無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする
演歌系の歌手募集!
実力者限定、宅録
ファイル市販CDと同じ条件+秘密厳守

お知らせ掲示板

ホームページへ戻る



日本スポーツマスターズ2011
事務局長 | MAIL
日本スポーツマスターズ2011 自転車競技大会

期日: 9月17日(土)〜19日(月)

会場: トラック(男女) 石川県立自転車競技場(内灘町)
    17日(土)〜18日(日)
種目: 男子
    1kmタイム・トライアル
    スプリント
    3km個人追抜
    ポイント・レース
    ケイリン
    チーム・スプリント

    女子
    500mタイム・トライアル 
    スプリント
    2km個人追抜
       
会場: ロード(男女)石川県森林公園(津幡町)
    9月19日(月)
    
    男子
    20km〜40km(年齢別)
    女子
    20km

*詳細は事務局まで問合せ下さい
2011年06月10日 (金) 16時57分 (56)

山口国体選手選考会(2回目)
事務局長 | MAIL
山口国体選手選考会(2回目)

日時: 7月3日(日)10:00〜

詳細: 当連盟HPスケジュールにて要項掲載
2011年06月08日 (水) 08時38分 (55)

新記録
事務局長 | MAIL
6月5日(日)県高校総体・山口国体選手選考会(1回目)において3種目で記録更新しました。

*個人追抜
 3km 吉元 昴(鹿町工業高校3年)
     3分48秒63 → 3分47秒51 (県高校記録)

 2km 松本かえで(鹿町工業高校2年)
     2分53秒47 → 2分53秒40 (県高校記録)

*団体追抜
 瀬戸晋作・白濱一平・吉元 昴・山口龍也 (鹿町工業高校チーム)
 4分44秒97 → 4分41秒75 (県記録)

2011年06月06日 (月) 16時58分 (54)

山口国体選手選考会(1回目)
事務局長 | MAIL
山口国体選手選考会(1回目)

日時: 6月5日(日)10:00〜

詳細: 当連盟HPスケジュールにて要項掲載
2011年06月01日 (水) 17時53分 (53)

jocジュニアオリンピックカップ 結果
事務局長 | MAIL
2011年JOCジュニアオリンピックカップ 
兼 2011年 ジュニア世界選手権大会代表候補選手選考会

期日: 5月28日(土)〜29日(日)

会場: 東京都・立川競輪場(周長400m)

長崎県自転車競技連盟 代表選手団

◎ 監督: 豊岡 弘(鹿町工業高校・教諭)

○ 選手
  瀬戸晋作 (鹿町工業高校・3年) 
  スプリント 予選11秒676 6位 
        1/4決勝 2位
        5〜8位決定戦 7位入賞
  ケイリン 1回戦 6位 (敗者復活戦へ)
       敗者復活戦 4位
  
  白濱一平 (鹿町工業高校・3年) 
  1kmTT 1分12秒850 12位
  スクラッチ決勝 4位入賞
  
  吉元 昴 (鹿町工業高校・3年) 
  ポイントレース決勝 22位
  
  山内健治 (鹿町工業高校・2年) 
  スクラッチ決勝 13位
 
*男子U17
  山口龍也 (鹿町工業高校・2年) 
  1kmTT 1分13秒045 4位入賞  
  3km個人追抜 3分50秒905 3位入賞
2011年05月30日 (月) 17時10分 (52)

JOCジュニアオリンピックカップ 出場者決定
事務局長 | MAIL
2011年JOCジュニアオリンピックカップ 
兼 2011年 ジュニア世界選手権大会代表候補選手選考会

期日: 5月28日(土)〜29日(日)

会場: 東京都・立川競輪場(周長400m)

長崎県自転車競技連盟 代表選手団

◎ 監督: 豊岡 弘(鹿町工業高校・教諭)

○ 選手
  瀬戸晋作 (鹿町工業高校・3年) スプリント ・ ケイリン
  白濱一平 (鹿町工業高校・3年) 1kmTT ・ スクラッチ
  吉元 昴 (鹿町工業高校・3年) ポイント
  山内健治 (鹿町工業高校・2年) スクラッチ
 *男子U17
  山口龍也 (鹿町工業高校・2年) 1kmTT ・ 3km個人追抜
2011年05月19日 (木) 14時44分 (51)

