掲示板

トップへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  平成三十年 年頭の御挨拶

投稿者:塾頭  舘野 雅秀

 新春の言祝ぎと、寒中お見舞い申し上げます ❤ 
北朝鮮や韓国のオカゲ(?)で、内閣支持率がUPした安倍総理は、喜び勇んで、外遊の旅を満喫しているが、全く以って結構なことであろう。外交には難問が累積してるとは云え、米国のトランプ大統領に盲従し、露国のプーチン大統領には軽くあしらわれ、中共には挑発され続け、日刊条約締結後に世界中に慰安婦像が増加している事など、取り組みの意欲が結果に表れていない中、モリ(森友学園)やカケ(加計学園)などソバ(取り巻き)の悩みを忘れ去るために、外遊に精を出すのは、仕方の無い事とは言え、所謂、従軍慰安婦問題を声高に繰り返す韓国と、高圧的な挑発を繰り返す北鮮の態度だけが、支持率UPの唯一の味方とは、皮肉な現象である。

[34]2018年01月17日 (水) 10時04分 : 返信

  いよいよ衆議院解散にあたり

投稿者:塾頭  舘野 雅秀 

安倍仕事士内閣は、支持率UPの仕事をし尽くし、チャンス到来とばかり、解散に打って出たが、元来、森友・加計問題が、身内びいきだと正直に認めず、関与を否定するのみ為らず、議院辞職を口にしたから、引っ込みが附かなくなた所、民進党の敵失と小池都知事の準備不足を以って、ドサクサ紛れに、解散に至ったが、結果や如何に・・・

[33]2017年09月26日 (火) 20時29分 : 返信

  「安倍政権」 崩壊の序章

投稿者:塾頭  舘野 雅秀

第一次「安倍内閣」 所謂 「お友達内閣」は、ダメ友閣僚の失言・不祥事を必死に庇おうとした結果、野党の追求や世論の反発を買い、断腸之思どころか、実際にハラワタが捩れてダウンし、政権を投げ出した事が、民主党に政権を譲り渡す遠因であった。
 民主党政権は、成立以前に、国策捜査に因る「小沢一郎」・「鈴木宗男」等、政権の要やキーマン外しの結果、鳩山・菅・野田の「三馬鹿大将」の総理たらい回しで、国民の信頼を失い、拠って、僥倖とも云える衆議院議員選挙の大勝と第二次「安倍政権」をもたらした。
 今回は「拉致事件」従軍慰安婦」憲法97条」「北方領土」等々、百花繚乱の如く様々な問題を取り上げるも、いづれも尻すぼみながら、次々、新しい話題に乗り換え、閣僚の失言・不祥事はあっさり切り捨て長期政権を実現してきたが、やはり、お友達の「森友・加計両学園問題で味噌を付け、此れで、都議会議員選挙に敗退すれば、最長期政権 「憲法改正」と云う目標の達成が危うく為って来たようです。結果は如何に!

[32]2017年07月02日 (日) 19時17分 : 返信

  「安倍政権」検証 臨時編

投稿者:塾頭  舘野 雅秀

 国民に多大な迷惑をかけた「民主党政権」下、功罪は別として、財務省を喜ばせたのが、「タバコ税」の増税だったのを範とするのか?明日から「改正酒税法」が施行されます。酒類小売店は、大型量販店との競争に敗れて廃業に追い込まれた件数が著しいので、ホットする向きもあるだろう。
 消費者にとっては、「タバコ税」の増税と一緒で、選挙公約にもない、勝手な決定であるが、消費税の増税を先送りしている都合上、財務省の期待に少しは応える為、実施に至ったのであろう。
 最近は、株価上昇と求人率の増加を成果として言及するも、無策の策、「アベノミックス」や日銀の「黒田バズーカ」等々の掛け声戦術は忘れ去り、所得の実質低下に頬かむりし、「小泉政権」下からはじまった格差の拡大を更に推し進めているのは、対立する野党も無く、党内に敵無しの状況で、自民党総裁選を迎えようとしているからに他ならない。
 総選挙が行われても、争うべき強敵の居ない現在、ヤリ放題の政治手腕は、民主主義の晩鐘となるであろう。

[31]2017年05月31日 (水) 09時44分 : 返信

  凄いぞ 第二次「安倍政権」!!

