無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

候文で手紙を書こう

ホームページへ戻る

返信フォーム
名前:
メールアドレス:
本文:
ホームページ:
削除キー:

cookie:

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

タイトル:人間臨終図巻 投稿者:松蔵
「人間臨終図巻 1−3」山田風太郎著
(徳間文庫、2001年)

7月17日日曜日の日経新聞「半歩遅れの読書術」にて林望氏、「たとえば旅に出ようという時、誰もみな、カバンの中にどんな本を持っていこうかと、ちょっと悩ましい思いをするだろう。そういう時に山田風太郎の『人間臨終図巻』ほど恰好の書物はない」とおっしゃられ候。

全くの同感に御座候。

日本には学習用の人名事典はあれど、大人向きの読み応えのあるもの意外と少なく候。
本書は、山田風太郎のライフワークとも言うべく、情熱の入れやうも半端ならず候。
歿したる年齢順に、八百屋お七行年十五を劈頭とし、泉重千代行年百二十一を掉尾とする。

最初、1986−7年に豪華箱入り二冊として出版せられたる後、1996年に三冊のペーパーバック版となり候間、更に2001年には文庫化され候。
余、そのいずれをも所有致し候処、深き愛着之有り候。
[42]2011年07月20日 (水) 16時10分
Pass


Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板