全⽇日本自転車競技選手権ロードレース2011
事務局長 | MAIL
全日本自転車車競技選手権ロードレース2011

第14回全日本自転車車競技選手権大会ロード・レース (男⼦子エリート、⼥女女⼦子エリート、女子ジュニア+WU17)

第80回全日本アマチュア自転車車競技選手権大会ロード・レース (男子アンダー23)

第16回ジュニア全日本選手権ロード・レース (男子ジュニア、男子アンダー17+男子アンダー15)

兼2011年ロード世界選手権・ジュニア世界選手権⾃自転車競技⼤会代表候補選手選考会

実 施 要 項
主 催 (財)日本自転車競技連盟
共 催 八幡平市
主 管 岩手県自転車車競技連盟
NPO 法人 岩手県バイコロジーをすすめる会
後 援 岩手県 岩手県教育委員会 (財)岩手県体育協会 八幡平市教育委員会
(財)JKA 東北自転車競技連盟 岩手日報社 IBC岩手放送 テレビ岩手
めんこいテレビ 岩手朝日テレビ 〔以上3大会共通〕
(以下、ジュニア全日本選手権ロード・レース)
(財)日本自転車普及協会 朝⽇日新聞社 日刊スポーツ新聞社
協 賛 ホテル安比グランド(社)全国競輪施行者協議会 (財)日本自転車競技会
全国競輪場施設協会(社)日本競輪選手会
協 力 (社)八幡平市観光協会 岩手県岩手警察署 八幡平消防署

期 日 2011年6月25日(土)̶6月26日(日)

会 場 岩手山パノラマラインコース (15.5km/周)
岩手県八幡平市八幡平温泉郷

日 程 6月24日(金)
14:00~15:00 MJ,MU17+MU15,U23 ライセンスコントロール・ゼッケン配布
岩⼿手⼭山焼⾛走り国際交流村駐⾞車車場
16:00~17:00 MJ,MU17+MU15 監督会議
ホテル安比グランド まきばホール
17:00-17:30 MU23 ライダーズ・ミーティング
ホテル安比グランド まきばホール
6月25日(土)
7:00~ 8:00 MJ,MU17+MU15,U23 コース試走
7:30 道路規制開始
7:30-8:00 MJ,MU17+MU15,U23 出⾛走サイン
岩手山焼走り国際交流村駐車場
8:20~ MJ,MU17+MU15,U23 開 会 式 スタート地点
8:30~ 男子U23 スタート 170.5km (15.5km×11 周)
8:35~ 男子ジュニア スタート 124km (15.5km× 8 周)
8:40~ 男子MU17+MU15 スタート 93km (15.5km× 6 周)
14:00~ 表彰式 岩手山焼走り国際交流村駐車場
15:00~16:00 ME,WE,WJ+WU17 ライセンスコントロール・ゼッケン配布
岩手山焼走り国際交流村駐車場
17:00~17:30 ME,WE,WJ+WU17 ライダーズ・ミーティング
ホテル安比グランド まきばホール
6月2日(日)
7:00~ 7:40 ME,WE,WJ+WU17 出⾛走サイン 岩⼿手⼭山焼⾛走り国際交流村駐⾞車車場
7:30 道路規制開始
7:50~ ME,WE,WJ+WU17 開 会 式 スタート地点
8:00~ 男子エリート スタート 201.5km (15.5km×13 周)
8:05~ 女子エリート スタート 124km (15.5km× 8 周)
8:10~ 女子ジュニア+WU17 スタート 62km (15.5kmx 4 周)
14:00~ 表 彰 式 岩手山焼走り国際交流村駐車場

出場資格および表彰
全カテゴリ共通 日本国籍を有し、(財)日本自転車競技連盟またはUCI 加盟国で
本年度競技者登録を完了した者
表彰式には各カテゴリ、上位3位までが出席する。

