新QRP Plaza
QRP無線機自作・運用を広く楽しむ掲示板です。初心者も歓迎、 投稿はコールサインを記入ください。
QRPキット・自作時の保証認定の問題も扱いますのでご議論・ご質問ください。
[TTT blog] [測定器掲示板] [自作プラーザ過去ログ] [★CRkits共同購入] [NTS-620] [DL-20K]
◆自作保証認定問題 ◆自作保証認定問題2 ◆自作保証認定問題3 ◆自作保証認定問題4

タイトル コールサイン
内容
画像
削除キー 項目の保存  引用lot番号:
RSS
[3045] :Re:HT-1Aキット注文の件 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月17日 (金) 08時37分
> 前略。JA6UYEさんから本キットを紹介して頂きましたので1台注文致します。尚、代金は来週のハム・フェアへUYEさんが行かれますのでその時彼よりお支払い致します。

梶原さん、頒布ご希望了解いたしました。UYEさんに確認してから発送いたします。
個人情報があるので書き込みの一部を■にしておきます。
[3044] :HT-1Aキット注文の件 名前:JG6YJN  投稿日:2018年08月17日 (金) 07時19分
前略。JA6UYEさんから本キットを紹介して頂きましたので1台注文致します。尚、代金は来週のハム・フェアへUYEさんが行かれますのでその時彼よりお支払い致します。

郵便番号857-1152
佐世保市黒髪町■■■■
梶原賢朗
JG6YJN
■■■■■■■■■■
以上
[3043] :HT-1Aの免許がおりました 名前:7N4XTA  投稿日:2018年08月15日 (水) 18時58分
本日、HT-1Aの免許申請が無事に審査終了となりました。
免許状の記載事項には変更を生じないので、これをもってめでたくOAできます。
ちなみに保証はTSSに電子申請にてお願いし、その際に添付した書類は送信機系統図のみです。

7月30日:TSSへ保証願い提出(電子申請)
8月3日付け:保証完了→関東総通へ通知
8月5日:総通へ変更申請提出(電子申請)
8月15日:審査終了

 ※今日付けで審査が終了したオーナーさんは他にもいらっしゃるようです

免許がおりるまでは意外に早く、トータルで半月ちょっと。
尚、早速今日は短時間ですが7MHzにて移動局等を呼び回って遊んでみました。
受信感度はみなさまがお感じになっていらっしゃる通り十分なものでしたけど、
送信も4〜5Wながらしっかり飛んでいることに少々驚かされましたね。
うちは自宅のアンテナが地上高5m程度のベランダモビホなのですが、
Sメーターが振らないくらいの信号の局でもしっかり聴こえていれば応答がありました。
これには良い意味で裏切られています。
もしも本格的な移動でしたら長いワイヤーアンテナだって使えるでしょうし、
仮にモービルを停めてのお手軽移動(マグネット基台+モビホ等)でもそこそこ楽しめるのではないでしょうか。
当初はこんな小型でシンプルな無線機もいいなぁと思って購入を決めたのですが、
これだけやれるとなると見る目が変わってしまいますね。
ちなみに今日は、電源が小型のACアダプタ(12V/2A)。
そしてイヤホンジャックにはアンプ内蔵のポータブルSPをつなげて運用しました。
使用法としては邪道かもしれませんけど、これで問題がなければデスクトップQRP機としても使い勝手がグンとあがります。
[3042] :Re:自己紹介させて頂きます。 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月15日 (水) 13時15分
GVS> QRPの初体験はHEATHKITのHW-9です。1988年9月2日着手して
GVS> 完成は9月14日でした。以後14・21・28MにQRVしました。
GVS> 当時はロケーションが良い場所でアローラインSD-660にて
GVS> 70カントリーとコンタクトしました。アンテナチュナーと
GVS> SWR計のフルライン(笑)です。

HW-9(Hot Water)今でも人気のある機種と思います。
CONDX上昇期とは思いますが70CをSD-660で達成されているのはFBです。
TS-590もいいですね。新旧きれいに並んだシャック参考になります。
今後ともよろしくお願いいたします。
[3041] :自己紹介させて頂きます。 名前:JA8GVS  投稿日:2018年08月14日 (火) 21時10分
開局は昭和44年6月23日ですが進学・就職・結婚・子育て等で
何度も免許を流しました。
QRPの初体験はHEATHKITのHW-9です。1988年9月2日着手して
完成は9月14日でした。以後14・21・28MにQRVしました。
当時はロケーションが良い場所でアローラインSD-660にて
70カントリーとコンタクトしました。アンテナチュナーと
SWR計のフルライン(笑)です。
メリッシュリーフのVK9ZM及びアフリカSU1ともゲットしました。
子供が出来て妻と子育て優先となり一旦QRTしました。
何度か旧コール復活で再開しまして現在に至ります。
写真は飾りとなっているHW-9フルセットです。
今後とも宜しくお願い致します。
[3040] :Re:Re:Re:Re:Re:HT-1A完成 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月14日 (火) 10時40分
> そうしたら、ディスプレイボード上のMCUに半田ブリッジを発見しました。
> これを取り除くと、マニュアル通りの周波数ステップが実現されました。
> こんなこともあるのですね。

