皆さんの作った筥迫、嚢物、細工物等をご自由に掲示してください。
画像サイズは自動的に縮小されます
(サムネールをクリックすると拡大表示します)
筥迫工房の型紙以外の作品の掲載も歓迎します。
管理人への質問にもわかる範囲でお答えします(個人的連絡は右下の「管理人へ連絡」へ)。
すてき!と思った作品には、是非コメントを入れてあげてくださいね。

ご自分で決めた「削除キー」を入力することによって、各自で投稿を削除できます。削除キーを設定しない場合は、管理人に削除を依頼してください。

名前
題名
内容
画像


  削除キー Cookie 

RSS

アップロード モバイル

縢襠付筥迫B連発

知人に「十三詣り」の筥迫を頼まれて作りました。
 
Aはオークションで落札した現代物の紋綸子
布地で見た時は「いいな〜上品だわ」と期待度MAXだったのですが
意外とカジュアル感出てしまい、ちょっとつまらなかったです。
部分的にも刺繍があれば、少し印象は変わったのでしょうけど
残念ながら私は刺繍ができないので、これが精一杯でした。
 
Bはレーヨンの綸子なのですが、これが1番娘らしいというか
どんな振袖にもとりあえず付けられるオールマイティな感じに仕上がりました。
やはり「赤」というのは「晴れの日」を連想させて華やかになりますね。
 
Cはオーダー主さんからお預かりした、かなり古い黒紋付きの裾模様の端切れ。
布のときはくすんでいてちょっと13歳のお嬢さんにはどうかと思ったのですが
仕上がってみるとやはり布の持つパワーは半端なく
部分的な刺繍もあるせいか、1番の貫禄。
 
二つご注文いただいたけど、はたして知人は
どの筥迫を選ぶでしょうか・・・・。
結果をご期待くださいませ。

風来坊 [303] 04/05/(火) 21:05:14

コメント

う〜ん、貫禄の筥迫たちですね。
どれもすてきで目移りしてしまう。
風格がありますよ。
私はどれも甲乙つけがたい。
どれも立派に売れますよ。

実際に装着する時は、飾り房の色は筥迫に合わせるよりも
着物の小物に色を合わせるとマッチすると思います。

是非、当日の着物姿もアップしてほしいと思います。
(十三詣りに筥迫は絶対かわいい!)

Rom筥 [304] 04/05/(火) 22:28:06

お買い上げ決定

昨日、オーダー主さんに選んでいただきました。
予想通り「B」「C」をお求めになりましたよ〜
やはり「A」はあっさりしすぎたようです。
私は好きなんですけど。
ということで嫁にいけなかった筥迫は
嫁にいけなかった私が使う!ということになりました(笑)

風来坊 [314] 04/14/(木) 15:58:42

お〜おめでとうございます。
二つも嫁に出しましたか。

B、Cはいかにも筥迫らしい雰囲気があるからですかね。
でもAなら普段着にも合わせられそうでいいですね。

Rom筥 [315] 04/14/(木) 16:52:54

楊枝入れ

弟に頼まれ、携帯楊枝入れを作りました
筥迫を作っていたおかげで、とても簡単に貼り込みが出来ました。まぁ形も簡単なんですがね…

rajoh [301] 04/03/(日) 12:49:12

コメント

おっ、いいじゃないですか楊枝入れ。
弟さんも、何気なくこんな楊枝入れを出して使ったら
周りの人にびっくりされることでしょうね(笑)。

Rom筥 [302] 04/03/(日) 12:54:27

婚礼用筥迫 完成…そして 結婚式 無事に…

婚礼用の縢り襠筥迫は、この間の試作からレベルを上げて玉縁付きに挑戦 ! 何度も気が狂いそうになりながらも、なんとか形になりました。
懐剣入れは、初挑戦。大きな房に悪戦苦闘しました。糸できつく巻いていけず、ユルユルしてなんとも不安定な感じ。時間もなくなり、最後は意地で作り上げました。あの房が上手に出来たらすごい達成感が味わえるだろうと思いながら…
結婚式の前日に仕上がり間に合いました。作り上げたという喜びより、やっと終わった解放されると安心したおもいでした。

