U.N.C.L.E.Style BBS

ホームページへ戻る

114648

名前
メールアドレス
タイトル
コメント
URL
写真
編集パスワード   Cookie:  
文字色
RSS
2016 'THE AMERICAN SIDE' 投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月31日 (日) 07時30分  No.1977
 
ヴォーンさんの出てるこの映画、面白そうですがどんな作品なのでしょうか。

オフィシャルサイトのトレーラーで白髪のお元気なヴォーンさんが見れます。
http://www.theamericansidemovie.com/

写真のヴォーンさんの隣の女性、アリシアさんに似ていてアリシア・バックレーダというメキシコのactress & singerだそうです。

この上着  投稿者:れんか    投稿日:2016年08月01日 (月) 12時53分  No.1978
ヴォーンさんお気に入りなんですね。

この数年、この上着を着てる姿ばっかり見てるような気が・・・?

なんだかナポレオンソロの時にさんざん着替えばっかしたから今は全く無頓着になってしまったっていってらっしゃったけど、すごいですねぇ。
第73話、74話 投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月30日 (土) 06時28分  No.1971
 
今晩の衛星劇場は「ヒマラヤの雪男」と「アフリカでジェスチャー」の2本立てです。

ジェスチャーと殺虫剤と財界のソロは同じようなサファリルックしてましたね。
この暑さをヒマラヤで涼もうと思ってましたがアフリカで帳消しになります。
どうぞ皆さんも健やかにお過ごし下さい。

------------------------------------------------------

レジェンド、面白そうですね。

こちらではかかりませんがもし公開されたらすぐ観に行きます。
公式サイトを見ただけですが60年代の様式美に溢れたスタイリッシュな映画のようでコードネームに通ずるものがあるような気がします。
舞台がロンドンなのでアメリカのギャングとの違いも楽しめそうです。

レジェンドは  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月30日 (土) 10時06分  No.1974
60年代のいろんな要素が夢のようですが、
特に、次から次へと出てくる音楽!

いろいろ物語も語られるんだけど、
とにかく、ロニーの狂気!!!
その、すごさ、見事さ、味わい!に尽きます!

第3シーズン  投稿者:アンクル・カービン    投稿日:2016年07月30日 (土) 19時14分  No.1975
「アフリカ」は第3シーズンを象徴するようなエピでしたね。とくにゴリラの着ぐるみと女ターザンはナポソロの熱狂的信奉者の私から見ても違和感ハンパなかったです。人気急落も仕方ないでしょう。残念です。

ヒマラヤは・・・  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月30日 (土) 20時58分  No.1976
初回鑑賞時、イリヤの変装を見て以降スルーしてしまったようであとでこーいう話だったのかーと思った記憶があります。
イリヤがさそり座なんですよね。一緒なのでそれだけめっちゃ覚えています。

アフリカはなぜかうちの娘のお気に入りで、はからずも何回も何回もリピート見させられています。
うちの娘曰く、DVDも第3シリーズが一番ケースが分厚いので一番いい話だと言い張っておりました。
子供には第3のおふざけの方が楽しいようです。
またNCISの話でスミマセン 投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月30日 (土) 07時19分  No.1972
 
今月はFOXチャンネルでシーズン9〜13を無作為?に放送していて片っ端から予約録画して楽しんでますがジヴァが出てきたと思えばエリーが出てきたり忙しいです。

実際そんなにネイビー絡みの事件が発生するのか 300件も、ドレクターが家政婦を探すのに堂々と職場で何人もの面接するのは公私混同では?なんて野暮なことは言いません。
今回観た中ではシーズン10の「忠犬デックス」、シーズン12の「法の落とし穴」、ギブスが通ってる床屋の友人を助けるエピなど心に沁みるいい話がいっぱいです。

もうじき超特別捜査官トニーのさよならの回が観れそうで、アビーとどんなハグするのか楽しみです。

マッカラム氏  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月30日 (土) 09時58分  No.1973
みんなにまじって、カッコイイですね!!!
さすが