MCUはプログラムした後に手付けになるのは仕方ないですが、
Whiskerはいただけませんね。

製造元からのメールでもUSTさんの原因発見を喜んでいました。
今後キット出荷時の目視検査は製造元に念入りにお願いしておきます。
レポートありがとうございました。完全になったHT-1Aお楽しみください。
[3039] :Re:Re:Re:Re:HT-1A完成 名前:JK7UST  投稿日:2018年08月14日 (火) 08時41分
イモ半田が原因だろうと見当をつけて、基板を確かめてみました。
そうしたら、ディスプレイボード上のMCUに半田ブリッジを発見しました。
これを取り除くと、マニュアル通りの周波数ステップが実現されました。
こんなこともあるのですね。
いろいろアドバイスありがとうございました。
[3038] :Re:Re:Re:HT-1A完成 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月13日 (月) 20時42分
> 1つ心当たりがあるとすると、ディスプレイボードのはんだ付け不良です。イモ半田になっていて、動作が不安定なのかもしれません。お盆の合間に半田付けをやり直してみます。

製造元からのコメントはまずはMCUのピンの電圧についてボタンを押したときに
正しく変化しているか確認して下さいとのことでした。
原因が切り分けられる可能性が高いと思います。
よろしくお願いします。
[3037] :Re:Re:Re:HT-1A完成 名前:JL1KRA/0  投稿日:2018年08月13日 (月) 17時55分
> 1kHz−RIT−1kHz-RIT-1kHz-RIT-1kHz-RIT-1kHz-XIT-100Hz-XIT-100Hz
> のような感じです。エンコーダーとR/T/SPDスイッチの動作が同じです。
> RIT→XITかXIT→RITになる時に、周波数ステップが変わる場合が多いです。

R/T/SPDのSW2はMCU(PIC)のRB6
Encoder PushはRB5に入力されているので隣のピン番号です。
このあたりにヒントがありそうな気もします。
ハンダ面など確認されてみてください。

P-7DX,K1,817との縦積み凄いです。名機の仲間入り頑張ります。
[3036] :Re:Re:HT-1A完成 名前:JK7UST  投稿日:2018年08月13日 (月) 10時11分
> 正常品の変化の仕方について、
>
> 1kHz⇒100Hz⇒10Hz⇒100Hz⇒1kHz⇒100kHz⇒1kHz⇒・・・・

変化の仕方は
1kHz−RIT−1kHz-RIT-1kHz-RIT-1kHz-RIT-1kHz-XIT-100Hz-XIT-100Hz
のような感じです。エンコーダーとR/T/SPDスイッチの動作が同じです。
RIT→XITかXIT→RITになる時に、周波数ステップが変わる場合が多いです。
ただし、ステップの変化に周期性があるかどうかはわかりません。不規則に変化しているように思います。
[3035] :Re:Re:HT-1A完成 名前:JK7UST  投稿日:2018年08月13日 (月) 10時01分
>USTさんステップ切り替え不良の件状況を製造元に連絡しますのでしばらくお待ちください。

中島さん、了解です。
1つ心当たりがあるとすると、ディスプレイボードのはんだ付け不良です。イモ半田になっていて、動作が不安定なのかもしれません。お盆の合間に半田付けをやり直してみます。

確かに受信フィールはいいほうだと思います。
ミキサーが602だし、AFのAGCということもあり、ディスコンになってしまったエレクラフトのK1のDDS版のようなフィーリングでFBです。
[3034] :Re:HT-1A完成 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月13日 (月) 09時49分
>不規則に変化します。どこが悪いのか、わかりません。

正常品の変化の仕方について、

1kHz⇒100Hz⇒10Hz⇒100Hz⇒1kHz⇒100kHz⇒1kHz⇒・・・・

10kHz台は飛ばして行ったり来たりするのが正常です。
[3033] :Re:HT-1A完成 名前:JL1KRA/0  投稿日:2018年08月13日 (月) 08時44分
UST> 困っているのは、同調つまみをプッシュしても周波数ステップが変わらずに、RIT(あるいはXIT)と切り替わるだけです。
UST>少し時間をおいてプッシュすると、1桁だけ動いたりしますが、不規則に変化します。どこが悪いのか、わかりません。
>

