AJSCF 島根協会 掲示板

ホームページへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

  新年 あけましておめでとうございます!!

投稿者:西村

(瀬戸内側は)三が日とも、明け方はさすがに寒いものの、日中は太陽の恩恵を被り、穏やかな新年のスタートとなりました。
今年も、皆さま方にとりまして穏やかな年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
また、島根協会HPに積極的に書き込みをして頂き、投げ釣りを盛り上げて頂けましたら幸いです。

そんなこんなで、本日行ってきました『初釣り』です!!

場所は、シロギスさんが年中たむろされている倉橋島南部です。
7:00AMに尾曽郷からスタートし、鹿島宮ノ口、鹿島北浜、海越南浜、尾立南海岸と転戦し、1:30PM納竿としました。
たまたま、ほっしーさまと釣り歩くこととなり、釣果写真は、ほっしーさまからのお下がり品が含まれております。(私ひとりでは、とてもとても...。)
ありがとうございました。フライにして、美味しくいただきましたよ。

全体的には、年末から年始にかけての寒波の影響か、かなりシブい状況(活性が低い)でした。
あくまでも私の個人的な感覚ですが、シロギスさんはまんべんなくいるものの、積極的にエサを求めて活動しているような状況では無く、寒さのためじっとしていて、目の前にエサが来たら食べる...、というような感じでした。
でも、食べるとなると、腹が減っているのか、積極的に食しているようで、ハリごと飲み込んでいるケースが多かったですね。ただ、そんな食べ方でも、食べたあと仕掛けを引っ張るような勢いは全く無く、ゆ〜っくり、その場から離れる感じで、ブルブルッという本来のキスのアタリは殆んどありませんでした。
従って、仕掛けを置きっ放しにするような釣り方では、エサを見つけることは難しいんでしょうね。たぶん...。
ゆ〜っくり、ゆ〜〜っくりと仕掛けをさびくような釣り方が、本日のような気候状況下では有効ではないかと思います。

これからは、寒い天候下とはなりますが、シブるシロギスを何とかして釣り上げる、これもまたシロギスの引き釣りの楽しさなんだと私は思います。
是非、こたつから抜け出して、釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?
釣り場は空いていますよ〜っ!!

[2598]2019年01月03日 (木) 21時26分



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板