AJSCF 島根協会 掲示板

ホームページへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
 

投稿者:川上

西村様

本年も宜しくお願い致します。

久し振りにキスの引きを堪能しました。

キス馬鹿なのであの当たりがたまりませんでした。

天麩羅にするつもりだったのですが、母がフライが良いという一言でフライになってしました。まあ美味しかったのでオッケー🙆なんですが

[2976]2022年01月12日 (水) 20時42分 : 返信

投稿者:西村

川上さま

私は、天ぷらよりフライの方が好きですよ〜。

テーブル上で、カセットコンロを使用した揚げたての熱あつを、タルタルソースで食べるのが大好きです!!

[2977]2022年01月15日 (土) 19時39分

  2022年初釣り

投稿者:川上

本日、2022年初釣りをして来ました。

昨年は天候不良と餅つきの為、釣り納めが出来ずモヤモヤして年を越しました。

今年の釣果を占う初釣りですのでボウズだけは避けたいところですがお魚さんのご都合もありますので‥。

夜明けが遅いので七時開始

当たりは有るのですが全てピンギス、お帰り願いました。

釣り始めて1時間半後、コンと当たりがあったと思うと糸フケが出来、オカシイなぁとリールを巻き糸フケを取ると良い手応え \(^o^)/ 24cmの良型でした。

同じところに投げるとまた直ぐに当たり同じ様な型が釣れ十分楽しみました。

今度はいつ行けるかなぁ😅

メジャーの端がボロボロになって来たから買い替えないと😨

[2974]2022年01月09日 (日) 17時36分 : 返信

投稿者:西村

川上さま

本年も宜しくお願い致します。

初釣りを堪能されたようで、良かったです!!
このクラスのシロギスが釣れると、引きも楽しめますよね〜。

広島市内も、場所によっては20センチオーバーが釣れているようなので、私も挑戦してみたいと思っています。(遠征はできないので...(涙))

新しいメジャーは、準備万端ですよ〜。^^

[2975]2022年01月11日 (火) 17時32分

 

投稿者:川上

もう6時間余りで2021年も終わりますね。

今年は中々皆様にお会いする事が出来なく松江市から西に行く事も無い1年でした。

来年は皆さんと笑いあえる年になれば良いですが。

皆様よいお年を m(_ _)m

[2972]2021年12月31日 (金) 18時01分 : 返信

投稿者:ゆかり

間もなく新年を迎えますね❗️

ほんとにコロナ禍で、なかなかお会いする事がかないませんでした。
来年こそはお会いして、同じ趣味🎣を満喫し談笑したいです‼️
良い年になりますように❗️

[2973]2021年12月31日 (金) 21時33分

  『益田市 持石海岸<ふれあい広場まえ>』のご紹介

投稿者:西村

約1年間、毎月ご紹介して参りました、島根県のシロギスの遠投引き釣り場ですが、今回が最後となります。
(すみません。ネタが尽きました...(汗))


最後は、我々全日本サーフ島根協会が毎年初夏に開催している『島根協会キス投げ釣り大会』でお世話になっている、持石海岸のふれあい広場の前に広がる砂浜です。
ちなみに、毎回、参加者全員で感謝の意を込め、益田市のご協力を得て、この砂浜のクリーンアップ(ゴミ拾い)を行っています。

お勧めするのは、ふれあい広場から西側200mくらいにある岩礁帯の近くと、東側500mくらいにある岩礁帯の近くになります。
いずれも、盛期であれば近投でも釣れますが、4から5色程度の沖合いを広く探ってみるとよいと思います。
臆病なシロギスさんは、危険時に隠れる場所があるところ、かつエサが多い場所をメインに生息しているように感じます。
もちろん、季節・時間・潮により釣れる場所は変わると思いますが、何度も通っていると、徐々にその釣り場の特徴が分かってくると思います。



個人的には、釣りの楽しみのひとつとして、その釣り場を好きになることが、重要なキーになるのではないかと思っています。

たぶん、釣りをされている方は、それぞれにご自分の大好きな釣り場というものをお持ちだと思います。
何度も通った、そして実績のあった釣り場だからこそ、マイポイントになるのでしょうね。
一度投げてみたけど釣れなかった、イコール釣れない場所、との判断は少々短絡的過ぎるかも知れませんね。ある程度の回数訪れて粘ってみることも必要かも...です。