結婚式で筥迫をつけた娘の姿を見て、また皆さんに褒めてもらえ大変だったけど、作ってよかった とじわじわと実感がわいてきました。

しかし、先生の教本は素晴らしいですね。初心者の私を完成に導いてくれたのですから。本当に作りながら、筥迫にかける先生の情熱をひしひしと感じておりました。
また、次回まだ作っていない形に是非挑戦したいです。
ありげとうございました。

婚礼用なので、初めは刺繍の入った真っ白のにしようと思いましたが、後々も使えるように色の入った柄ものにしました。

k-cocco [299] 03/31/(木) 18:38:49

コメント

そうですか、気が狂いそうになりましたか(笑)。
とりあえず正気を保ったまま掲示板にアップできたこと
お喜び申し上げます。

懐剣房はね、この「きつく巻く」という工程が一番難しいようです。
講習会でも(筥迫房ですが)きつく巻けない人は多いです。
普段の生活の中で、きつく巻いて縛るということって意外と少ないですからね。
でも写真をみるかぎりでは、大変きれいにできているような気がします。

こんなものを「自分で」作ろうと思うなんて、
普通に考えたら尋常じゃないですから、
誰が見たって賞賛に値します。よくがんばりました。

きれいな花嫁さんに付けていただいて、
筥迫も懐剣もより美しく輝いているような気がします。

Rom筥 [300] 04/01/(金) 15:15:41

魚はどこですか?のお返事

空から水中へそして猫の夢へ、ずっと繋がっている図。実は魚は4尾います。

恭 [297] 03/28/(月) 14:21:27

コメント

なるほど〜、夢の世界ですね!

Rom筥 [298] 03/28/(月) 15:36:47

蝶の筥迫の続き

以前作った蝶の筥迫に猫や魚を加えて賑やかに仕上げました。

恭 [295] 03/27/(日) 20:12:51

コメント

わ〜、久々の恭さん登場ですね!
どうしてるかなと思っていたところなんですよ。
相変わらずの恭さんワールド全開でうれしいです。
ぬこいますね、魚は、、、、どこ?

rom筥 [296] 03/27/(日) 20:31:48

試作品?!

初めてはこさこを作りました。
携帯ケースに、そして普段着着物用にと思ったので。
次は、びら簪を付けるのと、教本で作りたいです。

普通にアドバイス等も嬉しいです。
よろしくお願いします。

あろは [293] 03/16/(水) 19:01:57

コメント

筥迫型の携帯ケースということでしょうか?

中はどうなっているのかな?
見たいなぁ、、、。

Rom筥 [294] 03/16/(水) 19:30:29

やっと完成!

教本を見ながら作りました!
茶巾や房は何度もやり直し。これでいいの?と思いながら作ってました。が、とりあえずOK。

これから本番の娘の婚礼用のに取りかかります。
3月末までに間に合うか?!

k-cocco [291] 02/27/(土) 12:20:14

コメント

きれいにできていますよ〜。
特に巾着のぷっくら感は忠実です。
(隠れちゃうところですけどね〜)

一つ作っておけばある程度は手順が予想できますし、
二つ目はずっと早くできると思います。

娘さんのためにも、あともう少し!
がんばれ〜!!!

Rom筥 [292] 02/27/(土) 12:43:19

3歳児は小さい!

