掲示板

トップへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

  夏越しの大祓は済んだけど!

投稿者:塾頭  舘野 雅秀

安倍政権の支持率も回復傾向にあるらしいが、元凶たる安倍総理が、単に保身と延命の為に、「罪という罪はあらじと」禊も祓もしない現状に、「熊本震災」を始め、「鬼怒川氾濫」・「大阪大地震」等の天変地異こそ、神が御啓示される処であり、「平成の帝」も深く諸般の事情を熟慮され、いよいよ、類の無い「御譲位」を表明された。
 お友達優遇政策が、国法を曲げ破り、行政を歪め、国会を混乱させ、国民に不信感と虚しさだけ残した罪は、社会党・村山内閣、民主党・鳩山・管・野田内閣と同類であろう。
 1、森友問題では、不当な国有地廉価払い下げ!
 2、加計問題では、特例優遇の他に、入学生に「外国人定数枠」が設けられ、将来、外国人獣医師増加に因る不法医療や過当競争、薬物犯罪の遠因とも為りかねない!
 3、「嘘吐きは政治家の始まり」と言うけれど、嘘で固めて、危機的状況に、衆議院解散に打って出て勝利し、審議を軽視し、強行採決を重ねる等の厚顔無恥な驕り!
 4、「カジノ法案」も観光立国の御題目の下、強引に成立させようとしているが、国内では、公営ギャンブルもあまた有り、その他、様々な宝くじやぱちんこ・スロット等も有る中で、賭博罪で厳しく禁じて来た、かるた{トランプ類}やサイコロ使用の博打を、民間企業にこれまた許可することは、博徒に其の行為を禁じて来た「国法の公平と一貫性」を否定するものであり、これ又、SEGAの会長等友人への、厚遇政策であろうか?
 5、クラウゼビッツ曰く、「外交も戦争の一形態である」からして、安倍総理の、「お友達外交」こそ、結果が出ずに、後で、附けだけ回る、犯罪的失政だと歴史が証明するであろう!

[36]2018年07月01日 (日) 19時47分



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板