第14回全日本自転車競技選手権大会ロード・レース
「男子エリート」 (ME)
男子(P、E)とで、下記の基準に基づき選考する。 計180名
申込資格獲得大会該当者・本連盟及び加盟団体の推薦者(U23 含む)
男⼦子U23 競技者のエリートカテゴリへの申込も認めるが、U23 カテゴリー該当者が本大会に
申込した場合には、第80回全日本アマチュア自転車競技選手権大会ロード・レース(U23 カ
テゴリ)に申込はできない。
1 位にチャンピオン・ジャージ、賞状とメダル、2、3 位に賞状とメダル、4~6位に賞状を授与する。
「女子エリート」 (WE)
女子(ʼ’92 年以前生まれ)で、下記の基準に基づき選考する。 計100名
申込資格獲得大会該当者・本連盟及び各都道府県連盟の推薦者
1 位にチャンピオン・ジャージ、賞状とメダル、2、3 位に賞状とメダル、4~6位に賞状を授与する。
「女子ジュニア+女子アンダー17」 (WJ+WU17) 計60名
女子(ʼ’93-ʻ‘96 年⽣生まれ)で、下記の基準に基づき選考する。
申込資格獲得⼤大会該当者・本連盟及び各都道府県連盟の推薦者
1~3 位に賞状とメダルを授与する。別途、女子U17 の1位に賞状を授与する。

第80回全日本アマチュア自転車競技選手権大会ロード・レース
「男⼦子U23」 (MU23)
ʼ’89~ ʼ’92年生まれの男⼦子で下記の基準に該当する者。 計150名
申込資格獲得⼤大会該当者・本連盟及び各都道府県連盟の推薦者
U23 カテゴリーを選択した申込者は、エリートカテゴリに重複して申込できない。
1 位にチャンピオン・ジャージ、賞状とメダル、2、3 位に賞状とメダル、4~6位に賞状を授与する。

第16回ジュニア全日本選手権ロード・レース
「男子ジュニア」(MJ)
ʼ’93、94年生まれの男子で、下記の基準に基づき選考する。計160名
申込資格獲得大会該当者・本連盟及び各都道府県連盟の推薦者
1 位にチャンピオン・ジャージ、賞状とメダル、2、3 位に賞状とメダル、4~6位に賞状を授与する。
「男子アンダー17+男子アンダー15」(MU17+MU15)
ʼ’95~98生まれの男子、下記の基準に基づき選考する。 計80名
本連盟及び都道府県連盟の推薦者
1 位にチャンピオンジャージと賞状、2~3 位に賞状を授与する。
「男子ジュニア」と「男子アンダー17+男⼦子アンダー15」の監督
各都道府県1名。日体協公認指導者有資格者或は、JCF ライセンス保持者(審判員、競技者登
録を完了した者)とする。

