無料で掲示板を作ろう  Lenovo-LenovoモデルのPCが最大61%OFF週末クーポン発行中

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  4月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

 4月11日(日)午前6時30分から、月例の坐禅会が開かれ、和尚さんと坐禅会メンバー7名、計8名で坐りました。
 緊急事態宣言の発令により、休会しておりましたが、4ヵ月ぶりの開催となりました。

 春にしては、肌寒さを感じる朝でしたが、久々の坐禅会で、皆様、真剣に坐っておりました。

 「洗心(せんしん)」
 「心には、いろいろ垢がついているから、いつも洗う事を忘れないでいよう。」そんな意味の言葉です。
 人の心というものは、日常生活の中で、とても汚れていきます。
 「汚れ」とは、たとえば、欲求不満が溜まっていく場合があります。
 ですから、時々、「洗心」をする習慣を持つといいと思います。
 坐禅も、心を「洗う」一つの方法です。
 皆様、機会があったら、禅に触れてみてください。
 
 新型コロナウイルスの流行が続いております。皆様、健康に留意してお過ごしください。
 一刻も早く流行が終息し、従来の生活に戻ることを祈念いたします。

 次回の月例坐禅会の開催は、5月9日(日)午前6時30分からです。引き続き、制限付きの開催となります。
 詳しくはサイトのインフォメーション、および、坐禅会の項目をご覧ください。
                       K.N.記

[82]2021年04月11日 (日) 13時15分 : 返信

  12月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

12月13日(日)午前6時30分から定例の坐禅会を行いました。住職含め7名で坐りました。冬晴れの中、落ち着いた時間を過ごすことができました。

今年は新型肺炎で生活環境が一変しました。
年末も密を避けての行動が求められます。帰省も我慢している方も多いかと。そんな方は次の禅語はいかがでしょうか?

「歩歩是道場(ほぼこれどうじょう)(趙州録)」

日常生活のどこでも修行する場所であり、一歩一歩それを感じなさいという意味です。制限ある生活は避けられないですが、新しい気づきを得る機会でもあります。前向きにとらえて新しい日々を迎えましょう!

新年は1月10日(日)午前6時30分からの開催となります。引き続き、制限付きとなります。詳しくはサイトのインフォメーション、および、坐禅会の項目をご覧ください。

本年も大変お世話になり、ありがとうございました。
どうぞ、良いお年をお迎えください。

[81]2020年12月29日 (火) 14時18分 : 返信

  コピーブランド激

投稿者:cibbuzz.com

UAは「ライセンス契約の延長の可能性も含めて協議を重ねてきた。http://www.cibbuzz.com/ ブランド コピー 優良 店その結果、当社は『クロムハーツ』ブランドへの関与を継続しつつ、かつ、クロムハーツ事業の収益を可及的に維持する方策として」今回の決定をくだしたと説明。

 米国クロムハーツ社は、「20年以上にわたるリレーションシップの後、クロムハーツ社とユナイテッドアローズは日本で『クロムハーツ』の小売り事業の継続的な拡大に向けた合弁会社を作ることに合意した。ローリー・リンとリチャード・スターク=オーナー兼創業者はこれまで家族経営をしてきたが、次世代に向けて、グローバルビジネスを支える持続可能な基礎を構築することに決めた。その一環として、独占販売契約だったユナイテッドアローズとの取り組みを正式に広げていく。 クロムハーツ Tシャツ コピー http://www.cibbuzz.com/brand-112.htmlこれは我々が誇りを持ち、クロムハーツの未来を確約してくれる高い能力を信頼したうえでの、自然な進化だ」とコメントしている

[80]2020年12月15日 (火) 17時00分 : 返信

  11月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

 11月8日(日)午前6時30分から、月例の坐禅会が開かれ、和尚さんと坐禅会メンバー6名、計7名で坐りました。

 秋も深まり、冬の気配も感じる今日この頃ですが、今朝は冷え込みも緩く、坐りやすい気候でした。

 新型コロナウイルスの流行が続く中、このような時こそ自分を見つめ直す時間が必要と思います。

 「身心脱落 (しんじんだつらく)」
 身も心も、一切の束縛から離脱すること。

 このような境地に到達したいものです。
 
 新型コロナウイルスの流行が続いております。皆様、健康に留意してお過ごしください。
 一刻も早く流行が終息し、従来の生活に戻ることを祈念いたします。

 次回の月例坐禅会の開催は、12月13日(日)午前6時30分からです。引き続き、制限付きの開催となります。
 詳しくはサイトのインフォメーション、および、坐禅会の項目をご覧ください。
                       K.N.記

[79]2020年11月08日 (日) 22時57分 : 返信

  10月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

10月11日(日)午前6時30分から定例の坐禅会を行いました。住職含め8名で坐りました。

やや肌寒い気温ですが、鳥のさえずりを聞きながら静かな時間を過ごしました。

長松寺は妙典駅から旧江戸川寄りにあります。
江戸時代はこの一帯は塩田で栄えていました。常夜燈公園が当時の船着き場で、旧江戸川から船堀川と小名木川で江戸日本橋とつながっていたそうです。
当時の人も同じ鳥のさえずりを聞いて生活していたと思うと、今も昔も変わらないのではないかという不思議な気持ちになります。

市川市観光協会で行徳駅から妙典駅の散歩道が紹介されています。コロナで外出を気にする人も多いかと思いますが、密を避けながらの近所の歴史巡りはおすすめです。

次回は11月8日(日)午前6時30分からです。
コロナウイルスの流行状況によっては、引き続き、制限付きの開催となります。詳しくはサイトのインフォメーション、および、坐禅会の項目をご覧ください。

