無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

  10月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

 10月14日(日)午前6時30分から月例の坐禅会が開かれ、和尚さんと坐禅会メンバー6名、計7名で坐りました。

 
「日々是好日(にちにちこれこうにち)」

 意味は、毎日がよい日である、という意味ですが、これにはとても深い意味があります。 

 一般に私達が、今日はよい日だ悪い日だという場合、天気だけでなく、お金が儲かった・損をした、よいことがあった・嫌なことがあったなど、そんなものさしで判断します。

 しかし、これは優劣・損得・是非にとらわれた考え方です。それではたとえ、ある日幸運が訪ずれても、その後に来る不運に脅えなければなりません。
 日々是好日とは、そんなこだわり、とらわれをさっぱり捨て切って、その日一日をただありのままに生きる、清々しい境地です。たとえば、嵐の日であろうと、何か大切なものを失った日であろうと、ただひたすら、ありのままに生きれば、全てが好日こうにちなのです。

 禅では、過ぎてしまったことにいつまでもこだわったり、まだ来ぬ明日に期待したりしません。目前の現実が喜びであろうと、悲しみであろうと、ただ今、この一瞬を精一杯に生きる。その一瞬一瞬の積み重ねが一日となれば、それは今までにない、素晴らしい一日となるはずです。
 
 皆様、坐禅にて、日々の「とらわれ」を見直してみませんか。
 
 次回の月例坐禅会の開催は、11月11日(日)午前6時30分からです。お気軽にご参加ください。
 詳しくはサイトの坐禅会の項目をご覧ください。
                       K.N.記

[57]2018年10月15日 (月) 10時16分



Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板