無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

Voting Mock Draft 2014/チーム別分析ボード

ホームページへ戻る

名前
メールアドレス
タイトル
本文
URL
削除キー 項目の保存


こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

[39] Carolina Panthers 分析
豹変 - 2014年04月03日 (木) 00時15分

1.ポジションニーズ
WR:
昨年度の1〜4番手が全員流出し、一時はロスター全員合わせても昨年0捕球、キャリア2捕球という文字通りのカレッジレベルの集団となった。
焼け野原を通り越してカージナルスもびっくりの砂漠状態解消のために、慌ててコッチェリー、アンダーウッドと契約するも、
どちらも3〜4番手争いがお似合いの選手で、スターターは空いたまま。

OT:
グロス引退でLT不在。RTのベルもスターターとしては平均以下の選手で、RFAテンダーで残したが来期にはUFAになる。
控えもフューチャー契約で数を集めただけで、デプスは薄い。
GMはかねてからライン重視を公言しており、昨年のDT2人に続いて、OT2人を上位で指名しても驚かない。

CB:
若手が伸び悩み、昨年は1年契約のベテランとUDFAでお茶を濁した。
今年も大勢に変化はなく、守備陣の唯一の穴といえるポジション。
逆にここさえ強化すればSEAやSFにも劣らない強力守備ができると思えば、攻撃の大穴に目を瞑ってこちらに行くのも戦略としてはあり。
ARIから獲得したケイソンが昨年のSミッチェル、WRギン並の「掘り出し物」なら、多少は息がつけるが。

2.指名予想選手
WR:Kelvin Benjamin
WR:Allen Robinson
OT:Cyrus Kouandijo
OT:Morgan Moses
CB:Darqueze Dennard
CB:Justin Gilbert

WRとOTはGMが好みそうな大型選手をチョイス。
CBはこのレベルが落ちてこないと指名の可能性は低いという意味で。

3.展望
・上記3ポジションの穴が大きすぎて、他を指名するとは考え難い。
・その結果、上位指名選手には即戦力はおろか、即スターター、即エースという期待と重圧がかかる。
・そう考えると、素材型の選手や、健康面・素行面に不安のある選手を指名するのは躊躇するかも。

[41] Carolina Panthers 分析
豹変 - 2014年04月09日 (水) 22時16分

前PHIのAvantを獲ったがWRがニーズであることに変わりはない。
上位で2人指名必須→1人でもいいかな、になった程度。
コッチェリー共々ポゼッションタイプなので、スピードでディープにストレッチできる選手が有力になるかも。
ギンが抜けたリターナーも埋めたいが、即エース候補になるべき選手にリターンもさせるかは疑問。



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成   コラム更新日記
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板