無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする
好きな時に好きなだけ働ける
レンタカーの回送ドライバーってこんなお仕事です

『禁煙』に挑戦!!

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン アイコンURL
削除キー 項目の保存

こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

喫煙の害についての教育について など
ひろし (932)投稿日:2013年08月26日 (月) 12時32分 返信ボタン

こんにちは。 【喫煙の害についての教育】は、小学生とか中学生の時に
キッチリやった方が良いでしょうね。
学校に任せず、家庭で自分の大切な子供に教えるというのが大切だと思います。
 肺がんになってからの苦しみの映像とか、COPDになって呼吸が出来ない苦しみの映像などを
包み隠さず見せると良いと思います。
 先日、私の80歳代の父が呼吸する時に胸が苦しいといって病院にいきましたが、
肺気腫と診断されました。
 昔から家の中で煙草を吸うと家族に影響があるからといって、
必ず庭に出て煙草を吸っていた家族思いの父でしたが、
半年前から煙草は吸えない位に胸が苦しくなったと言っています。
重症になると24時間酸素吸入が必要になるとネットで知りました。
呼吸が出来ないという窒息に近い苦しみと聞きます。
 家族は父に煙草を吸うのは止めて欲しいと言い続けていましたが、
もっと全面的にいうべきでした。 悲しいです。
避けられない病気は確かにあります。
 しかし、煙草を吸い続けると100%確実に関連する病気になりますし、
自分の力(意思)で禁煙すれば避けることが出来る病気があるということを皆んなに知って欲しいです。
HPで、喫煙すると肺機能が低下して呼吸がし難くなるという事を大々的に呼びかけて欲しいです。
 ちなみに私は大学生の時に煙草を1〜2本吸って、
あまりの不味さと頭がくらくらしたので降参して、
それ以降は全く興味がありません。



Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板