申 込 2011年6月3日(⾦金金)17時 必着厳守
・ 申込先:(財)日本自転車競技連盟 メールアドレス:gyomu@jcf.or.jp JCF 業務部
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-3 日本自転車会館3 号館3 階
・ 申込書の電子書式が必要な場合は上記アドレス宛請求のこと。
・ 実業団・学連・高体連登録チームについては、申込資格獲得大会該当者のみについて所属
チーム毎のエントリーを受け付ける。所属チームからエントリーした競技者は、重複して
登録都道府県自転車競技連盟から申し込まないこと。
・ 都道府県別自転車競技連盟からの申し込みは、申込資格獲得大会該当者に加えて、都道府
県主催大会の上位入賞者等を加えることができる。
・ 各申込団体毎に所定の申込書に必要事項を記入し、郵送ならびに電子メール両方にて下記
に送付すること。なお、電⼦子メールで対応できない場合は郵送のみも認める。電話・FAX
での申込み、締切り後の変更等は⼀一切受け付けない。
参 加 料 参加が確定した後、競技者1 名につき5,000 円を申込チーム・団体がとりまとめ、
(財)日本自転車競技連盟に速やかに送⾦金金すること。
テクニカル・ガイド
・競技規則 UCI 規則、(財)日本自転車競技連盟競技規則および大会特別規則による。
UCI、JCF ペナルティ・リストのみが適用される。
UCI/ JCFアンチドーピング規則・WADA/JADA規程が適⽤用される。
・UCIポイント 男⼦子エリート+U23のレース上位12名に対して、
80,56,32,24,20,16,12,8,7,6,5,3ポイントが付与される。
男子U23レースにはUCIポイントは付与されない。
女子エリート上位4名に対して、10,7,5,3ポイントが付与される。
・大会本部は、岩手山焼走り国際交流村駐車場内に7:00 より表彰式終了時まで設置される。
・アンチドーピング検査場は、国際交流村駐車場内に設置予定であり、詳細は別途告知する。
・競技進⾏行行状況は、アナウンスにより告知される。
・レーススタート地点は、国際交流村駐⾞車車場内であり、隊列を整えてニュートラリゼーション状態
でレースサーキットにはいる。ニュートラリゼーションは、スタート地点から概ね5km後、鋭角
下りコーナーを通過後に解除予定。
・完⾛走の制限時間; 各カテゴリ先頭から10分以内にフィニッシュできないとコミッセールにより
判断された選⼿手は、競技途中において失格となる。判断の基準は競技序盤においてはメイン集団か
ら脱落後概ね1分、競技中盤においては先頭から概ね5分、競技終盤においては先頭から概ね10
分である。コミッセールから失格を宣告された競技者は、速やかに競技から離脱すること。自力で
フィニッシュ地点に戻る場合は、ゼッケンを外し、フレームプレートは付けたままレース順行方向
に走行すること。競技途中で自ら棄権した選手は、サグワゴン・コミッセールもしくはフィニッシ
ュ・ジャッジのいずれかにその旨伝達すること。
・参加者の義務
・ライセンス・ジャージをライセンスコントロール・ゼッケン配布時に提⽰示すること。
・年間を通して賠償責任保険及び傷害保険に加⼊入すること。(スポーツ安全協会等)
・大会中の疾病、負傷については、応急処置のほかは参加者の責任・費用負担とする。
・健康保険証を持参すること。
・(財)日本自転車競技連盟公認ヘルメットを着装すること。
・エントリーを所属チームから行った競技者はそのチームジャージを着用する。
・競技者登録都道府県連盟から行った者は、当該都道府県ジャージ着用を原則とするが、
所属チームジャージにより出⾛走する場合は申込時に届け出ること。
・ジュニアのギア比制限は男女共に7.93m、U17 以下のギア比制限は男女共に7.01m とする。
・安全上やむを得ない場合を除き、時差発走する他カテゴリの選手の直後を追走してはならない。
・チームカーの随行はできない。共通器材車および共通器材二輪車が各カテゴリをサポートする。
・飲食料補給区間はフィニッシュ地点近傍に設置される。詳細な場所および周回数は別途告知する。
・会場近傍の病院:大会プログラムに記載する。
・コミセール・パネルの構成
チーフコミッセール 松倉信裕
コミッセール・パネル 林 辰夫 森尻展充 菊池津根徳 榎 正人
(いずれもUCI国際コミッセール)
・大会ディレクター 佐々木正人 岩手県自転車競技連盟副会長
・ニュートラル メカニック サービス MAVIC 日直商会
・本大会の成績を2011年世界選⼿手権ロードレース代表候補選⼿手選考の参考とする。・注意事項等は、コミュニケとして必要に応じ随時JCF ウエブサイトに発表する。
郵送での注意事項伝達は⾏行行わないので、各⾃自⼗十分注意のこと。
凡例 ME:男⼦子エリート (23歳以上) WE:女子エリート(19歳以上)
MU23:男子アンダー23(19-22歳)
J:ジュニア (17-18歳)
U17:アンダー17 (15-16歳), U15:アンダー15(13-14歳)
2011年05月14日 (土) 15時41分 (50)

(財)佐世保市体育協会 懇親会
事務局長 | MAIL
平成23年度 財団法人佐世保市体育協会懇談会の開催について(ご案内)

1 日時              
  平成23年 6月1日(水)18:30〜

2 会場              
  ライフステージ アイトワ
 (佐世保市福石町20−15 рR2−2266)
          
