事番号:723

重要度:☆

2016年12月09日 (金) 23時50分




投稿:尾崎イヤ彦の歌
投稿者: yasu


Ⅿotchy様
さよならをもう百度ですね。
いや〜スッキリしました。そうそう自腹でレコード買って売ろうとして売れなかったような・・もういいですね
(笑)。ジャパッシュに出てきたキヨは全然似てませんでしたよ。kumiko様見なくて良かったかも。

記事番号:715

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 22時18分 投稿に対して返信する

返信:尾崎イヤ彦の歌
投稿者: kumiko


Motchyさんの「さよならをもう百度」のタイトルが個人的に大ウケでした(^0^)やはり赤塚さんは面白いですね。

ジャパッシュは表紙が怖かったので、あれから検索してませんでした^^

記事番号:716

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 23時27分




投稿:責めないで
投稿者: yasu


Motchy様
責めないでは洋楽のカバーだったんですね。
当時ガキンチョだった私にはちょっと難しい変わったリズムでした。そしてB面の長距離急行が何故か好きでした。ほとんどB面ばかり聞いていたシングル(笑)。インディアンのカッコのジャケットがテレビのバラエティに歌と関係ないジャケットで紹介されていたのを思い出します。

記事番号:712

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 20時54分 投稿に対して返信する




投稿:責めないで
投稿者: Motchy


Wikipediaによれば、「責めないで」はケニー・ロジャースの「While The Feeling's Good」日本語カバーとありました。それで早速You Tubeで探すと「https://www.youtube.com/watch?v=yWA-vVmgbVs」にあり、聞いてみましたが、ケニー・ロジャースはフェイクして歌うので、聞きようによってはよく似た違う歌に聞こえます。ハワイアン・バージョンの「涙そうそう」のように(https://www.youtube.com/watch?v=tAtxfo3on28)。

記事番号:709

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 15時17分 投稿に対して返信する

返信:責めないで
投稿者: kumiko


Motchy様

元歌があったとは知りませんでした。情報ありがとうございます。
早速聴いてきましたが「責めないで」のメロディラインですね!!
歌い出しは「思い出のグリーングラス」の雰囲気があるような・・・

「涙そうそう」の訳詞がいいですね。感動してしまいました。ハワイアンは優しくて穏やかでいいですね。
ケアリ・レイシェルの元歌がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=aNn5LGHHQMc

記事番号:711

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 16時14分

返信:責めないで
投稿者: tammy


Motchy様

やはり元歌はC&Wだったんですね。
当時ジャケットにあった作曲者名が外国人だったこととキヨさんがC&Wのように歌っているのが不思議だったんです。これでスッキリしました(笑)

C&Wだからあのインディアンスタイルの写真なんでしょうか??? キヨさんのお好みというか気まぐれ????

これも私にはちょっと謎です。レコードジャケットには珍しい写真ですよね。


記事番号:718

重要度:☆

2016年12月08日 (木) 15時41分

返信:責めないで
投稿者: kumiko


tammy様

tammyさん「キヨさんのお好みというか気まぐれ????」

キヨさん 「僕を責めないで」

で、曲名が「責めないで」に。のわけないですね。
キヨさんはインディアンが大好きでしたね^^
「許しておくれ」

記事番号:719

重要度:☆

2016年12月08日 (木) 17時21分




投稿:尾崎イヤ彦
投稿者: yasu


尾崎イヤ彦は、イヤミにもみあげをつけてる姿で歌います。まんまパクリのさやならを・・・とか題名変えてあるんですが、忘れました。また逢うも確か変えてあります。チビ太がマネージャー役で出ています。月刊明星か平凡の男の履歴書のキヨ自身のマンガが一番です。映画のエキストラ時代の事も描かれてますよね。

記事番号:704

重要度:☆

2016年12月06日 (火) 19時56分 投稿に対して返信する

返信:尾崎イヤ彦
投稿者: kumiko


イヤ彦の姿もあったのですね(笑)面白そう。
男の履歴書にエキストラ時代の事、書いてありましたっけ。探してみます。たしか長〜いマンガでしたね。

記事番号:705

重要度:☆

2016年12月06日 (火) 20時10分

返信:
投稿者: Motchy


その漫画だったかうろ覚えですが、イヤミ(イヤ彦)が歌った歌詞は、「さよならをもう一度」の替え歌で、「シェー、シェ、シェ、シェー・・・・・・いつか生える きっと生える さよなら(?)は 毛生えの言葉さー」だったような気がしますが、「さよなら」の部分が別の言葉だったかもしれません。作ったレコードがあまりにくだらないので、聞いていた人が怒って投げ飛ばし、イヤ彦が「レコードが飛ぶように売れている」というようなことを言っていました。

記事番号:708

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 14時59分

返信:
投稿者: kumiko


シェー、シェ、シェ、シェー (^0^)

記事番号:710

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 15時53分

返信:尾崎イヤ彦の歌
投稿者: Motchy


「いつか生える きっと生える〜♪」の「さよならをもう一度」の替え歌の曲名を思い出しました。「さよならをもう百度」です。

記事番号:713

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 20時58分

返信:尾崎イヤ彦の歌
投稿者: kumiko


「さよならをもう百度」(^0^)(^0^)

記事番号:714

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 21時11分




投稿:ちょっと寄り道U
投稿者: yasu


ジャパッシュでは、紀世彦ショーという途中看板の背景が描かれていますから、まんま題材としてます。尾崎イヤ彦は、スタジオで本物のキヨのレコーディング予定とかにイヤミが担当者に文句をつけてるシーン、でもキヨは描かれずです。少女マンガでは、良く芸能ニュースが載ってるページありますよね。塚田三喜夫さんのデビュー当時の記事に尊敬か目標か、好きなか忘れましたが、尾崎紀世彦さんと書かれていました。5月のバラ等何曲かカバーしてます。当時つい、5月のバラだけはシングル買いました。

記事番号:702

重要度:☆

2016年12月04日 (日) 19時54分 投稿に対して返信する

返信:ちょっと寄り道U
投稿者: kumiko


尾崎イヤ彦は描かれなかったのですね。色々と想像してしまいました(^0^)漫画のポーズ(しぇ〜)とか。
塚田三喜夫さんのコメント知りませんでした。うれしいです。

記事番号:703

重要度:☆

2016年12月06日 (火) 10時25分




投稿:ちょっと寄り道
投稿者: yasu


昔のマンガの題材にキヨが登場してる時があります。ワイルド7などで有名な漫画家望月三起也さんのジャパッシュというマンガでキヨをモデルにした話、キヨが売れてる時代にバックステージに行くスカウトをキヨがあんただれ?みたいな対応、キヨをどけてプロデューサーに向かってあんたをスカウトに来た・・というストーリー
赤塚不二夫さんのおそ松くんにも尾崎イヤ彦というまんまパクリの偽物イヤミが相手にされない話など当時人気者ならではの話があります。ファンには面白くない使われ方も・・でした。