私の知り合いの若者で、博士というあだ名の人に似てるな
マット・デイモンが 投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月21日 (木) 07時59分  No.1939
 
「ジェイソン・ボーン」のプロモーションのため9年ぶりに来日します。
一緒にアリシアさんも来てくれればよかったのにね。

シリーズ最初の「ボーン・アイデンティティー」から14年、見た目はあまり変わりないですが体力的にはどうなんでしょうか。
シリーズ終了15年後に登場したナポソロ2の二人はやはり衰えを感じました。

これが最後と噂されるマットのボーン、楽しみです。

Toho シネマズが5組限定で  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月25日 (月) 02時04分  No.1946
レッドカーペットのプレミア上映の招待抽選をやっていたので応募しておきました。

当たったらスゴイけど…今回のクジ運はどうかなぁ。

レッドカーペット上映  投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月25日 (月) 06時30分  No.1947
で「ジェイソン・ボーン」が観れるのですね。
しかもひと足早く8/18に・・。

れんかさん、当たればいいですね!

15年後のナポソロ2って  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月25日 (月) 15時59分  No.1948
今思うと昨今ややブームのおじ(い)さん、がんばる!の、REDやエクスペンダブルズ、ほかにもシュワちゃん単体であったと思いますが、定年後の老スパイ大ハッスル!若者には任せておけん!って映画のハシリみたいですよね。

イマドキのおじさんがんばる組がほとんど60代なんだから、85年代の時点で50になったところのお二人をそんなののハシリみたいにしなくってもいいのにとちょっと悲しいです。あの、マスター忍者といい、マイケル・スローン監督、ちょっと恨んじゃいますねぇ。

15年後は  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月25日 (月) 17時06分  No.1949
本当に、違う人が作ってくれたらなー、って思います・・・そういう意味で、ナぽソロって、いろいろちょっと運の悪い作品だったなー、と思う時あります。それでも、こんなに愛されている・・・

話は違いますが、レジェンドって、公開されていないんですよね?カッコいいっていう人がいるから、見たいなー

レジェンドってトムハの? タロン君も出てる  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月25日 (月) 17時14分  No.1950
>Vadimさん、
レジェンドって、レジェンド狂気の美学ですか?
トムハーディ一人二役で双子演じる。

6/18から公開してて、先週金曜で新宿シネマカリテは終了してしまいました。

ですが、恵比須ガーデンシネマで8/5までやってるそうです。

ぜひぜひ、一回は映画館で!
私も結構記事書いてますが、トムハの双子が殴りあった後抱き合う姿とかめっちゃブキミです。
見ものなのでぜひ!

え!  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月25日 (月) 20時07分  No.1951
そうですか!
ぜひとも見てきます!
れんかさんありがとう

すみません!  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月29日 (金) 19時57分  No.1970
ちょっと書かせてください
レジェンド、見てきました!
トム・ハーディ!!!二役、すご過ぎ!!!
あの、イカレタ、ロンの、目つき顔つきしゃべり方・・・
レジーの・・・立場・・・
おかしくもあり、すごくて、切なくもある・・・
60年代の懐かしい曲ばっかり!!!
クルマ、女の子のファッション、ヘアスタイル・・・なつかしい・・・
やくざたちの物語、としては、パルプ・フィクション見たときくらいの、ウィットやインパクトを感じました。
トム・ハーディ・・・京都の町を歩くと○くざと間違えられる、私の先生に、ちょっと似てます・・・
タロン・エジャトンも、そんな役をバッチリえんじているし、エミリー・ブラウニングもかわいかったです、あのころのガールって感じで
またまた 投稿者:vadim    投稿日:2016年07月28日 (木) 17時03分  No.1967
 