3 申込期限   平成23年5月20日(金) 

4 会費   5,000円
      (当日会場受付にて徴収いたします。)

*出席の方は佐世保自転車競技連盟 事務局 小野寺俊幸まで連絡をお願いします。
2011年05月11日 (水) 17時45分 (49)

全日本選手権 個人TTロードレース大会 案内
事務局長 | MAIL
第15回 全日本選手権個人タイムトライアル・ロード・レース大潟大会
(ロード強化指定選手選考参考大会)

実 施 要 項

主 催 (財)日本自転車車競技連盟
主 管 秋田県自転車車競技連盟
後 援 秋田県 秋田県教育委員会 (財)秋田県体育協会 大潟村
大潟村教育委員会 大潟村体育協会 (財)JKA
協 賛 (社)全国競輪施⾏行行者協議会 (財)日本自転車車競技会
全国競輪場施設協会 (社)日本競輪選手会

期 日 2011年6月12日(日)
会 場  秋 田 県・大潟村ソーラースポーツライン
秋⽥田県南秋田郡大潟村 電話:0185-46-3910

競技日程 6月11日(土)
16:00~17:00 ライセンスコントロール・ゼッケン発給
サンルーラル大潟ロビー

6月12日(日)ソーラースポーツライン
7:00~7:20 当日ライセンスコントロール・ゼッケン発給(スタート地点近傍)
7:20~7:40 ライダーズ・ミーティング(スタート地点近傍)
7:40 バイクチェック開始(女子・ジュニア・U17)
8:20 スタート(女子)
8:30 バイクチェック開始( U23・エリート )
9:20 スタート( 〃 ) 〃
11:00 表 彰 式 〃
※バイクチェックは、各⾃自のスタート時刻の15分前までとする。

実施種目 個人タイム・トライアル
・男 子 エリート 30km
U23 30km
ジュニア 20km
U17 20km
・女 子 エリート 20km
ジュニア 15km
U17 15km

申込資格及び制限
本年度(財)日本自転車車競技連盟及びUCI 加盟国でP、E、U、J、B 競技者
登録を完了した日本国籍を有する男女競技者。
申込資格獲得大会上位者を優先して選考する。
・男 子 エリート ʼ’88 年以前生まれ(23 才以上) 35名
U23 ʼ’92-ʼ’89 年生まれ(19~22 才) 35名
ジュニア ʼ’94-ʼ’93 年生まれ(17、18 才) 35名
U17 ʼ’98-ʼ’95 年生まれ(13~16 才) 35名
・女子 エリート ʼ’92 年以前⽣生まれ(19 才以上) 30名
ジュニア ʼ’94-ʼ’93 年生まれ(17、18 才) 20名
U17 ʼ’98-ʼ’95 年生まれ(13~16 才) 20名
年齢は生年とする。上記で最大出場数に満たない場合、本連盟及び加盟団体が推
薦した中から本連盟が選考する。一定数に満たない種別は中止することがある。

競技規則 (財)日本自転車車競技連盟競技規則・UCI 規則および大会特別規則による。

表 彰 男子エリート・U23・ジュニア、女子エリート
1位にチャンピオン・ジャージ、賞状とメダル、2、3位に賞状とメダル、
4~6位に賞状を授与する。
男⼦子U17
1位にチャンピオンジャージと賞状、2~3位に賞状を授与する。
女子ジュニア、女子U17
1~3位に賞状を授与する。

申 込 2011年5月24日(火)17時 必着厳守
各加盟団体毎に所定の申込書に必要事項を記入し、郵送ならびに電⼦子メール
両⽅方にて下記に送付すること。なお、電子メールで対応できない場合は郵送
のみも認める。電話・FAX での申込み、締切り後の変更等は一切受け付けない。

(財)日本自転⾞車車競技連盟 メールアドレス:gyomu@jcf.or.jp JCF 業務部
〒107-0052 東京都港区⾚赤坂1-9-3 日本自転車車会館3 号館3 階
実業団・学連・⾼高体連登録チームについては、所属チーム毎のエントリーを受け付
ける。所属チームからエントリーした競技者は、重複して登録都道府県から申し込
まないこと。