それと、風景のきれいなところをマイポイントにできたらベストですよね。気分が更にスカッとしますよ。

そうなると、もし釣り場にゴミが捨ててあったとしても、そのまま放って置くことなんか出来なくなると思います。釣り禁止場所にはしたくないですよね、絶対に。



ちょい投げのシロギス釣りももちろん楽しいですが、身体をめいっぱい使った遠投シロギス釣りも、爽快感がいっぱいで楽しいですよ。
是非、投げ専用タックルを購入して頂き、この爽快感を味わってみてください。
我々島根協会会員一同、皆様の投げ釣りのお手伝いをさせて頂きます。
今後とも、全日本サーフ島根協会を宜しくお願い致します。

長い間ご覧頂き、ありがとうございました。

どうぞ、よいお年をお迎えください。

[2971]2021年12月25日 (土) 17時44分 : 返信

  『江津市 江の川河口』のご紹介

投稿者:西村

シロギスの遠投引き釣り場ご紹介の第10段です。

投げ釣りで仕掛けを遠投する場合に注意することは、周囲に人がいないこと、そして海上にも人(舟など)がいないことですよね。もしオモリや釣りバリが他人の身体に接した場合、大ケガを負わすことが予想されるからです。

夏場の砂浜は、海水浴客や海岸を散策される方が大変多くなり、とても投げ釣りをする環境ではありません。
そういう時期にでも、比較的に安心して投げ釣りを楽しむことが出来る釣り場として、『江の川河口』をご紹介したいと思います。
ただし、周囲の安全を確認して釣りをすることに変わりはありませんので、決して注意を怠らないようにしましょう。


まず、川の右岸側ですが、多少歩かなければなりませんが、砂地のある個所が仕掛けを置いて投げることが出来るのでお勧めです。
シロギスは移動しているようなので、広範囲を探ってシロギスを見つけることがポイントとなります。その際、遠投が出来ると便利ですよ。

そして、釣り人が少ない場合にお勧めするのは、車が横付けできる左岸側の堤防です。可能であれば北端が良いとは思いますが、それ以外でも問題は無いと思います。

私の経験からすると、両岸側ともに近場よりも4色くらい遠目の方が、型数ともに良いような気がします。たぶん、ほど良い駆け上がりがあるのかなと思っています。もちろん、川ですので水の流れによって駆け上がりは移動しているかとは思いますが...。
それと、遠投した場合は、置き竿釣りはご注意下さい。仕掛けが流されて、近くに釣り人がいた場合、オマツリの原因になりますよ。


暑い真夏の釣りは、ご自分の体調と相談しながら、シロギス釣りを楽しんで下さいね。

[2970]2021年11月30日 (火) 16時29分 : 返信

  久しぶりの釣行

投稿者:川上

昨日、下見もかねて境水道へ。

ここの所の休日は叔父に頼まれ母の実家の雨どいの排水工事をしていました。

6時開始 とにかく寒いです。
素晴らしくなにも釣れません(笑)

9時くらいになると周りに釣り人がちらほら。
船が係留されているので釣り場は限られています。

13時には自宅に帰っていないといけないので11時半には納竿しました。

美味しい外道も釣れ楽しみました。

[2969]2021年11月14日 (日) 09時51分 : 返信

  仕掛けの処理。

投稿者:小池

 (公財)日本釣振興会に、福山市の方からメールがあり、おウチのない猫ちゃんの口に釣り針が掛かっていたので、保護活動をしている方や、みんなの力でその猫ちゃんを保護し、獣医さんで釣り針の除去をしてもらったそうです。
 日釣振のマナー啓発看板の設置を、というメールでした。
 仕掛けのポイ捨てがいまだにあることに憤慨します。
置き忘れかも知れませんが、ねこちゃんや野鳥にかなりの被害が出ています。