古映画のお話で恐縮ですが、
マイケル・ケインのフィルモグラフィーを追っていてズール戦争(1964)を見ました。
1800年代の大英帝国と現南アのあたりにあったズールー王国との戦いを淡々と粛々と描いていく名作だ・・・!と思いましたが、監督さんは、サイ・エンドフィールドというひと。米国生まれながらイギリスで活躍し没した方で、例の地獄特急の監督さんでもあります。
しかも、両作品ともスタンリー・ベイカー主演。
ベイカー以外の脇役の中に若手ブロンドイギリス俳優を配するところとか、ちょっと似てると思いました。

マイケル・ケインが改名したそうで・・・  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月28日 (木) 17時26分  No.1968
ちょとずれますが、マイケル・ケイン 改名したんですって。
本名がモーリス・ミケルホワイトとかいう名前だったらしいのですが、このご時世のおかげで、空港イミグレーションで、顔見て、「おおマイケルケインさん」となるのに、パスポートの本名がマイケル・ケインじゃないもんだからパスポートチェックでしょっちゅう一時間以上止められるので、芸名の方に本名を改名したんですって

日本ではちょっと考えにくいですよね。

ミケルホワイト  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月28日 (木) 17時35分  No.1969
だったんですね!
前、なんか誰か読み間違ったのか、ミルクホワイトって教えてくれて・・・ちょっと役者として変えたくなるよなー、なんて、思っていました。

毎回空港で1じかんでは・・・ちょっと名前統一したくなるかも、ですよね、もう80歳超えていらっしゃるわけだし・・・サーの称号もイギリスではいただいてるわけだし・・・どんな小さ目の役でも、スケジュールとギャラの折り合いさえつけば、ほとんど出てるくらい、なじみな役者さんであるわけですもんね。日本で芸名と本名が違うからって1時間も引き止められる人って、いるんでしょうか。知らないけど、いなさそうな
次の007は…? 投稿者:こば     投稿日:2016年07月27日 (水) 14時19分  No.1961
 
本屋さんで、スクリーンを立ち読みしました。次の007は誰…?という記事と三人の候補者が。その三人の中にカヴィル君の名前はなかった。私、この三人知らない…というか、私が知らないだけかしら…?でも、ソロさんと007が一緒なのはなんか嫌だし-コードネームU.N.C.L.E.の続編見たいな。

だってカヴィル君  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月27日 (水) 16時18分  No.1962
10年前にダニエルクレイグに敗れてるんですもん。
23歳やそこらでボンド役オーディション受けるってそもそもどんなけ自信家なんだと思っちゃいますねぇ。

去年、25歳のタロン君(キングスマンエグジーです)がインタビューでボンドやりたいかって聞かれて、「ぼくじゃ子供っぽすぎると思う。」というのに頭撫でてあげたくなりました。

それとスーパーマン、ボンドになる!なんてのは絶対ありえない気がするので。

候補ってひとりはトムヒドルストンとかですか? 金髪碧眼の彼は今のクレイグボンドの系列だとなるほどーーーって感じですよね。めっちゃクチャチャーミングですよ、この人。

あと2人誰だろう?
立ち読みできるんなら私もそうしよっと。 確かタロン君も載ってるとか聞いたので。

その3人  投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月27日 (水) 17時02分  No.1963
もう二人は「ホームランド」のダミアン・ルイスと黒人の人じゃなかったですか?
金字塔007の名に恥じないボンドになればいいのですが・・。

黒人といえば「24 Twenty Four」の新作「24:レガシー」で新ジャックは黒人に決まりましたね。
「プリズン・ブレイク」の新作も発表されたし、FOX頑張ってます。

夏休みは「ペット」を家族で観に行きますがミニオンズの短編と豪華2本立てということもあり超楽しみです。
全米Box Officeでペットは登場いきなり第1位になりましたがいよいよあさって米公開の「ジェイソン・ボーン」はそれを追い抜けるか。