知人に頼まれて3歳児用の筥迫を作りました。
実はこの縢襠つき筥迫は作るのはなんと二度目!
そうです、講習会で一度作ったっきりなんです。
そして初めての挟み玉縁、しかも綿も入れちまった・・・。
大人の80%と考えるとたった2割小さいだけって思ってたんですが
実際に作ると、いやもう小さい小さい。
それでも3歳児には大きいでしょうね〜綿もう少し少なくすれば良かったかしら。
まあ、記念とお母さんの思い出だからいっか(笑)
依頼主の希望で地色の紺色を出して欲しいとのことで
仕方なく真ん中でつぎはぎしました。
綿縮緬なんですが、玉縁で少しだけグレードアップした感じです。
次は正絹大人用に挑戦予定。
そしてそのうち縫い玉縁にもトライしたいものです。

風来坊 [289] 02/25/(木) 20:10:26

コメント

たしかに三歳用の筥迫は小さいですねぇ。
なんだか小人の筥迫作っているような気になっちゃいます。
そして、その三歳用の筥迫の柄出しをするのは難しいですね。
ご苦労お察し申し上げます。

私は娘のために七歳用の筥迫から作り始めたのですが、
あるときそれを拡大した大人用を作って家人に見せたとき、
いつも見ていた筥迫より二回りほど大きい筥迫を見てびっくりしたのか、
「なんか蛾みたいだねぇ」と言われたことを思い出しました(笑)。
一般の人からしたら、それほど大きさが違わないように見えるようですが、
いつも見慣れている筥迫の大きさから少し違うだけで
作っている方はびっくりするほどの違いに思えるんですけどね。

玉縁は奥が深いです。
縫玉縁で作っていた頃は、いかにして細い玉縁を作るかに頭を巡らしていたのですが、
挟み玉縁になってからは、この細すぎる玉縁が物足りない(子供用ならちょうどよいかもしれませんが)。
今は原点にもどって、細い縫玉縁を研究しています。

Rom筥 [290] 02/25/(木) 20:45:07

初めて作りました

お友達用に作りました。
掲示板1で江戸時代筥迫がほしい!って1番目の書き込みした者です。
やっとこさ手を付けられました。
教本も今では違うのになってますね、
どう違うんですか?

一番苦労したのは紙入れです!
まさか露出するパーツとは知らずにのりついた手で汚く作ってしまいました。本来は何も入れないんでしょうか?
懐紙を小さく切って紙入れの上から突っ込んだんですがあってますか?
それから適当に作ってたら内布にのりがいっぱい付いてしまいました笑
フィンガーボウルが必要ですね笑

次は綿入れ作ってみます。

やんも [286] 02/23/(火) 23:45:38

コメント

江戸型筥迫欲しいさんですね、覚えていますよ(笑)。

以前の教本と今の教本の違いは、本来の嚢物の作り方に近くなってきたというところでしょうか。
(実は以前のものも頻繁にバージョンアップしているので、どの段階のものかでも違うのです)

またホットメルト紙を使う方法で作るので、ずっときれいに仕上がります。

初めのうちは糊の使い方がわからなくて汚すことが多いかもしれませんね。
それでもたくさん作っていけば、フィンガーボールなんてなくても
筥迫も汚さず、自分の手も汚さず作ることができるようになると思いますよ。

Rom筥 [288] 02/24/(水) 00:16:48

雛祭り

ご無沙汰しております。名古屋徳川美術館、雛祭り展始まりましたね。4月10日まで。以前行ったことがありますが、筥迫、享保雛、いぬ筥、あったような。今年は展示してますでしょうか?お時間ありましたら、是非

ぴょん [285] 02/14/(日) 20:40:57

コメント

ぴょんさん>

コメント見落としていてごめんなさい。

徳川美術館憧れますね。
きっと私の好きなものがたくさんつまっているのだと思います。
いつか行きたいと思いつつ、未だに実現できていません。

雛好きな私ですが、ここ二年ほどフルセットで雛飾りが出せていません。
すごく無念で、今年は絶対に出してやろうと、明日、家人に予定をつけてもらい運び出す算段を立てました。

我が家では雛祭り=連日飲み会なので、ハードで楽しい日々が続きそうです(笑)。

Rom筥 [287] 02/24/(水) 00:08:16



Number Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板