[78]2020年10月18日 (日) 14時32分 : 返信

  9月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

 9月13日(日)午前6時30分から、月例の坐禅会が開かれ、和尚さんと坐禅会メンバー7名、計8名で坐りました。

 まだまだ残暑が続いていますが、早朝は気温も下がり、過ごしやすい季節となりました。

 暑くなく、寒くなく、坐禅をするにはよい季節です。
 まだ、制限付きの坐禅会ですが、皆様気持ちよさそうに坐っていらっしゃいました。
 
 新型肺炎の流行が完全に終息したわけではありません。
 皆様、健康に留意してお過ごしください。
 一刻も早く流行が終息し、従来の生活に戻ることを祈念いたします。

 次回の月例坐禅会の開催は、10月11日(日)午前6時30分からです。
 コロナウイルスの流行状況によっては、引き続き、制限付きの開催となります。
 詳しくはサイトのインフォメーション、および、坐禅会の項目をご覧ください。
                       K.N.記

[77]2020年09月13日 (日) 13時25分 : 返信

  7月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

7月12日(日)午前6時30分から定例の坐禅会を行いました。住職含め9名で坐りました。

マスク着用、坐禅和讃の唱和なし、茶礼なし、2回の坐禅後はすぐ解散ですが、初夏のすごしやすい気候で、良い坐禅ができました。

「慢心」は元々は禅語で、自分がまさっていると考え、他を軽んじる心のこと。煩悩のひとつです。

現在では「我慢する」は「耐える」意味合いになりますが、「我慢するな」が本来の意味に沿った使い方ですね。

コロナ拡大で世間が混乱気味ですが、政府も国民も慢心なく落ち着いて行動できるようになりたいものです。

8月はお盆のため休会となります。
次回は9月13日(日)午前6時30分からです。詳しくはサイトの坐禅会の項目をご覧ください。

[76]2020年07月26日 (日) 13時50分 : 返信

  6月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

 6月14日(日)午前6時30分から、月例の坐禅会が開かれ、和尚さんと坐禅会メンバー5名、計6名で坐りました。

 コロナウイルス禍により、しばらく休会しておりましたが、4ヶ月ぶりの開催となりました。

 お寺という場所で、同じ志を持つ皆様と、一緒に坐ることは、非常に良いものです。
 久々に開催された坐禅会で、強く感じました。
 このような場所と機会を与えていただいた和尚様に感謝いたします。

 新型肺炎の流行が完全に終息したわけではありません。
 皆様、健康に留意してお過ごしください。
 一刻も早く流行が終息し、従来の生活に戻ることを祈念いたします。

 次回の月例坐禅会の開催は、7月12日(日)午前6時30分からです。
 まだ、制限付きの開催となります。
 詳しくはサイトのインフォメーション、および、坐禅会の項目をご覧ください。
                       K.N.記

[75]2020年06月14日 (日) 09時54分 : 返信

  2月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

2月9日(日)午前6時30分から、午前6時30分から定例の坐禅会を行いました。住職含め9名で坐りました。

坐禅のあとは皆でお茶をいただきます。お茶と禅は繋がりが深く、お茶は臨済宗の開祖の栄西禅師にて日本に紹介されたそうです。鎌倉時代から室町時代に寺院とともにお茶も広がり、安土桃山時代に千利休が茶の湯を完成しました。

本日の坐禅は寒かったですが、お茶の先生曰く、自分の茶室では風が入り込んでも、侘・寂として味わうとのこと。お茶と坐禅の心は繋がってます。次の坐禅が楽しみになりました。

3月の月例坐禅会は新型コロナウイルスの影響を考慮し中止となりました。
次回予定は4月12日(日)午前6時30分となります。中止の可能性もありますのでサイトTOPのインフォメーションをご確認ください。

拡大が収まることを祈ります。
皆さまが心身ともに健康で過ごせますように。

[74]2020年03月07日 (土) 22時34分 : 返信

  1月の定例坐禅会

投稿者:坐禅会有志

新年、明けましておめでとうございます。
 1月12日(日)午前6時30分から、本年最初の月例の坐禅会が開かれ、和尚さんと新到者2名を含む坐禅会メンバー9名、計10名で坐りました。

 厳しい寒さの中、皆様集中して、坐っておりました。

 調心・調息・調身、禅の3つの基本です。
 「調身とは身を調える(ととのえる)こと」「調息とは呼吸を調えること」「調心とは心を調えること」です。

 「からだ」「いき」「こころ」は、密接にかかわっています。心が乱れれば呼吸が乱れる、姿勢が乱れる。他も同じ。 逆に、調えようとしたら、この中の1つから手掛ければよいのです。そんなときに、まず息から、調えてみましょう。
 
 坐禅では、数息観という方法を用います。、坐禅を組んで、静かに自分の息を勘定する修養の方法です。 
「数を数えるという行為」が一種の壁となり、雑念はこの壁を乗り越えなければ認識されません。そのため、何も考えないでいる時より雑念の発生する確率が低くなります。この雑念が起きにくい状態にいることで呼吸に集中できます。

 皆様、坐禅にて、心を調えてみませんか。

 次回の月例坐禅会の開催は、2月9日(日)午前6時30分からです。お気軽にご参加ください。
 詳しくはサイトの坐禅会の項目をご覧ください。
                       K.N.記

[72]2020年01月12日 (日) 10時33分 : 返信



Number
Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板