記事番号:699

重要度:☆

2016年12月03日 (土) 11時10分 投稿に対して返信する

返信:イヤ彦
投稿者: kumiko


マンガが見たくてジャパッシュと尾崎イヤ彦をマジで検索しました(笑)が見つかりませんでした。
特にイヤ彦を見たいな〜キング版1話と書いてありました。探してみよ〜っと。

記事番号:701

重要度:☆

2016年12月03日 (土) 23時19分

返信:ジャパッシュ
投稿者: Motchy


そのシーン、ありました。望月三起也の漫画であった記憶はありましたが、「ジャパッシュ」というタイトルは忘れていました。「尾崎紀世彦ショー」という文字が漫画のコマの片隅に描かれていたのではないでしょうか。

記事番号:706

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 07時46分

返信:イヤ彦
投稿者: kumiko


おふたりとも凄い記憶力です。きっと45年くらい前ですよね(笑)

記事番号:707

重要度:☆

2016年12月07日 (水) 10時19分




投稿:すっかり御無沙汰で・・・・・・
投稿者: ナナコ


久しぶりに談話室に参りました。色々な情報が飛び交っており、すごいですね。
皆さまにとってはだいぶ前の話題かもしれませんが・・・

『襟裳岬』⇒ ”これはもう最高ですね!!”
  
キヨさんの歌のうまみがこの曲の要所要所に生かされていて、こんなすばらしい『襟裳岬』は初めて聴きました。

「マイベターライフ、ロシアより〜」も初めて見る映像で、これもなかなかいいですね。
そして「ゆかりさんとのまた逢う〜」経由で検索していったら『3回目の紅白出場時の映像』にたどり着きました。
放送当時絶対に見ていたはずなのに、何故か記憶になく録画もしていなかったので、この映像をずっと探していたのです。なので、うれしかったです。

ユーチューブ情報を教えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

記事番号:694

重要度:☆

2016年12月02日 (金) 14時11分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: kumiko


ナナコ様

お久しぶりです。お元気ですか?
Youtubeはパラダイスですね!!楽しい〜

記事番号:696

重要度:☆

2016年12月02日 (金) 14時43分




投稿:ホワイト・クリスマス
投稿者: トム


おはようございます。

8823 time travel様がyoutubeに「ホワイト・クリスマス」をアップして下さっています。
もうご存知だったらすみません、私は初めて聴いたので、朝からとても感動しています…!

https://www.youtube.com/watch?v=Y-FL_RO2xgk

記事番号:693

重要度:☆

2016年12月02日 (金) 09時04分 投稿に対して返信する

返信:ホワイト・クリスマス
投稿者: kumiko


トム様

ようこそお越しくださいました(*^^*)
お知らせいただいた番組は12月になると時々再放送されているので探してみたらありました〜
見つけられたのはトムさんのおかげです。ありがとうございます!!以下の通りです。

12月21日(水) 夜11時 BS-TBS 
『ホワイトクリスマス/ビング・クロスビー』
http://www.bs-tbs.co.jp/songtosoul/onair/onair_25.html

記事番号:695

重要度:☆

2016年12月02日 (金) 14時37分

返信:
投稿者: トム


kumiko様

朝見つけたので、興奮して焦りいきなり書き込んでしまいました。朝から感動で涙目に…でもとても素敵な気分で1日を始められました(*´ω`*)

再放送の件、HPを見てきました。
初めて歌っているお姿をテレビで見れるので、とても嬉しいです。録画しなくては…。
教えて頂きありがとうございます!

記事番号:697

重要度:☆

2016年12月02日 (金) 20時21分

返信:
投稿者: kumiko


トム様

感動で涙目に?!!突然の出会いでしたね。
キヨさん大好きな方がまたお仲間になってくださって、とてもうれしいです。
テレビ見て見て見てくださいね〜♡
私もまた新鮮な気持ちで拝聴しようと思います。

記事番号:698

重要度:☆

2016年12月02日 (金) 21時17分




投稿:写真
投稿者: kumiko


以前にもご紹介しましたが念のため。
1971年12月 石川県内での写真です。
http://mainichi.jp/graph/2012/06/02/20120602k0000m040008000c/003.html

それから71年6月の新聞記事がありました。
http://angel-eye.seesaa.net/article/295086443.html

記事番号:692

重要度:☆

2016年11月27日 (日) 09時50分 投稿に対して返信する




投稿:ドリフの雷様
投稿者: 雷様


初めまして。

ドリフの雷様に尾崎紀世彦さんが出演された時のYOUTUBEの音源がCDかDVDで出ているかご存知でしたら教えて頂けたらと思い投稿しています。この雷様のコーナーの歌声が(特にハワイアンウエディング)素晴らしくて、是非、商品化されていたら欲しいと思っています。 ハワイアンウエディングソングが収録されているCDは持っています。 YOUTUBEだといつ削除されてしまうかわからないので・・・

ご存知の方いらっしゃったら
教えてください。よろしくお願いいたします。

記事番号:688

重要度:☆★☆

2016年11月18日 (金) 15時52分 投稿に対して返信する

返信:ドリフの雷様
投稿者: kumiko


雷様

初めまして。kumikoです。ご投稿いただきありがとうございます。
「ドリフの雷様」について先ほど研究室の記事にしましたので、よろしかったらご覧になってください。以下のURLです。
http://blog.livedoor.jp/kumiko2004/archives/55564320.html

記事番号:689

重要度:☆★☆

2016年11月18日 (金) 17時36分

返信:ありがとうございます!
投稿者: 雷様


Kumikoさん、
こんな短時間でそこまで調べて頂いて
ありがとうございます!感激しています♡

「29日のファミリー劇場 ドリフ大爆笑」
私は、日本に住んでいないので見ることがでないのが残念です。 ドリフのビデオ、もしかしたらその中に入っているかもしれないですね。自分でも調べてみます。
ありがとうございました^^
あんなに素晴らしい歌声、CDかビデオで残して欲しいですね〜 発売されたら絶対買います!

