無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

忘れ得ぬ風景掲示板

皆さま個々の忘れ得ぬ風景に感謝します

忘れ得ぬ風景へ戻る

滝の詩






[6] 題名:業務連絡です 名前:おにゆり 投稿日:2008年07月12日 (土) 14時01分

愚壮さま 掲示板の設定を変えてみました。

さて掲示板の管理についてですが
愚壮さまに権限の一切をお渡ししたいと存じます。
つきましては右下にある「管理人への連絡」から
ご連絡頂戴したく存じます。
おによ頼むと申されるのであらば その時までお待ち致します。

管理画面も初心者にも使いやすく有料版に移行すれば
広告も消えログの長期保存も可能になります。(先でお考えあれ)

今回のログ収集につきましては「創価王道」の小野様の
お心の深さに 改めて感謝した次第です。
愚壮さまと 初めてお会いしたのも彼の板でした。
webの波間に身を置きつつ 改めて人と人の出会いに感謝致します。

皆さま
作品の崩れ脱字等ございましたら こちらのスレにて連絡下さいませ。<(_ _)>

[11] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年07月13日 (日) 18時52分

フォントサイズ大きいのに変えてみました
レスで上がるかな?

[12] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年07月14日 (月) 00時42分

2004/03/08(月) 13:15まで進みました。
掲示板のログという性質上 コメントがつきます。
もったいないことですが全てスルーさせていただいています。
愚壮さまのコメントの一部は残してございます。
多くの方々との交流は愚壮さまのみ知る風景とお心に刻まれてませぅ。

愚娘が言いました「綺麗なページやね 掲示板の字大きくしたげてね」
師匠から「幸」の一字を冠し命名していただいた打たれ強い動じない子です。

拙サイトのゲストさまの投稿を転載させていただきます(大事な同志です)

  ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

”忘れ得ぬ風景”感動しながら読ませていただいております(感謝)
この感動的なドラマは、おにゆり様のサイトが一番相応しいと。

不思議なことに私は、自身のブログの返事以外は他のサイトに書き込むことは非常に少なく、掲示板と名の付くものは”あなたに出逢えて感謝♪”以外HNを落とした事がありません。
ここでの皆様の書き込みを拝見すると、なんだか気持ちが落ち着き、気が付けば書き込みボタンを押しています(笑)

私は今、強烈な宿業の嵐の中にいます。辛くて、苦しくて、怖くて不安で、毎夜涙を流しながら丑寅勤行と、唱題行に励んでおります。必ず信心の実証を示したいと!

昨日地区座談会、めずらしく何もする事がなく、じっと同志のお話に耳を傾けておりました。そこには過去ではなく、今現在の魔に勇敢に戦いを挑む同志がいるのです。自己の宿命を賭けて!
見よ、この素晴らしき人間集団を!

うれしかったのは、ずっと祈ってきた新来者が、自ら座談会に参加してくださった(拍手)
帰り道、また来月も参加の約束を。

裏作業、何卒お疲れにならぬよう
この感動が世界に流布されますように。

  ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

「心熱き友が見守って下さる」日々感謝の連続です。
白木さま・・・母子共々指導を受けた遠き日が蘇りました温かい方でした・・・
今夜もありがとうございました 感謝♪<(_ _)>

[13] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年07月14日 (月) 07時33分


おにゆり様。
先ず、御返信の遅れました事。深く深くお詫び申し上げます。
又。重ねまして此の度。「拙文」へ篤き御心を注ぎ込みを下れました。
日に何度。夢心地で『忘れ得ぬ風景』を拝見いたします事か…

おにゆり様が有難くも、 又。勿体なくも…
無粋の拙文に 過分の「彩り」を御与え下すった。のみではございません。
御割きになられた尊き時間の労と。その御苦心を遥かに超越した奥底の「御心」