そんなこんなでポケモン探しながら犬の散歩する私はやはり変人です。

黒人ってイドリス・エルバ?  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月27日 (水) 17時30分  No.1964
わたしどーしても、イドリス・エルバって好きじゃないんですよね。

ルーサーだって暴れるだけだったし、どこがいいのかわかんない。
英国系黒人俳優だったらキウェテル・イジョフォーの方が好き。

それにこの人、もう、結構トシでしょ? 43歳ですよ。
今のダニエルクレイグと大してトシ変わらない人じゃ先がないし。なんて言ってたら、ダミアンルイスも45歳。

って言ったらまだ35歳のトムヒが一番有望株ですね。

  投稿者:こば     投稿日:2016年07月27日 (水) 21時08分  No.1965
007の大ファンであるスピルバーグ監督がイドリスエルバを希望すると言ったとか…次の監督はもしかしたらスピルバーグさんなの…?ダニエルクレイグさんも黒人のボンドでもいい…と言ってるようだし、反対に黒人のボンドはダメ!という意見もあって、まだ決まらないみたいです。

時代に合わせるっても  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月28日 (木) 15時04分  No.1966
そもそもMI6のような諜報機関がもともとケンブリッジ卒とかエリートが採用されてて、昔はそんなイートン→ケンブリッジに行く黒人なんていないことを思えばやっぱ邪道ですよね、黒人ボンドって。

一警官のジャックバウワーは別に黒人でもいいかと思いますが。

どーしても黒人がっていうなら、ボンドなら、私エイドリアン・レスター選ぶかなぁ。
華麗なるペテン師たちのミッキーですが、彼ならわりと品よくもなるし、ポッシュなしゃべり方もできるし。
イドリスエルバなんてクイーンズイングリシュのアクセントで、イヤミなほど気取って話せるのでしょうか?

なんか上流チックさが全くないですよね、あの人。
キウェテル・イジョフォーもそういう意味ではイマイチ、ボンド向きとは思えません。

エイドリアンレスターはダニエルクレイグと同じ47歳でした。


ソロさんチックなアンガスがええ感じで😆 投稿者:れんか    投稿日:2016年07月26日 (火) 22時20分  No.1955
 
若ダッキーがぶん殴って以来会ってなかった親友アンガス。この人がもうかつてのソロさんのようにめっちゃくちゃ優しい目で若ダッキー見るんですよね。またアウトフィットもアンガスはプレーンなスーツ、ダッキータートルとこなりナポソロ意識してくれてて萌えでした。このエピ、ちょうど50周年のときの放映なのですよ。
ダッキーの想い人、マギーはとっても上品でステキなレディなのですがイマイチ好感持てませんでした。
私的にはかつてペーぺー医者のダッキーにアンガスが人殺す心配いらないようにとジョークで送ったペーパーナイフで熟練医となったダッキーがひと突きでカタキを打ったことがとても感慨深いものでした。
ダッキーの友達がけっこん失敗してて云々はあーギブスかーと思ってたのでその通りだと思います。
NCIS ニクイですよね。伊達に世界一の視聴率誇ってませんよね。

あらん、  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月26日 (火) 22時21分  No.1956
返信したつもりが間違えました。(汗)

そうですね  投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月27日 (水) 09時28分  No.1957
1話完結なので飛び飛びに単品で観ても面白いですが順番通りにずーっと観ていたらもっと面白く、メンバー一人一人の成長具合や抱えてる問題、チームの結束力などどんどん膨らんできてるのでしょう。

これだけの長寿番組になるとゲストも半端じゃありません。
一昨日観たSeason12 ep4「追われる科学者」に24 Twenty Fourのレスリー・ホープ、ジャック・バウアー最愛の奥さんテリーが海軍長官役で出てました。
24のイメージがあまり強烈で違和感ありましたが堂々たるものでした。