投稿者:塾頭  舘野 雅秀

 ちがごろ、世間を騒がせている「森友学園」・「加計学園」の両問題とも、疑わしいままで、有耶無耶に終わっていきそうだ!
 敢て、「李下に冠を正し」、「瓜田に履を納れる」安倍総理の蛮勇に傾伏の至りです。
 第一次「安倍政権」の折は、「お友達内閣」閣僚各位の失言・放言や其の他の失態をフォローしきれず、ハラワタが煮えかえる思いどころか、何の成果も上げずして、急性の胃腸障害に因り、あえなく退陣。後の迷惑懸けまくった民主党「菅政権」成立の根本遠因となったが、今回の開き直りは、當に、政治家の鏡と言えよう。
 今後、数回にわたり、今回の「安倍政権」について、検証する予定なので、乞う御期待!!
 

[30]2017年05月29日 (月) 14時11分 : 返信

  新年明けましておめでとう

投稿者:畑中幸夫

新年明けましておめでとうございます。今年も、インドに行って来ました。相変わらず、ニューデリー周辺は大気汚染が凄いです。まだまだ、貧富の差は凄く、何回も物ごいにあいました。中国の数年前と同じです。日本は捨てたもんじやないな!って思いました。戦争のない世界になりますように。平和が一番。

[28]2017年01月08日 (日) 10時36分 : 返信

  やっぱり、米国は自己中!

投稿者:塾頭  舘野雅秀

嫌われ者のヒラリーと、憎まれっ子のトランプでは、やっぱり、悪人気のトランプが予想通り勝ちましたネ。ヒラリーはオバマに負けた後で、国務長官に為り、八年後の大統領を目指すと云う愚行に依り、政治生命を失ったのです。権力の基本は奪い取るものであるから、禅譲を期待する自体が負けです!安倍も、トランプやプーチンと本格的に交渉する胆力には、疑問を抱かずには処れない!何故なら、イイヒトで在ろうとして、信念と情熱に一寸疑問が・・・御手並み拝借・・・神様は観てござる!!

[27]2016年11月20日 (日) 20時20分 : 返信

  アメリカの大統領、トランプでいいのか?

投稿者:畑中幸夫

私の予測というより、希望、トランプには北朝鮮と会談して、拉致被害者を帰して頂きたいたい!今の安部政権では期待出来ない。北朝鮮を中国から離して米国と日本で投資すれば韓国よりまともな国にならないかな?私は国際派右翼、こんな言葉は無いけど、同じ人間として、間違ったイデオロギーや政策で一般庶民が貧困や戦争で苦しむのは耐えられない❗国際派右翼として、宗教やイデオロギーで飯は食えない❗新しいイデオロギーを作るべき。共産主義では、人民が幸福になれるとは思えない❗

[26]2016年11月13日 (日) 20時45分 : 返信

  舘野氏とインドに行きました。

投稿者:畑中幸夫

仕事で昨年の年末から今年の年始にかけて神威塾の塾頭と仕事で、インドに行きました。私の主旨といたしましては、塾頭は海外が初めてとのこと、視野を広め、今後の政治活動に活かして頂きたいと思ったからです。国内いいれば、日本はいい国で、治安もいい。でも、まだまだ足りないとこはいっぱいあります。塾頭に視野を広めてもらって、ご指導ご鞭撻を頂きたいとおもいます。

[25]2016年10月21日 (金) 21時55分 : 返信

  訪中断念は正しい決断だが・・・

投稿者:塾頭  舘野 雅秀

 本来、対日戦勝記念日の、訪中を模索する事態が、考え違いであり、その為に、靖国神社参拝を断念するなど、言語道断であろう。
 支那の社会風習では、「他家の死者は鬼」として排する伝統的社会観が有り、「神として祀る文化」の無い内、始から理解を得られる訳が無いのだから、無視すれば良いのだ。
 年金を株式に投入して、でっち上げたアベノミックス景気が綻びをみせる中、真摯な議論ではなく、茶番的安保論議を、議員資質に欠ける多数与党議員で乗り越え、もう一期総理・総裁を続けようとする姿勢は姑息としか、言い様がない。今の自民党は、當に質的劣化して、政権維持能力を失っている。其れ故、此の秋、プーチン大統領と北方領土交渉する予定なのに、メドジェーフ首相の北方領土訪問などと、馬鹿にされる事態を招くのであろう。安倍政権が、骨太で筋が通ってれば此の様な失態を招かなかったのに、ざんねんでならない!

 写真は、最終秘密兵器「風船爆弾」記念碑

[24]2015年08月29日 (土) 12時29分 : 返信



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板