わたしは、どう表現すれば… 
おにゆり様の、この篤き「御心」に応えられるのか。身悶えるのです。

伏せましてのお願いを申し上げます。
どうか、お時間の許します限り 御翻意にあられず御守護ください。
 

『創価仏法研鑽掲示板』主宰者様に触れさせていただきます。
小野不一様の「御心」を直に身に感じた言葉が御座います。

私自身が自分を語る等。 分別を弁えぬ「愚行」である。とは『私』の正像です。
又。還暦にさえ迫ろうとする「一介の壮年」が 峻逸の群雄に太刀打ちなど不毛です。

ゆえに。『風景』には程遠い私の人生などは、 この際。書くべきではない。
が、それでも… あの、どうしても消えない19歳の「厚田の風景」は書きたい。
「蛮勇」でした。     『只のヒメクリではないか…』と恥じました。

更に、まだそれでも…『ひょっとして、わたしの貧相な人生からの蘇生は、書こうか』
困惑の愚壮を、 小野様は以下の「御金言」にて御激励を下さいました。

【御同心と申し候へばあまりのふしぎ(不思議)さに別の御文をまいらせ候、
未来までのものがたりなに事かこれにすぎ候べき。】

上記は 図らずも「師弟の月:7月」の拝読御書に極めて 縁(えにし)深き御文です。
ともあれ。 『壮年は、愚直の求道であるべし』との確証を得た「研鑽板」でした。

おにゆり様。  以上は『蘇生の風景』への御礼の序曲で御座います。
私が見。 感じ往く「風景」。
今暫らく「同志」の正視眼を煩わしますが、どうぞお許しを賜りたく存じます。

どうぞ 御優しき御息女さま。 よろしくお伝え戴きたく 併せお願い申します。



私事です。 金・土で壊れました(笑) 
いや。 歳は正直です。           

[18] 題名: 名前:泣きのまっちゃん 投稿日:2008年07月17日 (木) 11時51分

おにゆり様お久しぶりです。
どこに書いていいのか判らないので、こちらに書き込みました。

愚壮様の「忘れ得ぬ風景」の労作業、本当にお疲れ様です。
創価仏法研鑚掲示板で、ずっとROM専でおりました。
また、こちらでも楽しみにしております。
背景の変化や文字サイズ等の細かい所にも配慮されており、
おにゆり様の人柄が溢れていて読みやすくて感謝いたします。

尚、'03→'04にNEXTを「ポチッ」としても繋がりません。
よろしくお願いいたします。
全く何もしないで注文、本当に申し訳ございません。

[19] 題名: 名前:泣きのまっちゃん 投稿日:2008年07月17日 (木) 13時40分

愚壮様、初めまして泣きのまっちゃんと申します。
この場をお借りいたしまして御挨拶させていただきます。
「忘れ得ぬ風景」感動して読ませていただいております。
小野様、宮本様、恋様等に刺激されてブログを始めましたが、
コピーして貼り付けるだけで、自分でどうなのかは全くありません。
いつの日か、愚壮様のように自身の戦いを書き込めるようにと思っております。

暑い日が続き、現場は大変だと思いますがご自愛くださいませ。

[20] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年07月17日 (木) 18時46分

泣きのまっちゃんさま ご無沙汰しています。
強く生き抜かれる お姿は愚壮さまの『忘れ得ぬ風景』と重なります。
さすが 創価の黄金柱と 陰ながらエールを送っています。
私達って「みまもり」「みまもられる」ありがたいことだと思います。

リンク切れてましたね〜そそっかしいもので(* ̄m ̄)ぷっ
さっそく更新しておきました。 ご報告ありがとうございます♪

>全く何もしないで注文、本当に申し訳ございません。
もったいないことです こうやって足跡置いてくださることが
拙い作業の励みになりまする。

泣きのまっちゃんさまの「忘れ得ぬ風景」の一こまを
また ここで お話下さると もっと嬉しい♪ヾ(@^▽^@)ノ

★愚壮さまへ
 死んだままかと心配しておりました。
 本日の「忘れ得ぬ風景」みて安堵いたしました。
 くれぐれも ご自愛くださいませ(更新しておきます)

[22] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年07月17日 (木) 19時12分

>>★愚壮さまへ
>>死んだままかと心配しておりました。

おにゆり様が居る限り ちゃんと生きてゆきますきに

>>本日の「忘れ得ぬ風景」みて安堵いたしました。
>>くれぐれも ご自愛くださいませ

嬉しくてたまらんのです。


>>(更新しておきます)