記事番号:690

重要度:☆★☆

2016年11月19日 (土) 09時19分

返信:
投稿者: kumiko


雷様
もしかするとテレビもDVDも空振りかもしれませんが、念のため記事にしてお知らせしました。
Youtubeをダウンロードできる無料ソフトがあります。ここに書くのは差し障りがあるかもしれませんので検索なさるか私宛にメールなさってください。

記事番号:691

重要度:☆★☆

2016年11月19日 (土) 10時11分

返信:ドリフの雷様
投稿者: kumiko


受信契約していないので見られませんでしたが放送されたそうです。
また放送されるかもしれませんね。

記事番号:717

重要度:☆★☆

2016年12月08日 (木) 09時51分




投稿:
投稿者: ほうき星


showa recordさんがYoutubeに
マイ・ベター・ライフ ~ FROM RUSSIA WITH LOVE 尾崎 紀世彦
襟裳岬・尾崎 紀世彦 ~ 北の宿から・サーカスの2つを上げてくれています。
尾崎さんが歌う襟裳岬とても素敵です。

記事番号:686

重要度:☆

2016年11月06日 (日) 08時25分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: kumiko


ほうき星様

情報ありがとうございます。
襟裳岬ってこんなに味わい深い曲だったのですね。
キヨさんが歌ったからか、もしくは私が年とったせいか・・・
♪だまり通した年月を〜♪のフレーズが胸に来ました。
ついつい口に出してしまうkumikoでした。

記事番号:687

重要度:☆

2016年11月06日 (日) 13時33分




投稿:
投稿者: yuriko


また逢う日まで 尾崎紀世彦・伊東ゆかり
勝手にしやがれ・尾崎紀世彦 ~ UFO・ニュー・ホリデー・ガールズ
YouTubeに showa record さんが 尾崎さんの動画 2つ あげてくださっています

ご存知だったらスミマセン

記事番号:682

重要度:☆

2016年10月31日 (月) 22時01分 投稿に対して返信する

返信:素敵です
投稿者: kumiko


yuriko様

情報ありがとうございます。
観てきました〜すごいです!!

記事番号:683

重要度:☆

2016年11月03日 (木) 22時02分




投稿:本日の番組・のどじまんザワールド2016
投稿者: tammy


10/26(水) 日本テレビ 18:56〜21:54

外国の方が日本の歌で,のど自慢をする番組のようです。

http://www.ntv.co.jp/nodo/

新聞の番組欄には「世界が愛した名曲」としてキヨさんのお名前が明記されています。
ご本人の映像は流れないとは思いますが,外国の方がキヨさんの歌を歌うのも興味ありますね。

記事番号:677

重要度:☆

2016年10月26日 (水) 09時17分 投稿に対して返信する

返信:本日の番組・のどじまんザワールド2016
投稿者: tammy


すみませ〜ん。
開始時間の訂正です。1時間手前に間違えています。

正しくは,
19:56〜21:54

です。

記事番号:678

重要度:☆

2016年10月26日 (水) 19時08分

返信:見ました
投稿者: デーヤン


tammyさん
お久しぶりでございます。録画で見ました。

画面のキヨさん また逢う日までのイントロ
バックの伴奏 胸にジーンときました。

テレビスタジオにニコニコ キヨさん 特別ゲストに来ているような気がしました。

記事番号:679

重要度:☆

2016年10月27日 (木) 04時50分

返信:本日の番組・のどじまんザワールド2016
投稿者: tammy


デーヤンさん,こんばんは。
ホント,キヨさんスタジオにいらしているみたいでした!!

歌われた方,グループ内では590点,優勝では585点で同点の方と二人が優勝となりました。
キヨさんの歌に合った声質と声量は圧倒的でしたね。
オリジナルの歌を尊重し敬意をはらいながら,最後の一節はご自分の日本や歌に対する想いをこめてフェイクするなど,居並ぶ審査員達も感嘆していました。
お顔立ちも甘いマスクで,プロの歌手でも歌いこなせていない「また逢う日まで」を絶唱していました。
きっとキヨさんもニコニコ喜んでいたでしょうね。

記事番号:680

重要度:☆

2016年10月27日 (木) 19時29分

返信:のどじまんザワールド2016
投稿者: tammy


もう動画がありました。

http://shirutoku.info/nodo2016-aki/

記事番号:681

重要度:☆

2016年10月27日 (木) 20時29分

返信:のどじまんザワールド2016
投稿者: kumiko


tammyさん、情報をありがとうございました。
今、動画を観てきました〜
♪ふたりで〜〜〜〜〜♪の伸びが爽快でした。いいですね〜〜〜!!

記事番号:684

重要度:☆

2016年11月03日 (木) 22時16分




投稿:10/27(木)放送情報です
投稿者: アクエリアス


チャンネル銀河 BS日本のうた #92
18時00分〜19時45分
また逢う日まで ゴッドファーザー
2005年11月19日 さいたま市文化センター
http://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=9365

たびたびの放送ですが毎回録画してしまいます。

記事番号:676

重要度:☆

2016年10月22日 (土) 00時32分 投稿に対して返信する

返信:BS日本のうた
投稿者: kumiko


アクエリアスさん、いつも情報をありがとうございます。
11年も前の番組が放送されるのはうれしいです。

記事番号:685

重要度:☆

2016年11月03日 (木) 22時24分




投稿:あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
投稿者: shu


「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」という番組で今日きよさんの映像が流れたようです。「筒美京平 名曲コレクション」というコーナーで「また逢う日まで」が紹介されたようです。

記事番号:671

重要度:☆

2016年10月03日 (月) 23時08分 投稿に対して返信する

返信:あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
投稿者: kumiko


先週こちらのページで番組告知をしていたのですが会報は送らずすみませんでした。
以前に見たことのある映像でした。タキシードの中に赤いベストです。
いつの番組と同じか、どなたか覚えていますか?

記事番号:672

重要度:☆

2016年10月03日 (月) 23時55分

返信:おまかせください
投稿者: アクエリアス


ハーイ覚えてますよ。
79.12.13サウンドインSです。(研究室の2016/03の記事にあります)
TBSのこの番組はいつも同じ映像なのでガッカリです。
他の方の映像もたぶん同じ気がします。

記事番号:673

重要度:☆

2016年10月04日 (火) 00時30分

返信:
投稿者: kumiko


アクエリアスさん、ありがとうございます!!
4月4日の番組と同じ映像ですね。
あの時はYou Tubeにアップされましたが、また出るかもしれません。

記事番号:674

重要度:☆

2016年10月04日 (火) 00時52分




投稿:ギャザリー
投稿者: みり


ギャザリーというタイトルで『若い人にも知ってもらいたい尾崎紀世彦の魅力』のサブタイトルで数々の映像などがありますが、皆様ご存じかと思われますが、見つけちゃいました。
やはり、明日は4時間スペシャルチェックですよね。☆

