AJSCF 島根協会 掲示板

ホームページへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  FS

投稿者:N原

行ってきました
帰ってきました

第一印象はブース間が広く
見やすかった
釣り具以外のもの
例えば釣りを前提とした車など
の展示が良かった
もちろんお気に入りの製品もチェック!
鈴記さんも頑張ってました!
ご苦労様です!

[2604]2019年02月03日 (日) 19時44分 : 返信

投稿者:西村

N原さま

お疲れさまでした!

さぞや、盛況だったんでしょうね〜。

私はまだ一度も行ったことがありません。(涙)

広島でも開催してくれないかなぁ〜。

[2605]2019年02月05日 (火) 20時17分

投稿者:ゆかり

お疲れ様でした‼️

私も行ってみたいんですが・・日程が😓
定年後でなければ行けそうにありません😭

N原さん❗️
来年も、会場レポを宜しくお願い致しますm(__)m

[2606]2019年02月05日 (火) 21時36分

高い

投稿者:N原

あれこれ手を出している自分には
欲しいものは全て高い
軽量、高機能、素材
これで釣れた魚はいくらぐらいするん
って言われそうです

そろそろキスの仕掛け作ろうと思います
まずは三本針10セット!

[2607]2019年02月11日 (月) 06時34分

すみません^^;

投稿者:鈴記

N原さん!申し訳ございません!
返信遅くなりました・・・
毎年、FSは仕事が増えてきて、遠路来ていただいていますのに朝一の一瞬しかお会いできませんで申し訳ないです。

また、ゆっくりと遊びに来てくださいね^^

[2608]2019年02月14日 (木) 22時08分

  山陰のシロギス引き釣り場<黒松海岸>

投稿者:西村

第二段は「黒松海岸」のご紹介です。

目の前(約200m)に小さな岸礁帯があり、この周辺にシロギスがたむろしているようで、数は稼げます。個人的には、岩礁帯右側の岬方向が良く釣れるように思います。距離は4色から6色です。大型を狙うのなら夜明けの時間帯がお奨めですよ。
ただし、冬場は分かりません。
5月から6月までしか釣ったことが無いので...。(汗)

なお、7月から8月は、海水浴シーズンとなりますので、この場所での投げ釣りはお奨めできません。

それと、波がある日は、サーファーの皆さんにご注意ください。
沖合いに駆け上がりがあるということは、波も立つということで、サーファーの皆さんと同じフィールドを使用することになるわけですが、そこはお互いに譲り合いの精神で、トラブルを起こさない様に注意しましょう。
お互いに声を掛け合えば、分かり合えます。

長い太竿を担いで、偏光グラスをかけたオッサンが海岸を歩いていたら、誰だって声を掛けるのをためらいますよね。
○クザと変わらない様相ですもん...。(笑)
したがって、こちらから声を掛けるようにしましょう。

鳴川では、「今日は釣れてますか?」って向こうから声を掛けてくれますよ。
同じフィールドで、お互い釣りもサーフィンも、事故無く楽しくやりたいものですよね。

[2603]2019年01月21日 (月) 21時28分 : 返信

  境水道第1弾 (2019年釣り初め)

投稿者:川上

皆様、本年も釣り馬鹿をどうぞよろしくお願いいたします

天気も良いようなので5日間の冬眠から目覚め、いざ境水道へ…。

AM6:00 出発 温度計は氷点下3度 もちろん路面は凍結しています。

ポイント米子皆生店にご挨拶がてら餌を買いに寄るとまさかの店が開いてない (つд⊂)エーン

開いている店を探し何とか釣り場へ。

岸壁には誰もいません。震えながら2時間頑張りましたがピンギス3匹。

見切りをつけ次の場所へ。

この場所は西村さんはご存知の場所です。

ここでは3時間でかなりのプルプルした当たりが有りましたが中々針掛かりしませんでした。

釣り初めにしては上出来な釣果でしたがほとんどが2色辺りでのヒットでした。

次はいつ行ける事やら…。

[2600]2019年01月04日 (金) 19時30分 : 返信

存じておりますよ〜

投稿者:西村

今年も宜しくお願いいたします。

境水道も、年じゅうシロギスが狙えるそうですね。
ぜひ、楽しんでください!!

ただ、水が流れ出すと川にようになって、とても釣り辛い印象がありますが...。

あと、JC弓ヶ浜は5月11日(土)ですよぉ〜。

[2601]2019年01月07日 (月) 12時49分

氷屋さん

投稿者:川上

目立つ建物があるのでわざと写していませんが、氷屋さんの所です。

JCは仕事がどうなるかわかりませんが一応エントリーしておきたいと思っています (^-^ゞ

[2602]2019年01月07日 (月) 18時41分

  謹賀新年❗️

投稿者:ゆかり

『広島 二葉山山麓 七福神めぐり』をしてきました❗️

参拝時間も含め、しっかり3時間歩きました(^^)/
食べて飲んでばかりのお正月には、いい運動。

お参りを終えると、気持ちも軽くなったような・・
きっと良いことがあるに違いない\(^^)/
そう信じて。

本年も宜しくお願い致します❗️

[2597]2019年01月02日 (水) 23時52分 : 返信

投稿者:西村

ゆかりさま

今年も、ヨロシクです!!