ありがとう! 御手数を掛けます。

[24] 題名: 名前:泣きのまっちゃん 投稿日:2008年07月18日 (金) 01時07分


おにゆり様
2003.6.8の真ん中ぐらいが文字化けしております。
「国鉄の踏切に、幼い私達の手をひいて3人で何度も立ちました。・弔蕕・辰燭隼廚い泙后・錙船鵐錙船鵑帆鎚譴・磴い討い泙靴燭發痢⊆br>祖母は祈祷師でした。」
小姑のようでm(_ _)m
親の福運に守られて、平々凡々に暮らしてきました。
グチばっかりで皆様に語れるような戦いはありませんが、
いつの日か、恥を晒してみたいと思っております。

[25] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年07月18日 (金) 04時57分

泣きのまっちゃん様。

此の踏み切りは 現在のJR「関西線(大和路線)」でした。
場所は「東部市場前駅」の天王寺寄り(西側になります)

当時。警報機すらなき幅の狭い踏切でした。
線路の南側は旧桑津村の集落が神社を中心に在り
北側には、大阪市電の軌条までの間に辺鄙な工場が点在していました。

此の踏切から更に天王寺方面に行くと「操車場」があり
その上を鉄橋が跨っておりました。(現在の「高松小学校付近」)
確か後年… 此の鉄橋で「映画:悪名」の撮影が在り
往年の「勝新太郎」「田宮次郎」の『浅吉:貞』が渡ったと記憶します。

「操車場」に通い 貨車の入れ替えを飽きずに眺めていた少年時代…
『忘れ得ぬ風景』です。

「操車場」から… あの『踏み切り』に戻ります…
私の記憶には有りませんが…後年。祖母はこう言いました。
あの踏切で死ななかったのは、お前が感付いて必死で止めたからだ…と。

「ばあちゃん 死ぬんやろ 僕 いややで 僕 いややで」
此の言葉は、恐らく。 わたくし。死ぬまで忘れる事はないでしょう。

その後も何度か、この「踏切」を渡り この「踏み切り」を訪れました。

祖母が、人生の苦悩との決別には『死』しかない。と思い込み。
孫達と三人で今世を「踏み越えよう」と ここに立ったのか…。
そう思いつつ訪れた「踏切」に、 涙が乾く事はありません。

何時しか時は流れ… 「踏み切り」も消えました。
古き区画は整備され、 場所の特定も儘なりませんが…

妻と立つその場所で、フト こう思ったのも事実です。
わたし達兄妹は、この場所で一旦、死んでいたのかも知れない…と。


[26] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年07月18日 (金) 07時42分

★泣きのまっちゃんさまおはようございます
あれね 呪文だから文字化けしていてOKのようです
(原文が すでに化けとるのだw)

★愚壮さま おはようございます♪
2005/02/01(火) まで進みました そこに 『香峯子抄』がでてきます。
私はその年のその頃 腰椎の圧迫骨折で入院していたのです。
『香峯子抄』を同室の友人や 階下の友人に読ませてあげたりと。
PC持ち込んだ病室は おらの主戦場でございました。
自サイトのゲスト様やMLの仲間たちにも随分励ましていただいた
「たかがネットされどネット」でございますね感謝してもし尽くせませぬ。

Drからトイレだけと行動範囲を指定されたのですが、
そこにムニュムニュと騙して喫煙コーナーを追加してもらつた♪
毎日が仏法対話でSP啓蒙で〜それは楽しかった、
腰はイタタやったけど楽しい日々ぢゃった♪
「こいつにだけは言わんとこ」と決めてた おっちゃんがいました 寡黙でトロイお人でした。
σ(*`(∞)´*)の創価賛嘆講義をいつも横で聞いてた・・・だまって いつもくっついてた・・・

そんな時に折伏してた仙台のネッ友さんから電話がきたのね
「おら入会するけん おにも はよ治せよ!」
mnsメッセンジャーで対話するその友は「文化会館を訪問したい」という 
その友に自身の所属名・役職・住所氏名をメモに持たせました。
読んで見たいとの希望にHPにアップした『種種御振舞御書』も いまだ健在なり。
それでも文字だけでは心もとないと、「成果はそちらで」と丸投げした
仙台家族が応援して下さって何度も足を運んで戴き、会合に招いて下さった。
東北の同志の熱い思いと「組織」あればこそです ありがたいことです。