まだまだ続くと思うのでスペシャルゲストでヴォーンさんも出てくれないでしょうか、ただダッキーが解剖するのだけはやめて欲しいですが・・。

ヴォーンさんゲスト出演は  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月27日 (水) 11時39分  No.1958
そういう要望はずっとあるのですが、ソコに関しては
マッカラムさんがイヤがってるそうです。なので実現しないのだと…(泣)

なんでもNCISはNCIS、ナポソロと一緒にされたくない云々とのことのなのですが・・・

私は個人的にこれはヴォーンさんのせいだと思っています。

だって、ヴォーンさん、いまだにマッカラムさんとなると何事かと思うほど相好崩してソロさん返り。

特攻野郎Aチームだって、かかってきた電話に大佐がえらくうれしそうにニヤニヤしてでるから、若い愛人かはたまた目の中に入れてもいたくない孫娘とかから?と思ったらなんのことはない、相手はマッカラムさん演じるブラウンフォックス。
身体検査でぺたぺたさわる姿はかつてソロさんがセクハラまがいにイリヤさわるのとおんなじ。
それを出し抜くマッカラムさんは峰不二子ちゃんのようにに見えました。

DVD特典のダブルエージェントインタビュー。
恥ずかしそうに止めようとするマッカラムさんをおさえて、ウン十年前のマッカラムさんの美しさを熱く褒めちぎるヴォーンさん。

ヴォーンさんのせいでみんないつまでもマッカラムさんが嫁イリヤに見えちゃう。

80歳も過ぎた立派なおじいちゃまなのに、いつまでもヨメのようにみられるのはやっぱ気恥ずかしくってik居心地よくなく、やなんだろうなぁ…と思います。>・<

ヴォーンさんがあんなにデレデレしなければきっと実現したかもしれないのに・・・!

そう言われると  投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月27日 (水) 12時52分  No.1959
そんな気がしないでもないですがそんな事情があるのですね。

ヴォーンさんの新作2016「Gold Star」はヴィクトリア・ネグリという女性監督で出演もしてますがそんな話を聞いたあとでこの写真を見ると哀れで悲しくなってしまいます。
ヴォーンさんには今のままでいいからずっと長生きして欲しいと思います。

The Magnificent Eleven はどうなったのか?  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月27日 (水) 14時14分  No.1960
そんなこと言ったら、私 Low & Order SUVの見事なボケ老人っぷりにも悲しくなりましたよぉ。

このGold Starって90歳という設定なのですね。おまけにインディーズ。公開日すらImdbにのっていない〜〜〜。

ちなみに、先日Eddie The Eagleという日本では11月に公開予定のタロン君とヒュー・ジャックマン共演のスポ根映画を見ていて、すっかり失念していたThe Magnificent Elevenで主役はってたおっさんが、タロン君のお父さん役で出ていたのでした。(写真ヴォーンさん横正面のおじさん)

確認したらこれって2012年の作品。私がDVD見てるのが2013年。B映画とは言え、ケン・ローチの天使の分け前くらいの扱いで単館上映くらいあると思っていたのに、気が付いたらスルーされてすでに4年目(泣)ひどいわ〜〜〜。

わたしも自分は見るだけ見てすっかり失念していたけど、コレ、タイトルからも察せられるように、荒野の7人のパロディリメイクでもあるのです。そこに唯一のオリジナル生存者のヴォーンさんが出てるっていうのに!

この映画の話ってここで上がったことってありましたっけ?

気づいたら4年経過してて、もう公開なんて絶対ないんだと実感してすごくショックでした。

http://lenechen-lenechen.blogspot.jp/2013/06/magnificent-eleven.html

NCIS S12 ep3 ダッキーの帰郷 投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月26日 (火) 13時44分  No.1953
 
以前れんかさんのブログで話してたダッキーが猛ダッシュするシーンをFOXチャンネルでようやく見ました。
ダッキーが久し振りに有給休暇をもらって喜び勇んでエレベーターにダッシュしたんですね。
若い!