記事番号:670

重要度:☆

2016年10月02日 (日) 18時39分 投稿に対して返信する




投稿:10月8日(土)BS日テレ 19:00〜20:54 「地球劇場」
投稿者: kumiko


「また逢う日まで」が放送されます。
番組紹介の一番最初に書いてありました。
サブタイトル「100年後の君に聴かせたい歌」
http://www.bs4.jp/chikyu-gekijou/

記事番号:669

重要度:☆

2016年10月02日 (日) 14時19分 投稿に対して返信する

返信:「地球劇場」報告
投稿者: kumiko


布施明さんと谷村新司さんが番組最初に「また逢う日まで」を歌いました。
谷村さんの低音部のハモリが安定してきれいでした。

記事番号:675

重要度:☆

2016年10月09日 (日) 08時57分




投稿:ウルトラセブン
投稿者: harumi


10月5日から毎週水曜日23:00〜23:30、TOKYO MX2「円谷劇場」で《ウルトラセブン》放送で〜す。
「セブン、セブン、セブン」3番目の「セブン」はキヨさん!!!

http://s.mxtv.jp/drama/ultra_seven/
https://youtu.be/5RRuybeHSmg

記事番号:667

重要度:☆★☆

2016年10月01日 (土) 22時45分 投稿に対して返信する

返信:ウルトラセブン
投稿者: kumiko


harumi様

いつも色々な情報をいただきありがとうございます。
キヨさんの歌声はセブンと共に永遠ですね。
ついでに出演もしてほしかった^^

記事番号:668

重要度:☆★☆

2016年10月02日 (日) 10時22分




投稿:10月3日(月)TBS 7時から 「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」
投稿者: kumiko


ビデオのおまかせ録画に自動予約されていますから
「また逢う日まで」が放送されるかもしれません。
「名作を秘蔵映像と共に」とだけ番組解説に書いてありました。
http://www.tbs.co.jp/anatagakikitai/

記事番号:664

重要度:☆

2016年09月27日 (火) 10時25分 投稿に対して返信する

返信:秘蔵映像あり
投稿者: アクエリアス


テレビの番組表で確認しました。
「時代を彩った作詞家・作曲家の名曲コレクション」
筒美京平〜また逢う日まで〜内容の記載があったので
4時間チェックしましょう。

記事番号:665

重要度:★☆

2016年09月27日 (火) 20時40分

返信:秘蔵映像あり
投稿者: kumiko


キヤッ♡ 早速調べていただきありがとうございます。
今回は筒美京平系ですね。楽しみです。

記事番号:666

重要度:☆

2016年09月27日 (火) 21時02分




投稿:「よその歌 わたしの唄」
投稿者: harumi


「また逢う日まで」が印象的に使われているというドラマ「よその歌 わたしの唄」が日本映画専門チャンネルで放送されます。
気づくの遅くてあと1回(9月25日の深夜04:45)しか放送ありませんが、とりあえお知らせしま〜す。

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10006605_0001.html

記事番号:659

重要度:★☆

2016年09月22日 (木) 10時40分 投稿に対して返信する

返信:「よその歌 わたしの唄」
投稿者: kumiko


日本映画専門チャンネルは見られず残念です。

記事番号:661

重要度:☆

2016年09月26日 (月) 23時56分

返信:録画しました
投稿者: アクエリアス


情報ありがとうございました。
2013年はスルーしていたので初めて観ることができました。
エンディングにもまた逢う日までの表示が出ないので不思議でした。

記事番号:662

重要度:☆

2016年09月27日 (火) 00時11分




投稿:あの年この歌〜時代が刻む名曲たち 1971「尾崎紀世彦/また逢う日まで」
投稿者: kahorin


BSジャパン
9月17日㈯ 午後6時〜6時30分

記事番号:655

重要度:☆

2016年09月16日 (金) 20時32分 投稿に対して返信する

返信:あの年この歌〜時代が刻む名曲たち 1971「尾崎紀世彦/また逢う日まで」
投稿者: kumiko


kahorin様

これって今日3時頃に会報でお知らせした番組ですね^^
bojobojoさんから9月8日にこちらの談話室にご投稿いただいていました。
でもkahorinさんのお気持ちがうれしかったです。ありがとうございます。

記事番号:657

重要度:☆

2016年09月16日 (金) 22時18分

返信:17日のBSジャパン、キーヨ特集!!
投稿者: shoken


これまでにないような、素晴らしい内容でした!約45年来のキーヨ.ストーカーにして、よく凝縮された番組で、改めて大変感動しっ放し!! 欲をいえば、日テレ系だけに、「夜もヒッパレ」の時のカバー曲なんかも沢山聴きたかったけど…。

記事番号:658

重要度:☆

2016年09月18日 (日) 16時25分




投稿:中国語のカバー
投稿者: harumi


「別れての夜明け」中国語カバーの記事があったので、
少しぐぐってみたところ、いくつかの曲に中国語のカバーが存在しました。すでに記事になっているものもあると思いますが、並べてみます。

◎また逢う日まで
 甄妮「多変的風雨」(北京語)
 https://youtu.be/KazOdOdV_mQ
 欧陽菲菲「五月情意」(北京語)
 https://youtu.be/zKXPZk9f5n0

◎さよならをもう一度
 姚蘇蓉「等你来相見」(北京語)
 https://youtu.be/YBJbolBTqN0
 甄妮「這不是天意」(広東語)
 http://nicoco.net/sm28614494
 甄妮「歸舟」(北京語)
 動画はみつけられず。
 桜花「偷偷愛上你」(北京語)「さよなら」は日本語のまま。
 https://youtu.be/_naRVgqnIT4
 劉文正「懐念」(北京語)
 https://youtu.be/uXo637OxB2I

◎愛する人はひとり
 桜花「幾度春花秋月」(後半は日本語)
 https://youtu.be/C4lRWXGh1vY

よく調べたらもっとあるかもしれませんね。

記事番号:654

重要度:☆

2016年09月16日 (金) 19時57分 投稿に対して返信する

返信:中国語のカバー
投稿者: kumiko


harumi様

うわぁ〜〜〜たくさんありがとうございます。
これから聴いてみます。楽しみです!!
研究室の記事にさせていただきます。

記事番号:656

重要度:☆

2016年09月16日 (金) 22時10分




投稿:You Tube 逆再生
投稿者: kumiko


「また逢う日まで」を逆再生していて面白いです。
https://www.youtube.com/watch?v=3iFaPLSYEw0

最初、目が回りそうでしたが再度聴いてしまいました。
ハワイアンの名曲みたいにも聞こえてきます^^

こんなふうに逆戻りして超速で時をさかのぼり1960年代に戻りたいです。

記事番号:650

重要度:☆

2016年09月13日 (火) 23時36分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: yuriko


面白い!
高音部が本当~に美しく聞こえます!