σ(*`(∞)´*)あんまり嬉しくてさぁ言わんとこ思ってた おっちゃんに
「あんちゃ 入会したい?」って聞いたださ
「僕 やります入会させて下さい」・・・ぎゃひ〜ん/(_(∞)_)\

仙台の友と「同い年」の方でした。仏法には因果律がございますね。
ご本尊様は全て見ておられる ご本尊様のお遣いしてる時が一番楽しいです。
「忘れ得ぬ風景」なぞりながら自らの風景が重なります。
あの時の『香峯子抄』は 私にとって妙法の剣でございました。
ネット購入して誰よりも早く 手にしていました 見舞いに来た幹部さんが
「どこにもないねん あんた どこの本屋でこうたん?」は ちと自慢 ふふふ

あぁ・・・お仕事いかなきゃの時間です 今夜は同中に参加いたしまする♪

[27] 題名: 名前:おいぼー 投稿日:2008年07月18日 (金) 08時12分

愚壮様
はじめまして、おいぼーと申します。
私は通天閣を望む町で産まれ、現在は生駒山を望む町で暮らしております。
幼き頃、日本橋筋(電気街)に路面電車が走っていたのを懐かしく
思い出しました。
「忘れ得ぬ風景」感動して読ませていただいております。
また、おにゆり様には大変読みやすくレイアウトされ、感謝いたしております。
先日、また一つ私自身の”忘れ得ぬ風景”を心に刻みました。
今までの人生、本当にいろいろな出来事がありました。
楽しかった事、悲しかった事、感動した事……
いつかは愚壮様のように、自分自身の”忘れ得ぬ風景”を
書き残して置きたいと思っております。
どうか御身体を大切にされ、忘れ得ぬ風景を刻んでください。
常勝の空を高らかに♪

[28] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年07月18日 (金) 11時32分

『忘れ得ぬ風景』には実は 三つの背景があります。
解かりやすく分類(するほどの代物では有りませんが)…

@ 消滅の『風景』
A 翻意の『風景』
B 完結の『風景』  かと、存じます。

件(くだん)の「文字化け」は@でありました。
何れの手違いか「創価仏法研鑽掲示板」の全てが消滅した!
「珠玉」のスレ群が一瞬で消滅してしまった事件でした。

この時。主宰者の小野不一様がこう言われます。
「他はどうでも『風景』は復古したい」…御熱請でした。
それに御応えになられたのが、千葉の「恋様」でした。

何故。愚壮如きに…と、その深い御心に感動しました。
涙が出ました…  こうして、勿体なくも
「研鑽板」のトップページに『忘れ得ぬ風景』が復活しました。
「文字化け」は、そんな皆様の真心の過程での中の「道しるべ」なのです。

おにゆり様。 「腰椎:圧迫骨折」お見舞いいたします。
「粉砕」と同等の痛みを経験されたとは… 堪えられる痛みではないのです。

『香峰子抄』
「タバコ屋信ちゃん地区部長」の座談会での風景でした。
「チビッコ未来部」の奮闘に、ゴソゴソと菓子を出した「N圏長」

この人が一番最初に『香峰子抄』を教えて下すったのです。
慌てて5冊求めました。 「妃」を彷彿の「奥様」の生き様に唸ったのです。

「くっつき虫のおっちゃん」の眼力は正に「炯眼」。
くっついた人が「豪傑」と見抜いていたんでしょう。

おにゆり様。おにゆり様の如く、
「目から鼻に抜ける人」を土佐弁は「ハッタカ」と申します。
坂本竜馬の姉御「乙女さん」も、実は「ハッタカ」  重ねます。

どの様な「御無体」での「腰椎骨折」であられたか… 
非常に治療に煩わしき場所。 どうぞ静かに御棲息あれ。


これは、おいぼー様。 有難う御座います。
「通天閣」を見つつの産湯の由。 生粋の浪速っ子ですね。
「日本橋筋」と言えば、今は電気街ですね。

「五階百貨店」なんぞがあって、私の商売の道具は、行けば全て揃いました。
かの有名な「お化けビル」(今も在るのかな?)は「松坂屋」でした。
此のビルは、戦前の建築で、草創の職人の中に「亡父」も含みます。