そしてダッキーの特別な人と50年ぶりで偶然の再会、彼はずっと想い続けたのに独身を貫いてるのは同僚で親友のある男の可愛そうな姿を見ているから と彼女に話してましたね。
そのある男とはネットで調べたらギブスではないかと・・。
クーッ、たまりません! NCIS万歳!!

ビックリしますよね、アレ  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月26日 (火) 18時24分  No.1954
走り方がまたイリヤだったでしょう?
イリヤのスタントさんは確か亡くなってるし、どっちもマッカラムさん本人が走ってるんだと。
80歳過ぎて猛ダッシュって凄すぎますよね。
なんかステキな絵だなぁと 投稿者:れんか    投稿日:2016年07月26日 (火) 08時34分  No.1952
 
インナーサークル仲間とアートワークがとつ*\(^o^)/*ても素敵だったので。
こう言う絵だと、おじいちゃま(ヴォーンさん)よりカヴィル君映えるなぁと私ですら思ってしまいます。
重度の新ソロイリ中毒患者がアレだけツイッターなんかにうようよしてるのに、その人気度に気付かないWBって終わってるのではとすら思ってしまいます。
2年前にあんなに文句言ってたことは深く深く反省。😞
だから続編が欲しい!!!
第71話、72話 投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月22日 (金) 05時53分  No.1940
 
明日の衛星劇場はお待ちかね「0011ナポレオン・ソロ対シカゴ・ギャング」前後編です。

テーブルの上でのキャットファイトは見ものでしたね。

大好きです*\(^o^)/*  投稿者:れんか    投稿日:2016年07月22日 (金) 10時35分  No.1941
ミスダイクトン大好き❤
映画でしか見たことない方、是非イントロのファンフェアの音楽も聴いてください。映画版への不満はそれが変えられちゃったとこ。
宗教パレードの音楽も好き。ゲストででている人がみんないいアジ出しててとってもたのしいです。

  投稿者:こば     投稿日:2016年07月22日 (金) 11時46分  No.1942
私が最初に見たのが「0011ナポレオンソロ対シカゴギャング」の映画版です。TVだから吹き替え版ですけど。007は知っていたけどナポレオンソロは知らなかったわ…その時まで。まだビデオデッキがなかったのでカセットに録音して聴いてました。テープがダメになってしまうまで。今回は見れないので残念だけど、敵方もギャングのおじさん達も好きでした。

こんなにゴージャスなゲストは  投稿者:vadim    投稿日:2016年07月22日 (金) 12時48分  No.1943
ノーマン・フェルトンの努力のたまものですよね!

ジャック・パランスとか・・・考えたら結構エキセントリックな役者だなー、と改めて思います。

ジョーン・ブロンデルさんとか・・・いろんな意味でハリウッドおもちゃ箱、みたいな楽しさ

お楽しみ  投稿者:アンクル・カービン    投稿日:2016年07月23日 (土) 15時32分  No.1944
シカゴギャングのころはナポソロの新作映画が公開されるのを楽しみにしていました。田舎の映画館なので西部劇との2本立てとか3本立て、一日中、映画館に居た記憶があります。そういえば、ベネチタ事件とベニスの出来事も同時上映、ナポソロの雰囲気を期待していたので、かなりガッカリした思い出が残っています(苦笑)。

2本立て  投稿者:ishisan    投稿日:2016年07月23日 (土) 16時57分  No.1945
そうですね。
今と違って入れ替えはなかったのでパンと牛乳を買って私も朝から晩まで過ごしたのを憶えています。
「地球を盗む男」の同時上映は「2001年宇宙の旅」でしたがシカゴギャングは記録がなくそれでも「特攻大作戦」か「バーバレラ」どちらかではなかったかと思います。

アンクル・カービンさんとこでは出来事と事件の2本立てやってたんですね。
当地でもやってれば当然観たはずなのに未見なのはかからなかったんでしょう、残念!


Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板