記事番号:651

重要度:☆

2016年09月14日 (水) 00時39分

返信:
投稿者: tammy


ホント!! まさしくハワイアンですね(笑)

ハワイアン大好きだったキヨさんなので,余計にそう感じるのかもしれません。

最近,あらためて喪失感が甦ってきています。
声だけでなく映画や動画での姿を観ているからでしょうか。♪♪いつか逢える,きっと逢える・・・♪♪と前を向いていかなければ・・・。



記事番号:652

重要度:☆

2016年09月14日 (水) 01時47分

返信:
投稿者: kumiko


聴けば聴くほど面白いです(^^)
yurikoさんがおっしゃるように美しい声ですね。
tammyさん、きっと逢いましょう。一緒に探しましょう。
広島で道を一緒に歩いていてバッタリ逢えた時がありましたね。あんな感じで。

もしかしてキヨさんは「また逢う日まで」の元歌「ひとりの悲しみ」を聴いた時に、
メロディーの中に大好きなハワイアンの旋律を見つけて気に入ったのかしらと深読みしてしまいました。

「さよならをもう一度」の逆再生も聴いてみたいです。
どうやって作るのでしょうね逆再生。ほんと面白いです。

記事番号:653

重要度:☆

2016年09月14日 (水) 10時01分




投稿:9/16(金) BS-TBS 昭和の巨星スペシャル(再放送)
投稿者: tammy


19:00〜20:54

「作詞家・阿久悠-時代を超えて今も心に灯る5000曲の言霊」

初回放送:2014年12月5日

http://www.bs-tbs.co.jp/music/akuyu/

HPにキヨさんのお名前と曲は明記されていませんが,確かVTRが流れたと記憶しているのですが・・・・。

記事番号:640

重要度:☆

2016年09月08日 (木) 14時17分 投稿に対して返信する

返信:レコ大歌唱賞
投稿者: アクエリアス


紹介の時の映像が流れます。
19:02頃から「ふたりでドアを閉めて」の約5秒、20:32頃からはフルで4分ほどです。(初回放送のデータから)
大賞受賞前の貴重な映像なので今回もしっかり録画します。
tammyさん、ありがとうございます。

記事番号:641

重要度:☆

2016年09月08日 (木) 19時23分

返信:
投稿者: kumiko


tammy様
アクエリアス様

ありがとうございます。完璧な連携プレーですね。
録画の準備をします。

記事番号:644

重要度:☆

2016年09月11日 (日) 12時28分




投稿:「あの年この歌」 9月17日(土曜日) BS JAPAN 18:00から  
投稿者: bojobojo


1971年「尾崎紀世彦/また逢う日まで」

今回は、1971年「尾崎紀世彦/また逢う日まで」を取り上げます。
1971年、大ヒットした「また逢う日まで」。この曲のヒットに、尾崎紀世彦というボーカリストがいかに必要だったか、
どのようにこの一曲を歌うことになったのか…そして、ウソかホントかわからない「尾崎伝説」とは!?

http://www.bs-j.co.jp/anotoshi/

記事番号:637

重要度:☆

2016年09月08日 (木) 11時38分 投稿に対して返信する

返信:「あの年この歌」
投稿者: kumiko


bojobojo様

情報をありがとうございます。
「また逢う日まで」メインの番組でうれしいです。楽しみです。
「尾崎伝説」って何でしょうね(^^)

記事番号:643

重要度:☆

2016年09月11日 (日) 12時24分




投稿:尾崎紀世彦さんのアルバムについて
投稿者: ほうき星


雪が降る/尾崎紀世彦と仲間たちというレコードは非売品だったのでしょうか?

記事番号:634

重要度:☆

2016年09月07日 (水) 08時50分 投稿に対して返信する

返信:尾崎紀世彦さんのアルバムについて
投稿者: kumiko


ほうき星様

返信が遅くなってしまいすみません。
今レコードを調べましたが、ジャケットには非売品とは書いてありませんね。
でもリーダーズダイジェストの発行で、どういう経緯で作られたものかわかりません。私はヤフオクで買いました。
B面は、森山良子、マイクと美波里、ラブ・ストーリーの歌が収録されています。

資料室にレコジャケ裏面の画像を追加して、研究室の記事にしました。
http://ozaki-kiyohiko.blog.jp/preview/edit/739dc10195657997cc182642fae31863

記事番号:642

重要度:☆

2016年09月11日 (日) 11時39分




投稿:You Tube コロッケのモノマネ
投稿者: kumiko


1990年頃かもしれません。キヨさんも楽しそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=PDTzKSvXD7E

記事番号:632

重要度:☆

2016年09月05日 (月) 22時46分 投稿に対して返信する

返信:You Tube コロッケのモノマネ
投稿者: tammy


とっても楽しそうな笑顔のキヨさんに逢えて嬉しいです!!!
Kumikoさん,ありがとうございます。

この時もキヨさんは主旋律ではなくて,敢えてハーモニーにして歌っていますね。
他のご当人は,大体が主旋律をモノマネの方と同じに歌っていますが・・・。さすがキヨさんです。

確か1980年代頃だったでしょうか・・・ウロ覚えですが。ディナーショウでキヨさんから初めてコロッケさんのお名前を聞きました。私はバラエティ番組を観ないので,コロッケさんのお名前を知りませんでした。キヨさんが彼のことをモノマネがすごく上手いと話していたことを思い出しました。この動画で懐かしさも甦りました。

記事番号:633

重要度:☆

2016年09月06日 (火) 16時04分

返信:コロッケのモノマネ
投稿者: kumiko


キヨさん、ハモっていますね。さすがコーラスグループ出身。「夜もヒッパレ」でもハモリが自然でしたね。

このテレビ共演後に、キヨさんはコロッケさんのショーにゲスト出演したようです。
そういえば以前に知人が「尾崎紀世彦はコロッケとジョイントコンサートすればいいのに」とマジで話していました。
コロッケさんはキヨさんのモノマネをすると「泳げタイヤキ君」になってしまうと話していて、
あまりキヨさんのモノマネをしませんでしたね。

記事番号:635

重要度:☆

2016年09月07日 (水) 10時43分




投稿:9月7日(水) THEカラオケ★バトルSP
投稿者: kumiko


THEカラオケ★バトルSP【U−18歌うま甲子園】
9月7日(水)テレビ東京19時〜21時

(番組HPより)
絶対女王・城南海が絶賛する、奄美大島の超歌うま中学生が登場!3歳の時にムード歌謡に出合ったことで歌に目覚めたという彼が、尾崎紀世彦の「また逢う日まで」を熱唱する!果たして?(Bブロックで対決)
http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/23089_201609071900.html

記事番号:630

重要度:☆

2016年09月04日 (日) 08時04分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: kumiko


You Tubeにアップされました。
https://www.youtube.com/watch?v=maVwrj81QGs

記事番号:636

重要度:☆

2016年09月07日 (水) 23時55分




投稿:テレビ東京 「金曜7時のコンサート」
投稿者: Amy


今夜、6時55分からの「金曜7時のコンサート」(テレビ東京)でキヨさんの映像が映るようです。
新聞の地上波のテレビ番組欄にキヨさんの名前が載るのは嬉しいですね(*≧∀≦*)
活字を見ただけで、昔のようにドキドキしてしまいます!!