路面電車は「拙 風景」でも何度も書きました。懐かしいですね。

「生駒連邦」を望みつつの御地で在るとの事とは、「同じ空間」
以後。何卒宜しくお願い致します。

今回。このような感動の「回り舞台」を『おにゆり様』に創って頂きました。
多大の御時間の労苦。  感謝に感謝を重ねます。

「労苦」は「報われる」。   
『♪ いざや前進。恐れなく』これに向かって「獅子奮迅」頑張ります。
本日は有難う御座いました。

[29] 題名: 名前:泣きのまっちゃん 投稿日:2008年07月18日 (金) 14時23分

愚壮様
「踏切の件」お忙しいのにありがとうございました。

また、『忘れ得ぬ風景』の三つの背景よくわかりました。
改めて、この場をお借りしてこの『忘れ得ぬ風景』を、
復活していただいた小野様、恋様に感謝いたします。
様々な目に見えない労苦があって、
この『忘れ得ぬ風景』があることに、敬意を表します。
軽々しく新参者が口を挟んで申し訳なく思っております。

愚壮様、『忘れ得ぬ風景』の珠玉の日々を、私たちに「先達の指針」として
これからも刻んでいただけますよう、よろしくお願いいたします。

泣きのまっちゃん 拝

おにゆり様
「文字化け」の件、経緯もわからず申し訳ございませんでした。
お許し下さいませm(_ _)m
尚、これからも、ちょくちょくいちゃもんをつけるかも…
人の労苦にちょっかいを出すいやな性格です(笑)

[30] 題名: 名前:おいぼー 投稿日:2008年07月18日 (金) 15時36分

愚壮様
只今、本幹中継より帰宅いたしました。
五階百貨店ご存知でしたか(笑)知る人ぞ知る日本橋の一角。
今尚、新参入のお店もあり話題になっております。
そして”お化けビル”もう随分前になりますが、高島屋が買い取り
高島屋別館として、今でも堺筋にそびえ立っております。
私の両親も健在で、この地で頑張っております。
五階百貨店近くの中学校を卒業し、結婚するまで日本橋の地で
男子部として訓練をうけました。
学会出版の劇漫画「明日に向かって投げろ!」の主人公(片腕の野球少年)は
私の中学の先輩になります。
地域柄、深夜の会合が多く、男子部班長面接を熱発38℃の中、
午前3時に面接に行った思い出深き土地です(笑)
思い出話は尽きません。
今後とも、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

[31] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年07月18日 (金) 18時30分

おいぼーさまだ♪
来て下さってありがとぅ♪

>12 ”忘れ得ぬ風景”感動しながら読ませていただいております(感謝)

愚壮さま 上記コメントの主さまは おいぼーさまなのです。
いつも いつも 見守っていただいて勇気を頂戴しているのです。
心温かく ほんまに強い 偉大な壮年の集いになってまいりましたね(嬉)

おいぼーさま同中もう行かれたのですか(負けた・・・)
今朝 3匹飼っているフェレットの真ん中の娘が亡くなりました。
留守電に入れられた訃報を聞いたのは 昼休みのことでした。
休日だった娘は泣き濡れて唱題していたようです。
帰宅しましたら まぶたが腫れて赤くなっていました。

ソックス(手足が白くてミッキーさん みたいだから靴下)ときたら
まだ体も柔らかくて眠っているように見えます。
パッキンで棺をつくりました。我が家に来て8年でした寿命をまっとうしました。
丸めたテッシュにシャネルの19番をたっぷり湿らせて 枕にしてあげました。
同中から帰宅したら ベランダ下に埋葬いたします。
小さな先輩達が眠る場所です彼らも「今再びの陣列に〜♪」と謳うことでせぅ。

愚壮さま
「腰椎の圧迫骨折」には欲深い おらの祈りの因がございました。
また時間のあるときに お話いたしますが祈りとは「師と共に○都」を闘いたい。
それだけでございました。

