皆さんの作った筥迫、嚢物、細工物等をご自由に掲示してください。
画像サイズは自動的に縮小されます(サムネールをクリックすると拡大表示します)。
筥迫工房の型紙以外の作品の掲載も歓迎します。
管理人への質問にもわかる範囲でお答えします(個人的連絡は右下の「管理人へ連絡」へ)。
すてき!と思った作品には、是非コメントを入れてあげてくださいね。

 

ご自分で決めた「削除キー」を入力することによって、各自で投稿を削除できます。
削除キーを設定しない場合は、管理人に削除を依頼してください。

「メールアドレス」は任意ですが、投稿時には表示されません。管理者から投稿者様へ
直接ご連絡差し上げたい場合に必要なものなので、できるだけご入力ください。

名前
題名
内容
  削除キー Cookie 

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

結婚披露宴の報告

度々講習会や掲示板で言っていた妹の結婚式が無事に終わったので、サクッと報告させて頂きます。

以前掲示板にUPした「婚礼の筥迫&懐剣袋」とお揃いの、四ツ襠紙入です。
元の刺繍半襟を見て分かる通り100%切付で作りました。
自分用という甘さが色々と出てしまいました。特に折かけが上手く出来なかったです…
そして、この生地自体が作りにくい気がしました。


私とおなじ表地で母用に念珠入を作り、装着してもらいました。
無地ですが、生地の風合いが変わっていたので、あまりちゃっちく見えなくて良かったです。


煩く言う親近者もいなく、堅苦しすぎない雰囲気の会場だった事もあり、胸元に入れていても平気でした。
胸元に有るだけで花嫁の親族って分かりやすいなと思いました。
(黒留袖を着ているだけだと、どちらが新郎、新婦の母か分からないと思うのですが…どうなんでしょう?)


留袖は某オークションサイトで購入した大正時代位のものになります。
サイズが合ってはいないので、もう5cm身長が小さければ良かったのですが、色も柄も気に入っています!

購入時に下襲が無く、もちろん比翼仕立てでは無かった事もあり、下襲を誂えました。
帯や末広等の小物は全てリサイクルで賄っています。


最後に紋ですが、留袖の家紋はあちは家の紋ではありません!!

リサイクル品だからというのも理由にあるのですが、
wikiの『茗荷の音が「冥加」に通じることから、神仏の加護が得られる縁起の良い紋として、神社や寺などで用いられることが多い。』
とあったので、おめでたいからOKとしました。
あくまで、煩く言う親近者がいないからですが。
※一応家紋について調べた上でしています。


最後に残念だった事は、縫い目が見えないように長襦袢に半襟を縫い付けた事(縫い物が超超超苦手だけど頑張った)のに、がっつり手直しされていたと、
紙入を筥迫と言われた事です。
なんかしょぼんとしました(つД`)ノ

それでも、調べる時間、探す時間、作る時間、着けてる時間その全てが楽しかったです。

あちは [632] 11/28/(水) 01:14:50

嫁ぐ妹への姉の準備が懐中物作り!
あまりないシチュエーションですね(笑)。

花嫁に見えないけれど、ただの参列者でもない
というところを狙うには、懐中物はいいかもしれませんね。
(でも格式あるような式だと色々いわれそうなので、
 付ける場合は要注意)

ご自分の写真だけのときはしっかり目立たせてもいいですが、
花嫁さんと並ぶ時はちょっと奥に入れた方が良いかもです。(あくまで花嫁を引き立てる)

切り付けを駆使したそうで、さすがにうま〜い具合に配置されています。
切り付けはお絵描きするようで、作っていて楽しいですね。
特に刺繍半襟を使う時にはとても効果的です。
好きなところに柄を切り付けられるので仕立ても楽ですしね。

結婚式場の方も着付け師さんでも、筥迫と紙入れの違いはわからないと思います。
一般的には懐中すればどれも筥迫という認識かと思います。

せっかく花嫁が心を込めて自作した筥迫を、
勝手に胴締めもびら簪も外してしまう着付け師さんもいるようなので、
花嫁じゃないのに筥迫を付けるなんて言語道断!
と言われなかっただけ良かったとしましょう。

作って楽しく身につけて楽しい懐中物は、
後々も妹さんの幸せな結婚式を思い出すツールになることでしょう。

rom筥 [633] 11/28/(水) 12:33:41

あちはさんの「調べる時間、探す時間、作る時間、着けてる時間その全てが楽しかったです」という記述にとても感じ入りました。実際に格式のある場でお着物をお召しになり知的な愉しみをたくさん見いだされているのでしょう。「懐中物」は本当に奥が深くてたくさんの知識につながってしまう地下水脈のような魅力があるのですね。

ちゅん [634] 11/29/(木) 19:31:22

懐中物を作り始めたばかりの人はとにかく大急ぎで仕上げることを目指しますが、
あちはさんのように全ての工程のそこここで楽しむことができれば、もったいなくて急いで作りたくなくなりますね。
現代で袋物を作る楽しさは、そのようなところにあるような気がします。

Rom筥 [637] 11/29/(木) 21:13:54

100%切付け❣四つ襠素敵です❣

刺繍の切り付け 良いですね
100%切り付けとは❣
是非 作ってみたいです
時代物の留袖もとても素敵
アイデアとヤル気を頂きましたー

佐藤(藤沢) [646] 01/06/(日) 11:20:07



Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板