記事番号:626

重要度:☆

2016年09月02日 (金) 09時58分 投稿に対して返信する

返信:テレビ東京 「金曜7時のコンサート」
投稿者: tammy


Amyさま,こんにちは。早早に書き込んでくださってありがとうございます。
私も新聞の番組欄で今朝,キヨさんの名前を見つけて「わぉっ111」と声を挙げていました(笑)
ここに書き込もうと思っていたら,すでにありました!!!

番組のHPによると第三パートのようです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/24032_201609021855.html

記事番号:627

重要度:☆

2016年09月02日 (金) 13時45分

返信:
投稿者: アクエリアス


間に合いました。ありがとうございます。
事前に電子番組表で確認してたのですがフォークソングとか演歌の方の名前があったので番組内容の下までみてなくスルーするところでした。
映像は2013/9/26の名曲ベストヒットと同じで1985年の番組からのようです。
なんと1985年は星くずの年でした……。

記事番号:628

重要度:☆

2016年09月02日 (金) 20時13分

返信:
投稿者: kumiko


Amy様
ホット情報をありがとうございました。外出先でご投稿に気付き、走って帰宅しました〜
キヨさんが歌い始めにこちらを見た気がしてドギマギしてしまいました(笑)

tammy様
本当に「わぉっ」の映像でした。うれしいですね(*^^*)

アクエリアス様
来週上映の「星くず兄弟の伝説」と同じ1985年とはキヨさんのイタズラかもしれませんね。ドキドキ。
歌うたびに「また逢う日まで」と再会を約束してくれるキヨさん。天国で本当に逢えそうな気がしてきました。
私達の事を見守っている気がします。

記事番号:629

重要度:☆

2016年09月02日 (金) 20時40分

返信:
投稿者: harumi


https://youtu.be/_ukMGNIVK38

記事番号:638

重要度:☆

2016年09月08日 (木) 12時37分

返信:↑
投稿者: harumi


タイトルも書かずいってしまっいました。
youtubeにupされてました!

記事番号:639

重要度:☆

2016年09月08日 (木) 12時40分




投稿:布施辰徳さんとの、ものまね合戦
投稿者: kumiko


布施辰徳さんとの、ものまね合戦映像がありました。(13分46秒〜)
https://www.youtube.com/watch?v=ejSFWfAkk7s

この映像は2000年以前かと思われますが、何年のものか、どなたかご存知ですか?
リアルタイムで見たのですが、放送日を忘れてしまいました。
うしろで髪を編んでいます。

記事番号:624

重要度:☆

2016年08月31日 (水) 22時54分 投稿に対して返信する




投稿:You Tube 「年忘れにっぽんの歌」
投稿者: kumiko


右足でリズムをとっています。
つくづく好きですキヨさんの歌。心の故郷です。
https://www.youtube.com/watch?v=XFe4gqkExWk

記事番号:618

重要度:☆

2016年08月29日 (月) 10時05分 投稿に対して返信する

返信:どちらも素敵ですね
投稿者: kuniya.taka


「年忘れ・・」は40代初め頃ですか?この頃の映像をあまり拝見したことがないので大変嬉しかったです。
「HEY.HEY・HEY」まさにダンディ。「マイクが重い」「作業着で・・」思わず笑ってしまいました。お茶目さんですね。

記事番号:619

重要度:☆

2016年08月30日 (火) 20時40分

返信:
投稿者: kumiko


「年忘れ・・」は1990年12月31日ではと思います。
だとするとキヨさんは47才です。お肌がきれいでうらやましい(^^)
この頃のキヨさんは70年代頃とはまた違った魅力に溢れていますね。

2コーラスめでも「足、どうするかな?」と注目していたら、またトントン始まって可愛いです(^^)

記事番号:620

重要度:☆

2016年08月30日 (火) 21時17分

返信:
投稿者: kuniya.taka


1990年・・47歳なんですね。いつも思うのですが、まなざしのきれいな方ですね。そうですね、70年代とはまた違う大人の魅力です。kumiko様には心の動きが手にとるようにわかるのですね・・きっと。
ご案内有難うございました。

 

記事番号:621

重要度:☆

2016年08月30日 (火) 22時03分

返信:
投稿者: kumiko


いえいえ、わかりません。
♪心がわからない サマーラ〜ブ♪

「まなざしのきれいな方」・・・そうですね。澄んだ瞳で何を見つめていたのでしょうか。

記事番号:623

重要度:☆

2016年08月30日 (火) 22時49分




投稿:You Tube 「エスパイ」&「HEYx3!」 他
投稿者: kumiko


映画『エスパイ』の主題歌「愛こそすべて」を視聴できます。
https://www.youtube.com/watch?v=zuLww8ZpsZM

この動画にはありませんが、エンディングの火が燃えるシーンで流れる「愛こそすべて」が一番印象的でした。
このビデオは近所の図書館にもありました^^

HEYx3! 「また逢う日まで」(36分54秒〜)
https://www.youtube.com/watch?v=FnIfxolIQPM

こちらのページで次々に復習?できます
https://www.youtube.com/watch?v=6m6GJ06BXsU
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1141828818428371401/page_2#auto

記事番号:617

重要度:☆

2016年08月28日 (日) 10時07分 投稿に対して返信する




投稿:いつものYouTube尾崎さん頁が見当たりません
投稿者: 浪速っ子


毎日、この尾崎紀世彦ワールドとYouTube尾崎さん頁を見るのが日課です。今、見当りません。今では買えない曲などを聞かせていただいおり重宝(感謝)しています。この2〜3ヶ月はこれまでの頻繁なアップと違い、1ヶ月に1回のアップで、体調を崩されているのかと、心配していたのですが。今日は頁全体が見当たらず不安です。事情をご存知の方はいらっしゃいませんか?