まっちゃんさま
なんぼでも注文つけておくれやす。
読みやすいと言われると なんか力はいってきます
おブタも おだてりゃなんとやら とは このことかも(〃∇〃)テレッ☆

では・・・行ってまいります。


[32] 題名: 名前:おいぼー 投稿日:2008年07月18日 (金) 21時20分

おにゆり様
ソックスちゃん(くん)のご冥福をお祈りいたします。
おにゆり様のところへ来たことだけを取っても、福運のある子ですね。
我が愛犬権左衛門為吉も15日に星となりました。
以前おにゆり様がおしゃられたように、信心を教えてくれますね。
色々体験させてくれました。頑張りましたよ彼は……
応援ありがとうございました。

それから、温泉へ出発ですよね!
帰宅されてからの温泉ブログ楽しみにしております。

我が家は、8月に私を除いてアメリカへ里帰り(3週間程)します。
何で私が除かれるの!!グルっと周って帰国前にSUA(アメリカ創価大学)へ
行く予定とのこと。私も行きたいよ。
私は家で、温泉の素でも買ってきて楽しみたいと思っております。
お気を付けて、いってらっしゃい!

[34] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年07月19日 (土) 04時41分

先生が教えてくださった事

「友を裏切る 師匠を裏切る 同士を裏切る」
「たった四人の光明が 国家を支えている」

最極の『悪』も最極の『善』も、全て「人間」の所業である。
此の二点を深く学んだ「同中」でした。

世界中の『命』を、同種をも含めて「絶滅」を意図し実行するのも
世界の『知性』を、異文化をも超克し「求道」するのも。
これも「人間」ゆえ出来る事なのです。

私が出来る事。とは何か…
「地図」にも載らぬ小さな街に、「悠久不動の幸の足跡」を刻む事だ。
「肉団」の発信機は、 寸暇も求めず鼓動し続けている。

曲がった曲がった曲がった「街角」にも「弟子」の鼓動は確かに居たんだ!
と、『旅に疲れた友』が私を見て安堵の「荷解(ほど)き」をする日まで。
わたしは「紛然の街道」に灯台守を続ける…    命ある限り。

腐乱の胚芽の吾に「使命」を教えた「道」なれば…と、今日も私は歩み続ける。

上記の全てが、昨夜「同中」参加後の愚壮の決意です。
『何処まで持つか…』『取るか獲られるか…』から生まれた「風景」

電池が切れるその日まで、わたしは発信し続けようと決めました。
どうぞ、御諸兄様。 宜しくお願い致します。
                        愚壮伏曰

[47] 題名: 名前:泣きのまっちゃん 投稿日:2008年07月24日 (木) 10時44分

おにゆり様
ゆっくりお湯につかっていることと思います。

業務連絡いたします。
'08-07-09が、だぶっております。
削除をお願いいたします。m(_ _)m
偉そうに、申し訳ございません。

[58] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年08月01日 (金) 20時15分

おにゆり様へ。 いつも有難う御座います。

冴えちょりますきに   ガハハ。^^¥

只今私の「Outlook Express」が使えませぬ。
まったくのお手上げです。  以上。御報告まで申し上げます。

( 折角、この前 直してもらったのに… ヨヨ )

[59] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年08月01日 (金) 20時31分

ありゃ いまだに「Outlook Express」でつか・・・
σ(*`(∞)´*)ウェブメールにしてからフォルダーわけとか楽ちんになった♪

斬れ味抜群ですな 真夏の研鑽は燃えるのですな
( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
 

[62] 題名: 名前:京都乃鬼 投稿日:2008年08月03日 (日) 21時22分

おにゆりさま!
ありがとうございます!

こんな駄文をこのような素晴らしいHPに掲載していただき、
大変に喜んでおります。

今後とも、宜しくお願いいたします。

[63] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2008年08月03日 (日) 22時04分

夢とちゃうやろか…

「鬼とおに」との 『心の砦』
ワシも負けんと、前進や!

おおきに!   おおきに!  おおきに!

