AJSCF 島根協会 掲示板

ホームページへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

  本日の倉橋島

投稿者:西村

釣士田港南岸壁での出会いのひとコマです。

一投目でアタリがあり、仕掛けを回収していると、小学生の女の子二人が近付いて来ました。
女の子「釣れたぁ〜っ♪」
私「うん、釣れたみたい。」
− 回収すると、トラギスさんが上がってきました。
女の子「うわぁ〜っ。何ぃ?このサカナぁ?」
私「トラギス。」
− ハリから外してリリースすると。
女の子「えぇ〜っ、逃がすのぉ〜?」
私「うん、まだちっちゃいからね。」
女の子「いっぱい釣れたぁ〜?見てもいい〜?」
私「いいよ。」
− クーラーボックスを開けて一言。
女の子「この青いの何ぃ〜?」
私「ギザミだよ。」
女の子「ふぅ〜ん。・・・カエル見るぅ?」
私「えっ。」
女の子「さっき、そこで捕まえたんよ♪」
− 小さな水槽に入っているアマガエルを見せてくれたと思いきや、手で引っ張り出しました。
私「えっ、怖くないん?」
女の子「ぜぇ〜んぜん♪」
− で、エサ箱のゴカイも手で掴んで一言。
女の子「かわいぃ〜♪」
私「うっそぉ〜、すごいねぇ。立派な釣り師になれるよ♪。」

− で、何だかんだとありまして、女の子たちは帰っていきました。私も、タイムリミットのため帰途に着くと、途中でさっきの女の子たちが自転車で私を追い越し様に一言。
女の子「さようならぁ〜っ♪」
私「!!、バイバイっ。」

釣り場では、地元の方との出会いが良くあるものです。今朝も須川港南浜で、散歩していたおばあちゃんと話をしましたが、釣士田港南岸壁での出会いが全てを消し去ってしまいました。(すみませんm(_ _)m )

サングラス(変更グラス)と黒っぽい釣りウエアで、強面のイメージだった(筈)と思うんですが、お嬢さんたちには関係無い世界なんでしょうね。都会では有り得ないと思います。
こんな平和な世の中を、ず〜っと大事にしないといけないなぁ〜と思った一日でした♪♪

須川港南浜、大向南浜、尾曽郷南波止、桂浜波止、釣士田港南岸壁での釣果です。
大向のキスは大きくなっていますよ〜。

[1922]2016年10月10日 (月) 20時18分

投稿者:西村

「偏光」の間違いでした...。

すみません。

[1923]2016年10月10日 (月) 20時21分

釣士田は良い子が多いですよ!

投稿者:三戸

釣士田南海岸へは地元の明徳小学校の子どもがよく遊びに来ますが、みんな素朴で良い子が多いですよ。挨拶もきちんとできますし!

ちなみに僕は久しぶりの投げ釣りで蒲刈・豊島へ出掛けましたが、キスの方はさっぱりでした。2週間後の落ちギス大会は蒲刈を考えていましたが、他場所へ行くことになりそうです(笑)。

[1924]2016年10月10日 (月) 21時18分

投稿者:西村

三戸さま

お元気ですか?

> 挨拶もきちんとできますし!
⇒ この部分、教えないとできない部分だと思います。ご両親の教育がしっかりとできているんんだと思います。もちろん、先生の教育や、ご近所の皆さんの教育もですけどね。子供達は、年配者の言動をしっかり見ていますからね。
釣りマナーも同じだと思いますよ。


蒲刈、ダメですかぁ〜。
シロギスが減ったのは、鵜が異常に増えたせいなんでしょうか。そういえば、どなたかがおっしゃっていました。

[1925]2016年10月11日 (火) 22時29分

鵜ですか〜

投稿者:三戸

僕が入る蒲刈方面のポイントは鵜とは関係なしに一時的な不振と思いますが、最近、鵜が非常に増えていますから、場所によっては影響あるかもしれませんね〜。キスとは違いますが、近年、安浦のハゼが不振なのは鵜の影響という話は数年前から耳にしております。

ちなみに浜田・釣鐘漁港内にも鵜が住み着き、港内の魚を食いまくっておりますから、そこでの巨ギス狙いは当分の間無理そうですね〜。

追記 元気にしていますが、右膝に負担を掛けないよう、無理のない範囲での釣行を心掛けています。おかげで大物とは無縁の釣果に甘んじております・・・・・・笑。

[1926]2016年10月13日 (木) 11時13分



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板