『七福神めぐり』行かれたんですね〜。
新聞に載っていたんで、「そ〜なんだぁ」とは思ったんですが、さすがに実行はしませんでした。(汗)

でも、東照宮には昨日行ってきましたよ〜!!

[2599]2019年01月03日 (木) 21時31分

  新年 あけましておめでとうございます!!

投稿者:西村

(瀬戸内側は)三が日とも、明け方はさすがに寒いものの、日中は太陽の恩恵を被り、穏やかな新年のスタートとなりました。
今年も、皆さま方にとりまして穏やかな年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
また、島根協会HPに積極的に書き込みをして頂き、投げ釣りを盛り上げて頂けましたら幸いです。

そんなこんなで、本日行ってきました『初釣り』です!!

場所は、シロギスさんが年中たむろされている倉橋島南部です。
7:00AMに尾曽郷からスタートし、鹿島宮ノ口、鹿島北浜、海越南浜、尾立南海岸と転戦し、1:30PM納竿としました。
たまたま、ほっしーさまと釣り歩くこととなり、釣果写真は、ほっしーさまからのお下がり品が含まれております。(私ひとりでは、とてもとても...。)
ありがとうございました。フライにして、美味しくいただきましたよ。

全体的には、年末から年始にかけての寒波の影響か、かなりシブい状況(活性が低い)でした。
あくまでも私の個人的な感覚ですが、シロギスさんはまんべんなくいるものの、積極的にエサを求めて活動しているような状況では無く、寒さのためじっとしていて、目の前にエサが来たら食べる...、というような感じでした。
でも、食べるとなると、腹が減っているのか、積極的に食しているようで、ハリごと飲み込んでいるケースが多かったですね。ただ、そんな食べ方でも、食べたあと仕掛けを引っ張るような勢いは全く無く、ゆ〜っくり、その場から離れる感じで、ブルブルッという本来のキスのアタリは殆んどありませんでした。
従って、仕掛けを置きっ放しにするような釣り方では、エサを見つけることは難しいんでしょうね。たぶん...。
ゆ〜っくり、ゆ〜〜っくりと仕掛けをさびくような釣り方が、本日のような気候状況下では有効ではないかと思います。

これからは、寒い天候下とはなりますが、シブるシロギスを何とかして釣り上げる、これもまたシロギスの引き釣りの楽しさなんだと私は思います。
是非、こたつから抜け出して、釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?
釣り場は空いていますよ〜っ!!

[2598]2019年01月03日 (木) 21時26分 : 返信

  ありがとうございました。

投稿者:小池

 今年もあと4時間くらいで終わろうとしています。
このホームページをご覧くださった皆々さま、本当にありがとうございました。

 皆さまの一年はいかがでしたでしょうか?
思いの外、よく釣れた方、そうでなかった方、来る2019年は《楽しみを釣る》ことがたくさんありますように!!!!!
 そして、このホームページもよろしくお願いいたします!

[2596]2018年12月31日 (月) 20時03分 : 返信

  釣り納め2018

投稿者:川上

例年なら釣り納めの予定でしたが、積雪もありほかの用事も重なったので断念しました。

全カレイからもう1か月半経ちますが週末になると急遽下請けさんの都合で仕事になったりで針すら触ってないという状況が続き病んでいます。

なので年末はどうしても魚が食べたい(見たい)ので境港へ買い出しに・・・。ズワイガニが高いです(◎_◎;)

とりあえず自分へのご褒美にアカムツ(ノドグロ)を探しまくってようやく1匹GET。ただ水揚げが少ないため60p級のヒラマサと同じ値段でした。

別のお店でチカメキントキとメバルも購入し帰宅しました。

アカムツは明日塩焼きに、チカメキントキとメバルは正月に弟が帰ってきたら煮つけにしようと思っています。

[2595]2018年12月30日 (日) 17時50分 : 返信

  なんとかカレイの顔が見れました。

投稿者:山本

先々週のリベンジを兼ねて大君港に行ってきました。
先端でやろうと思ったのですが、網か蛸壺があり先端は、断念して角でやることに、先々週は、内側でもカレイが釣れていたので内側と外房の二刀流でやったところ外側は、当たりがありませんでした。
内側でなんとか手のひらサイズのカレイが釣れました。
お持ち帰りせずリリースしました。
最後にカレイの顔が見れて良かったです。

[2593]2018年12月24日 (月) 18時16分 : 返信

投稿者:西村

山本さま

カレイに会えてよかったですね〜。^^

大君港は、堤防の下が遮断されておらず、外側とつながっていることから、内側でもそれなりの釣果が期待できる釣り場のようですよ。
珍しいですね。

[2594]2018年12月29日 (土) 08時37分



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板