 みなさんは、使用後の仕掛けの処理をどうされていますか?
 この掲示板を見てくださっている方の参考に、ご意見をお聞かせください。

 くるくると丸めにくい仕掛け、私はまずハリスと針を切り離します。その方がゴミ袋に入れやすいから。

[2965]2021年11月13日 (土) 14時24分 : 返信

釣り人の義務

投稿者:西村

私は、某駅の駐輪場の整理の仕事を時々行っておりますが、駐輪場には、タバコの吸い殻・お菓子やパン類の袋のポイ捨て、はたまた飲み終えた飲料水の空き缶やペットボトルの置き捨てなどなど...。「マナー違反をしている(悪いことをしている)という気持ちが無いのかな?」と悲しくなります。

しかし、釣り針の付いた仕掛けをそのままポイ捨てすることに関しては、悲しいどころか腹が立ちます!!
(たぶん)一部の人の所業だとは思いますが、釣り人全体が白い目で見られることになってくる問題です。

絶対にやめてください!!


私は、釣りを始めたころは市販の仕掛けを購入していましたが、しばらくしてからは、自分で仕掛けをつくることが楽しみのひとつとなり、キス釣り用はもちろんのこと、カレイ釣りや、メバル釣り、船釣り用の仕掛けまでも自作しています。
従って、仕掛けは『仕掛け巻き』に巻いていますので、使用後は現場で仕掛け巻きに戻して持ち帰っています。
家に帰って、糸から釣り針を切り離して、別梱包をしてゴミ出ししています。

残念なことではありますが、釣り場に仕掛けや釣り糸などが落ちていた場合は、必ず仕掛け巻きに巻いて持ち帰っています。(道糸だけの場合はくるくる巻いています)


写真のような事態にならないよう、釣り場に持ち込んだ仕掛けは責任を持って家まで持ち帰ること!!

ある意味、傷害罪(傷害致死かも)ですよ!!

[2966]2021年11月13日 (土) 17時21分

投稿者:川上

自分は100均のケースに入れて持ち帰り、自宅で分別しています。

以前この掲示板に書かせて頂いたのですが砂浜に膝をついたときチクッと痛みがあり膝を見ると砂に隠れた釣り針が刺さっていました。写真の上がキス針の7号、写真の下が膝に刺さっていた針です。これを裸足で誰かが踏みつけていたらと思うと怖いです。

ある岸壁で見かけたフカセ釣り師さんは終わった後に釣り場をゴミ拾いされていました。このような方が増えて頂くのが一番なのですが、これからも我々が見本となれるように活動していきましょう。

[2968]2021年11月14日 (日) 09時21分

  『浜田市 国府海岸』のご紹介

投稿者:西村

シロギスの遠投引き釣り場ご紹介の第9段です。

今年はそろそろ釣れなくなるころかとは思いますが、コロナ過があけるであろう(期待)来年の秋には是非挑戦してみてください。
そこそこ型の良いシロギスの連掛けが楽しめると思います。

この海岸(釣り場)が紹介される場合、南側の下府川河口付近が多いようです。
確かに、夏場は汽水域にシロギスが多くいるとは思いますが、南側の浜はサーファーの方が多く、遠投釣りには向いていません。

私がお奨めするのは、北側の漁港出口付近となります。このあたりは漁船の通り道であることや水流の関係だとは思いますが、浜中央部に比べて駆け上がり具合が良いように思います。
思いっきり遠投して広範囲を探ってみることをお奨め致します。

ただし、釣り座の右側が防波堤となっていますので、投げる方向が安定しない方にはお奨めできませんのでご注意ください。
いままでに、防波堤のテトラ上から釣りをされている方を見たことはありませんが、港内にオモリが飛んでいくことも無いよう、安全のために!!


釣りの後に、近くの『畳ケ浦』に是非行ってみてください。景観の素晴らしさに感動すると思いますよ。

記憶が確かではありませんが、50年以上まえに遠足かなにかでここを初めて訪れた際、(たぶん)途中のトンネルが狭くて暗くてとても怖かったことが思い出されます。
もちろん、いまは整備されています。
当時は『千畳敷』って言っていたような...。

[2964]2021年10月16日 (土) 16時57分 : 返信



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板