USTさんステップ切り替え不良の件状況を製造元に連絡しますのでしばらくお待ちください。
このBBSも見ていると思うので何か解決策が出てくると思います。

いくら感度が良くてパワーが出てもこれでは使えないですね。
MCUの誤動作と思われますので他の機能も正常か確認されてみてください。

そのほかエンコーダー関係はあまり速く回し過ぎると稀に周波数が追随しないことがありますが
これはMCUの限界で仕様です。

当方は/0で試用しています。アンテナはEF-40/20のEndFedのためアンテナの
切り替えが不要で楽です(SWR=2)。国内、夜はヨーロッパによく飛んでいきます
Sメーターと5Wで呼びまわりにストレスありません。
2WAY QRPを昨日JK1TCVさんが呼んでくださったので体験しましたが
ノイズすれすれの聞こえ方は純アナログ機、低雑音オペアンプのNC40Aなどに
比べるとザラつくかなという印象です。ほぼ主観レベルですので
バンドの状況ではまた変わるのかもしれません。

[3032] :HT-1A完成 名前:JK7UST  投稿日:2018年08月12日 (日) 21時37分
先ほどHT-1Aキットが完成しました。
暑いので根気が続かず、2日に分けて作りました。
14MHzはコイルのコアをなかなか回すことができず、調整は途中ですが、7MHzはOKなのでELECRAFT XG3を使って感度を調べてみました。
-33dBm(9+40dB), -73dBm(S9), -107dBm(S1)の写真を載せておきます。なかなかの感度を持っています。FT817やK1とほぼ同じような感度です。
出力は5W強出ているようです。
困っているのは、同調つまみをプッシュしても周波数ステップが変わらずに、RIT(あるいはXIT)と切り替わるだけです。少し時間をおいてプッシュすると、1桁だけ動いたりしますが、不規則に変化します。どこが悪いのか、わかりません。
[3031] :キット在庫状況です 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月10日 (金) 08時41分
HT-1A 完成品 残小
HT-1A キット 次回週末入荷?
CS-40 キット 残小
CS-20 キット 売り切れ
CS-17/15 キット残小
CRK-10A キット 残小
R3500D 完成品 あり
R3500D キット あり
セラコン、Choc Board、FT-8簡易受信キット あり

CSシリーズは次回の入荷は未定です。
8/10-13は発送お休みします
[3030] :Bumblebee Contest 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月10日 (金) 02時38分
Adventure Radio Societyが7月末に4時間で開催する移動推奨のコンテストです。
移動局は/BBを付加。こんな感じで運用するよとのことでした。お気楽です。

http://dummyloads.com/flight-of-the-bumblebees/
[3029] :Re:Re:MFJ-941EK 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月09日 (木) 08時41分
> 内部写真を見るとしっかりした作りですね。入手難と思われる
> タイトバリコンは中国製に見えますが、コストとの兼ね合いを
> 上手く対応していると思います。

そうなんです。このキットがGigaPartsでは111ドルです。
KX-QRPのキットも1万円はしましたから、バーゲンプライスと言いますか
送料が無ければすぐにでも注文したいレベルです。
[3028] :Re:SSB SDRトランシーバ・キット SDR-3 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月09日 (木) 08時39分
> 10日発売のトラ技9月号は、SDRの特集です。
> それに併せて、SDR-3というモノバンド?SSBトランシーバの
> キットが販売されるようです。

明日発売ですね、見て驚いたのですが何種類もSSB発生方式が
試せるのには驚きました。ハムフェアのCQ出版のブースで
実機が見られるでしょうか。楽しみです。
[3027] :HT-1A 追加基板部品セット・リチウム電池実験セット 名前:JL1KRA  投稿日:2018年08月09日 (木) 08時36分
本体の頒布が一段落しましたので以下の物を頒布準備中です。

(1)追加基板部品・リチウム電磁実験セット
 LM386、ケミコン、セラコン、抵抗、XHコネクタ・ポスト、小型SP
 18650x3ホルダ、XHコネクタ

(2)リチウム3直用充電器 
 12.6V 1A LED付き(充電以外には使えません)

(3)予備ファイナルセット
 IRF510 2個入り

もうしばらくお待ちください。
[3026] :SSB SDRトランシーバ・キット SDR-3 名前:JA5GHK/ex  投稿日:2018年08月08日 (水) 19時18分
少し変わった情報ですが・・・

10日発売のトラ技9月号は、SDRの特集です。
それに併せて、SDR-3というモノバンド?SSBトランシーバの
キットが販売されるようです。
設計は、おじさん工房の小川さんです。

http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/I/I000250.htm

出力電力は20dBm(≒100mW位?)。FPUを内蔵したARM Cortex-M4
マイコンでほとんどの処理をソフトウェアで実行している様です。
表示器やコントローラ基板も含んだキットなので
面白く?遊べるかもしれません ^_^;;
 


Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板