[64] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2008年08月03日 (日) 23時13分

よかった・・・ホッ

風景の輪の広がりは自然体ですね

おら海賊の末裔やし(パクリ専門w)

ココも、うなぎの寝床になったから 新しく「業務連絡2」作りますね♪

[835] 題名: 名前:出張マグマグ 投稿日:2012年11月04日 (日) 12時51分


おにゆり姉様

お久し振りです。
今日は急にお邪魔しましたが、一つお願いがありまして。。。

本当の原因はちっとも分からないのですが、先月(10月)末から、
私のところで、富士宮ボーイ掲示板が開けなくなっております。
(二つの異なった場所の三つの回線いずれからも、涙)

で、富士宮の管理人様、阿部日様に連絡しようにもすべがない、苦笑。
(管理人様のメール・アドレスもどこへ行ったやら、涙)

おにゆり姉様から、ひと言、お伝え下さいませんでしょうか。

――こう言った状況で、開けるようになるまで、
   私はうかがうことが出来ません。申し訳ありません、と。

ずっと以前には、こちらの民間に出回っていたソフトで開けたのですが、
今は管理が強化されているようで、使えません。困りものです。

が、先日、阿部日様が「すべてが諸天の加護と思え」と仰せでしたので、
グズグズ書き込みしていた時間を唱題の時間としておりますが(笑)、
何だか、本部と連絡をなくして鬱々としている宮沢賢治のようで(笑)、
今朝急に、座っている後ろの棚から「御書」が落ちて来て背中にあたった
み・た・い・な電撃に触れ(笑)、そうだ、お姉様のところから連絡出来るべ、
と、思い立ってこちらへ書かせて頂いた次第にござりまする。。。

と、いつもいつも、お願いばかりで本当に申し訳ありません。
何とぞ、遠隔地からの小さな願いをお聞き届け下さりませ。出張マグマグ

追、阿部日様に何かお知恵がおありならば、是非ともご教示賜りたく。。。

[836] 題名: 名前:あべひ 投稿日:2012年11月04日 (日) 22時49分

富士宮ボーイ掲示板は本日の夕刻にサーバー復帰したようです。
こちらに書き込みができるのであれば、なんとかなります(笑)

[837] 題名: 名前:出張マグマグ 投稿日:2012年11月07日 (水) 09時58分


あべひ様

情報、有難うございました。慌て者の私ですね。すみませんでした。


おにゆり姉様

解決致しました。お騒がせして申し訳ございません。すみませんでした。


時間が解決する(←そんな問題じゃない、笑)って、あるんですネ。。。笑。

どちら様も、有難うございました。出張マグマグ

[838] 題名: 名前:あべひ 投稿日:2012年11月07日 (水) 16時03分

いえいえ どきっとされたでしょう(笑)

日本のサーバー(.jp)を完全シャットアウトするようなことは
ないと思います。

[839] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2012年11月07日 (水) 18時27分

クスクス(^−^)

[840] 題名: 名前:出張マグマグ 投稿日:2013年01月05日 (土) 12時54分


新年明けましておめでとうございます。

希望に満ちた「青年学会 勝利の年」です。

どうか引き続いてのご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

                    出張マグマグo(*^▽^*)o~♪

[844] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2013年04月08日 (月) 17時37分

風景の更新が止まっていますが…

今しばらく時間を下さいませ^^

[845] 題名: 名前:泣松 投稿日:2013年04月09日 (火) 15時15分

お待ちいたします。

[846] 題名: 名前:おいぼー 投稿日:2013年04月10日 (水) 13時15分

了解しました。

おにゆりさま 体調は大丈夫ですか?
ご自愛くださいませ。

[847] 題名: 名前:うるさいオヤジ 投稿日:2013年05月07日 (火) 17時26分

おすにゆり様体調よくないのですか?大切に

[848] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2013年08月10日 (土) 10時28分

暑中お見舞い申し上げます

酷暑です 茹で上がっております

久々にフジボをチラリして見ました

そこに『風景』が ございました

サボってます!