記事番号:612

重要度:☆

2016年08月27日 (土) 12時45分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: kumiko


浪速っ子様
今You Tube画面を確認しましたが、ちゃんとありました。

You Tubeは不特定多数の人が、それぞれ動画をアップしているサイトで個人のものではありません。
ちなみに私は今まで公開投稿(アップ)をしたことはありません。

記事番号:613

重要度:☆

2016年08月27日 (土) 13時00分

返信:kumikoさん有難うございました
投稿者: 浪速っ子


kumikoさんが公開投稿されているとは考えておりません。著作権絡みで不具合が生じることも承知しています。私の記載が誤解を与えたようで申し訳ありません。今、YouTubeを見直しましたが「いつもの頁」とは違いました。素敵な曲と写真で楽しくさせていただきましたので、投稿の方がどうかされたかと心配になり「談話室」に投稿いたしました。kumikoさんのご回答への返信方法がわからず、何度もどうか、と思いましたがこの場をお借りしてお礼申し上げます。

記事番号:615

重要度:☆

2016年08月27日 (土) 13時31分

返信:
投稿者: kumiko


浪速っ子様
You Tubeでいつも素敵なモノクロ写真を掲載していた方のことでしょうか。

浪速っ子さんのご返信を上記に移動させていただきました。

投稿への返信方法ですが、投稿右下の  ◇投稿に対して返信する  をクリックすると返信欄が表示されます。どうぞよろしくお願いします。

記事番号:616

重要度:☆

2016年08月27日 (土) 14時02分

返信:いつものYouTube尾崎さんの頁見当りません
投稿者: 浪速っ子


kumiko様

そうです「素敵なモノクロ写真がある頁」です。
以降も、毎日チェックしては落胆しております。毎日、尾崎さんの知らない姿と歌に酔っておりましたから、会えないことがとても辛いです。「いつでも見られる」と安心していました。見れて嬉しい、聞けて嬉しい、と思ったあの時、御礼のメールしておけばこれほど悔いることはなかったか、と反省しています。kumikoさん、クドイ返信ごめんなさいね。ありがとうございました

記事番号:625

重要度:☆

2016年09月01日 (木) 12時54分

返信:いつものYouTube尾崎さんと出会えました
投稿者: 浪速っ子


kumiko様
何度も申し訳ありませんが、X様に「ありがとうございます」と伝えたくて投稿します。
今、尾崎さんの「写真と声」に出会えました。
以前と同じ方なのかはわかりませんが、今とっても幸せな気持ちです。冗談ではなく 生きる張り合いと気力が出てきました。YouTube頁へのコメント記載方法が分からず、Xさんなら、きっと尾崎紀世彦ワールドをご覧されているだろうと思い投稿しました。本当にありがとうございます。

記事番号:631

重要度:☆

2016年09月05日 (月) 17時38分




投稿:Youtube もうひとつ
投稿者: Marippe


https://youtu.be/ByQC00y3WAo
レコ大の映像ですね。

記事番号:611

重要度:☆

2016年08月23日 (火) 18時06分 投稿に対して返信する




投稿:You Tube 赤いセーター
投稿者: kumiko


再アップされました〜
https://www.youtube.com/watch?v=2s0axTaD504

記事番号:607

重要度:☆

2016年08月22日 (月) 20時48分 投稿に対して返信する




投稿:Youtube情報です♪
投稿者: Marippe


「音楽ってなんだ」(1975年3月22日) とありますので、
FM東京の「音楽ってなんだ」を録音したものでしょうか?

https://youtu.be/sIAQ6B6DCuo
https://youtu.be/GQCu7BfEDos

記事番号:601

重要度:☆

2016年08月13日 (土) 08時58分 投稿に対して返信する

返信:Youtube情報です♪
投稿者: kumiko


うわぁ〜凄い!!
まさしく「音楽ってなんだ」の録音です。ありがとうございます。

記事番号:603

重要度:☆

2016年08月13日 (土) 12時01分

返信:
投稿者: RI


あ〜、ラジオ番組なんですね!
音楽ってなんだ・・・ってなんだ?と思いながら、
みてました。(こんなレコードあるのかとか)
荒城の月〜花の発声練習みたいなところ、
おちゃめな声だしてるのおざきさんでしょうか?
楽しそう〜。豪華な番組ですね。

記事番号:604

重要度:☆

2016年08月14日 (日) 18時13分

返信:
投稿者: Motchy


ありました。スーパー4。これらの曲のほかに、弘田三枝子の歌、尾崎さんの語りで「甘い囁き」のデュエットもありました。

記事番号:609

重要度:☆

2016年08月23日 (火) 00時34分

返信:
投稿者: kumiko


Motchyさん、「甘い囁き」はこの番組で歌ったのですね。情報ありがとうございます。何回聴いても「こっちをお向き」の台詞でどうしても笑ってしまいます(^^; 近年のキヨさんの語りだったら甘い囁きにトロケたかもしれません。

記事番号:610

重要度:☆

2016年08月23日 (火) 10時05分




投稿:8月11日(木)放送 「歌っていいだろう」
投稿者: kumiko


BS朝日 夜11時〜11時半 「また逢う日まで」が歌われます。
ゲストは研ナオコ
http://www.bs-asahi.co.jp/utatte/

記事番号:597

重要度:☆

2016年08月07日 (日) 15時13分 投稿に対して返信する

返信:
投稿者: kumiko


番組最後に加山雄三と研ナオコのデュエットでした。
お二人ともこの曲が好きで選曲したそうです。

記事番号:602

重要度:☆

2016年08月13日 (土) 11時52分

返信:
投稿者: kumiko


8月25日(木)に再放送があります。

記事番号:608

重要度:☆

2016年08月22日 (月) 20時49分




投稿:8/11(木)放送情報です
投稿者: アクエリアス


チャンネル銀河 BS日本のうた #92
10時30分〜12時15分
また逢う日まで ゴッドファーザー
2005年11月19日 さいたま市文化センター
http://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=9365

記事番号:596

重要度:

2016年08月06日 (土) 16時30分 投稿に対して返信する

返信:2005年の尾崎さんに会えました
投稿者: kuniya.taka


アクエリアス様情報有難うございます。
つい最近、お仲間にいれていただきました。皆様の投稿をいつも楽しみに拝見させていただいております。
ゴッドファーザー愛のテーマ♪ kumiko様が以前書いてくだっさたこの歌への思い「愛そのものですね」とコメントする姿を2016年夏に初めて目にいたしました。嬉しい時間でした。まだ謎多き尾崎紀世彦様です。まだ気恥ずかしくてキヨ様とは呼べない私でした。

記事番号:598

重要度:☆

2016年08月11日 (木) 17時29分

返信:
投稿者: kumiko


アクエリアス様、情報掲載ありがとうございました。
スカパー情報をサボッているkumikoです。すみません。

kuniya.taka様、先日は研究室会員にお申し込み頂きありがとうございました。とても素敵なメールをいただき感激しました。キヨさんのコメント「愛そのものですね」をよく覚えています。そしてkuniya.takaさん始め、皆さんのご投稿が「愛そのものですね」♡♡

記事番号:599

重要度:☆

2016年08月11日 (木) 18時14分




投稿:さよならをもう一度・ライブ・画面はありませんが臨場感満載です
投稿者: tammy


harumiさん,ご紹介をありがとうございます!!!