参 加 料
参加が確定した後、競技者1名につき5,000 円を所属チーム・各加盟団体が取りまと
め、(財)日本自転車車競技連盟に速やかに送金のこと。

そ の 他 1)参加者は、2011 年度有効の登録証を受付時に提出すること。
2)参加者は、年間を通して賠償責任保険及び傷害保険に加入すること。
(スポーツ安全協会等)
3)大会中の疾病、負傷については、応急処置のほかは参加者の責任とする。
4)参加者は、健康保険証を持参すること。
5)参加者は、(財)日本自転車車競技連盟公認ヘルメットを着装すること。
6)エントリーを所属チームから⾏行行った競技者はそのチームジャージを着用する。
競技者登録都道府県連盟から行った者は、当該都道府県ジャージ着⽤用を原則と
するが、所属チームジャージにより出走する場合は申込時に届け出ること。
7)申込書の電子書式が必要な場合は上記アドレス宛請求のこと。
8)注意事項等は、コミュニケとして必要に応じ随時JCF ウエブサイトに発表
する。郵送での注意事項伝達は⾏行行わないので、各自十分注意のこと。

大会特別規則
第1条 ジュニアのギア比制限は男女ともに7.93m とする。
第2条 U17 のギア比制限は男女ともに7.01m とする。
第3条 競技規則に適合する範囲内において、無線通信装置の使⽤用を認める。(JCF 規則第28 条1)
第4条 タイムトライアル専⽤用ヘルメット(所謂エアロダイナミクス・ヘルメット)はジュニア・U17
での使⽤用を認めない。
第5条 競技者の用意したサポートカーの随行を認める。サポートカーのドライバーおよび同乗者は
JCF ライセンス所持者でなければならない。サポートカーは同乗審判員の乗⾞車車スペース
を確保しなければならない。サポートカーでのトランジスタ・メガフォンの使⽤用を認め
る。サポートカーは、車体前面・後⾯面にチーム名を明瞭に表示しなければならない。
第6条 コミッセールパネルの決定が最終であり、異議申し立てをすることはできない。(JCF 規則第
38 条)
2011年05月07日 (土) 19時25分 (48)

第16回 西日本地区自転車競技選手権大会 リザルト
事務局長 | MAIL
*男子

○1kmタイムトライアル 
 白濱一平  1分09秒48 2位入賞
 山内健治  1分10秒81 9位
 瀬戸栄作  1分11秒58 15位
 瀬戸晋作  1分12秒12 21位
 出口賢太郎 1分13秒60 26位
 
○スプリント
 予選タイム 上位12名は1/8決勝へ
 井手龍太 11秒90 12位
 岡本 卓 11秒98 13位
 瀬戸晋作 12秒00 15位
 瀬戸栄作 12秒01 16位
 西 祐樹 12秒18 20位
 
 井手龍太 4位入賞

○ポイントレース決勝
 吉元 昴 11点  4位入賞
 山口力斗    19位

○スクラッチ決勝
 白濱一平  4位入賞
 山口龍也 14位

○4kmチームパーシュート
 長崎A 瀬戸栄作 瀬戸晋作 白濱一平 吉元 昴 (鹿町工業高校3年生チーム)
 4分44秒97  (県新記録) 2位入賞

 長崎B 岡本 卓 山内健治 山口龍也 岩本将平 (鹿町工業高校2年生チーム)
 4分50秒50 5位入賞

*女子

○500mタイムトライアル
 松本かえで (鹿町工業高校2年) 43秒08 4位

○スプリント
 松本かえで 2位入賞

○2km個人追抜
 松本かえで 2分53秒47 (県高校新記録) 3位入賞

◎総合成績
 1位 福岡県 76点
 2位 山口県 41点
 3位 長崎県 33点
 4位 佐賀県 25点
 5位 大分県 15点
 6位 愛媛県 14点
 7位 熊本県  9点
 8位 鹿児島県 3点
  

    
2011年04月28日 (木) 08時44分 (47)





投稿フォーム
名前
メール
題名
内容
パスワード 項目の保存
Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板