愚壮さまの筆を なぞってみました

ビルダーの使い方にも迷ってますw

ところで

酷暑を吹き飛ばすような

『風景』を 所望いたしまする

理由は・・・

新ページを展開したいから♪


泣松さま おいぼーさま うるさいオヤジさま

御心配を おかけいたしました<(_ _)>

薬とも縁が切れて元気印満杯ですw

実に平穏に日々謳歌しておりまする^^

ではでは・・・また

|彡サッ

[852] 題名: 名前:出張マグマグ 投稿日:2013年08月19日 (月) 17時31分


おにゆり姉様

歴史的な天変地異の夏ですが、平穏な日々をお過ごしとのこと。

継続は力なりで息のなが〜い戦いを。。。←意味不明、笑。。。

久方ぶりにお書き込みを拝見し、よしボクも頑張ろう!と発心しました。

愚壮翁と同じで、お姉さまの存在がボクの勇気の源泉、

忘れ得ぬ風景が疲れた時のカンフル剤です。。。マグマグo(*^▽^*)o〜♪

[879] 題名: 名前:出張マグマグ 投稿日:2014年01月02日 (木) 13時19分


おにゆり姉様

新年明けましてお目出度うございます。

どうか本年もよろしくお願い致します。出張マグマグo(*^▽^*)o~♪

[881] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2014年01月05日 (日) 12時02分

マグマグさま。愚壮さま。皆さま。

明けまして おめでとうございます。

【忘れ得ぬ風景完結に燃ゆ!】

本年も宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

私目は二日より仕事モードでしてイソガシイソガシw

ボチボチの更新になりますが笑って許してw
(風景の旗振りの段に初笑いしてもたのは内緒です)

おにゆり

[882] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2014年01月06日 (月) 06時11分

謹賀迎春

おにゆり様 本年も何卒よろしく御願い致します。
(益々の御健勝を祈っております)

マグマグ様
いつも御世話になります。
御元気そうで、うれしく思います。

愚壮謹曰

[890] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2014年01月22日 (水) 22時11分

新ページの背景画像は愚壮さまの大好きな友岡さまに提供して頂きました。
お忙しく飛びまわられておられる友岡さまが機上より撮影されたものです。

『忘れ得ぬ風景完結に燃ゆ!』新ページの背景にお借り致しました。
本年度初めてのページに富士が欲しかったので嬉しゅうございます^^
愚壮さまも きっと お喜びになることでせぅ。
友岡さまには 快く承諾していただき感謝申し上げます。<(_ _)>
http://oniyuri.fc2web.com/wasureenufukei21.html

[911] 題名: 名前:出張マグマグ 投稿日:2015年03月18日 (水) 21時55分


おにゆり姉さま

ご存じのようなことで、こちらへお邪魔する機会が増えるような、、、苦笑

どうかその節はよろしくお願い致します。。。  マグマグ拝

[912] 題名: 名前:おにゆり 投稿日:2015年03月19日 (木) 12時07分

ひっそりとwebに転がしている板です。
マグマグ研究ノートとでも命名してスレ作ってご自由にお使い下さいませ。
投稿時にご自分で決めたパスワード入れておくと記事の編集ができます。
(掲示板の一番下に投稿NOと、パス入れる窓があります)
ちなみに私ルールで不快な投稿は削除しちゃいますのであしからず。うふふ

[913] 題名: 名前:あべひ 投稿日:2015年03月20日 (金) 12時46分

マグマグ殿 よくおぼえておられましたね。

ひっそりとお願いします(笑い)

[916] 題名: 名前:マグマグ 投稿日:2015年04月17日 (金) 15時45分


おにゆり姉様、あべひ様

お言葉、お励まし、本当に有難うございます。

「ひっそりと」ですね。了解!謝謝! マグマグ拝

[920] 題名: 名前:あべひ 投稿日:2015年04月22日 (水) 10時37分

もうすこしすると朗報があるかもしれません(笑い)

[957] 題名: 名前:愚壮 投稿日:2016年01月09日 (土) 13時32分

おにゆり様。
連絡します。 先日申した『御書』の要言集(自作)ですが。
残り百項目ほどとなりました。(現在 約1万1千項目)

体調の悪化で、思うやうに進みませんが、今少し、お待ちください。

御住所は、変わっていませんね。 
(私は変わりましたよ)

愚壮 拝



名前:   E-mail(省略可)   Pass(省略可) クッキーの保存

ファイル:
Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成   コラム更新日記
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板