「本物のスター」を観にアクセスしたら,下記も画面右の一覧に表示されました。

https://www.youtube.com/watch?v=YvocI_V_f1I

キヨさんの素晴らしく豊かな声そして猪俣さんの切れ味のシャープなドラムが最高です!!!
コメント欄には,ライブの終わりはいつもこれだったと。
また逢えるとの歌詞が,次のライブを楽しみにしてくれたのに,もうそれも叶いません。あぁ〜(タメイキ)

記事番号:594

重要度:☆

2016年08月04日 (木) 19時34分 投稿に対して返信する




投稿:《星くず兄弟の伝説》スクリーン上映!
投稿者: harumi


「観ずに死ねるか!傑作音楽シネマ88」の出版を記念して音楽映画の上映会が9月3日(土)から16(金)、テアトル新宿で開催されます。

9月7日(水)にはキヨさんが出演した《星くず兄弟の伝説》がスクリーンにかかります!!!!!

映画は19:30から上映、上映後、監督の手塚眞、制作・音楽の近田春夫、出演の高木完、久保田慎吾、イラストレーターの三留まゆみが登壇してトーク。キヨさんの話しも聞けるかも。

チケットは全席指定(満席の場合、立ち見席もあるようです)1500円。8月3日からテアトル新宿の窓口で発売中、8月20日からはテアトル新宿のサイトからも購入可能。

観ずに死ねるか!傑作音楽シネマ88 出版記念特集上映会・特集サイト
http://music.mizushine.com/
テアトル新宿
http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

記事番号:591

重要度:☆★☆★☆

2016年08月04日 (木) 16時47分 投稿に対して返信する

返信:《星くず兄弟の伝説》@youtube
投稿者: harumi


《星くず兄弟の伝説》予告編
https://youtu.be/edr4tsxa7ns
本物のスター/尾崎紀世彦←かっこいいよ〜〜
https://youtu.be/vd_HBlRMbyE

記事番号:592

重要度:☆★☆★☆

2016年08月04日 (木) 16時55分

返信:《星くず兄弟の伝説》スクリーン上映!
投稿者: kumiko


harumi様

情報をありがとうございます。アクエリアスさんからも御連絡いただきました。
皆さんに至急、会報をお送りしました。
のちほど研究室の記事にさせていただきます。
上映が楽しみですね。

記事番号:593

重要度:☆★☆★☆

2016年08月04日 (木) 18時46分




投稿:彼のオートバイ彼女の島
投稿者: yasu


今、角川映画40周年記念で、再販されてるキヨのカメオ出演作彼のオートバイ・・は皆さんもちろんご存じでお持ちかと思います。僕は今になってやっとDVD版を購入しました。ウラジャケットに三浦友和さんの写ってる写真が有るんですが、後ろになんとキヨがバイクに乗ってる姿が・・今更ながら気づいてビックリしました。星くずの表紙にDVD版はキヨが写っていないのは大変心外でしたが、このDVDでウラとはいえ写っているのは嬉しかった。

記事番号:590

重要度:☆

2016年08月03日 (水) 22時19分 投稿に対して返信する

返信:彼のオートバイ彼女の島
投稿者: kumiko


yasu様

キヨさんの写真がジャケットにあるのはうれしいですね。
角川映画30周年記念のDVDも持っていますが、それにはキヨさんの写真がありませんでした。

角川映画40周年記念映画祭で8月23日に「角川シネマ新宿」で上映していたようです。知らずに見逃してしまいました。残念。

記事番号:649

重要度:☆

2016年09月13日 (火) 21時39分




投稿:7/29 NHK総合 21:00〜 NHKニュースウォッチナイン
投稿者: tammy


既に放送済みですが,この中で「昭和歌謡の巨人 阿久悠の日記」という特別コーナーがありました。
そこで1980年代以降,ヒット曲に恵まれなかった阿久悠さんの苦悩が1981年から書き始められた日記にあったとのお話でした。1970年代のヒット曲が断片的に紹介され,4人の歌手の歌っているVTRが流れましたが,1971年「紅白」でのキヨさんが登場しました。にこやかに満面の笑顔で歌っていました。
このときは「レコ大」の会場から「紅白」ではトップに歌うので移動が大変だったとか・・・。なので「紅白」のオープニングで出場歌手が順に紹介される場面には確か登場できなかったような。いずれにしてもカンが当たって,ほんの少しのVTRでしたが嬉しそうなキヨさんを観られて懐かしく,良かったです。

記事番号:587

重要度:☆

2016年08月03日 (水) 14時57分 投稿に対して返信する

返信:7/29 NHK総合 21:00〜 NHKニュースウォッチナイン
投稿者: kumiko


VTRが映ったんですね。tammyさん、キヨさんに逢えましたね^^
1980年代以降に阿久さんが苦悩していたそうですが、キヨさんにまた曲を書いていたら「また逢う日まで」のような転機が再び訪れたかもしれませんね。
その頃のキヨさんは「ブルー・スカイ・イン・マイ・ハート」や「サマー・ラブ」を歌って油が乗りきっていました。

記事番号:589

重要度:☆

2016年08月03日 (水) 20時29分

返信:
投稿者: アクエリアス


私もニュースを見てましたがチラリ過ぎて覚えてません。
紅白のシーンだったのですね
演歌のYさんのVTRが流れたので期待してたらキヨさんが映ったのでやったーと思ったら終わりました。
予告なしの登場でビックリでした。

記事番号:595

重要度:☆

2016年08月04日 (木) 20時31分




投稿:自由であれば
投稿者: kumiko


7月29日(金)「柳卓のいんでないかい」(RBC琉球ラジオ放送)で、
尾崎紀世彦さんの「自由であれば」が放送されました。珍しいですね。うれしいです。

記事番号:585

重要度:☆

2016年07月30日 (土) 12時28分 投稿に対して返信する







SYSTEM BY せっかく掲示板