無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

非クラミジア性非淋菌性尿道炎 + マイコプラズマ

非クラミジア性非淋菌性尿道炎 + マイコプラズマなど、難治性で現代医学でも正体がはっきりしない感染症について議論します

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[856] 題名: 名前:DR10 投稿日:2015年06月03日 (水) 20時58分

感染後2年位で、ジスロ6W服用した。ニコルソン博士の論文を見つけたあとだ。
開始後しばらくは効いていたが、もちろん完治にはいたらなかった。
その後いろいろと考え、現在のビブラ100mg継続、1-2年に1度おかしくなりかけたらグレースビッド4Wを入れている。
この1年PETを含めいろいろ検査したが、大きな異常はなかった。
CFS症状,筋力低下はあるものの、なんとか生活できている。


[854] 題名:おかげんは如何ですか 名前:近畿 投稿日:2015年05月23日 (土) 14時38分

皆様ご無沙汰しています。当方はこのサイトに辿り着いてから2年が経ちました。お陰様で最悪期は脱しましたが、相変らず決定打は探し当てられず、一進一退。さりながら、何とか社会生活はこなせております。かなり安定したかなと思いビブラ1日1錠に限定しておりましたが、しばらく前に、夜寝ている際に心臓バクバクが続き、キノロン系を少量使ったところ
落ち着いて来ています。もうお付き合いしないとしょうがないと思ったり、それすら思わなくなったり。一度も何とも思わない日は有りませんが頑張れるだけ頑張るしか無いと、後はどうでも構わないと(和田アキ子の唄の様ですが)と思っております。皆様が少しでも快適な生活ができます事を
お祈り申し上げます。


[853] 題名:ちょっと喝を 名前:山田太郎 投稿日:2014年12月19日 (金) 10時18分

また最近色々メールをいただくのですが、
みなさん!男なんだから泣き言はいけませんよ!
どうしたら良いでしょう
一人で生きなければいけないのでしょうか?

そんなの当たり前だ!!!

うつされちゃったもんは仕方ない。具合悪かろうが、体が萎縮しようが痛かろうが生ききるしかないんだ! 病気にならなくたって恋人や友人や社内関係なんて冷えて孤独になるのが当たり前。病気じゃなくても皆実は孤独を隠し持ってる!

女々しくなるんじゃない!
男ならどっしり受け止めてろ!

頑張れ!頑張り抜くんだ!相手がどんな凶悪な細菌やウィルスでも!


[852] 題名:陰滋病について 名前:山田太郎 投稿日:2014年11月25日 (火) 09時48分

えっと、、最近になり陰滋病についてメールをいただくのですが、私は陰滋病の多くは(例外もあるでしょう。)マイコプラズマ・ファーメンタンスが原因であると考えております。今回舌ベロの糜爛した写真を見る機会があったのですが、まさしく私の感染初期と全く同じ。真っ白くなりかつ爛れる、というものでした。それで、治療は?薬は?病院は?とのお問い合わせも多かったのですが、これを具体的に答えてしまうとクリニックやエム社に余計な迷惑をかけてしまうことになりかねないので、私から具体名で答えることはしておりません。なので↓
にあげたWebアドレスからアクセスして、研究会社に問い合わせることをお勧めします。またGoogleでマイコプラズマ・ファーメンタンスと検索すれば検査、治療を行ってくれるクリニックを探すのも容易と思います。私からはサイトからの情報以上のものをご提供することが最早出来なくなっていますから。、、、励ますくらいになってしまいます。


[851] 題名:はじめまして。 名前:山田太郎 投稿日:2014年10月27日 (月) 09時41分

http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&source=s&u=http://www.mbiotech.org/link.medical.html&hl=ja-JP&ei=35NNVPrXH-r-mAXgyYGoCA&wsc=tf


ここから、マイコプラズマファーメンタンス検査を受けることをおすすめします。

症状、経過から私は陰滋病=マイコプラズマファーメンタンス感染を確信しております。

マイコプラズマは細菌ですから、検査で陽性を導けば治療のチャンスが出て来ますよ!


[850] 題名:中国の患者ですが、よろしく 名前:橘為逸 MAIL 投稿日:2014年10月26日 (日) 13時55分

  はじめまして、よろしく。中国の患者のひとりです。
  風俗に行ったので、この未知の病気にかかりました。
  いま、中国では少なくとも数千人の人はこの病気と戦っていますが、面白いことに、日本の患者たちはおおかた細菌(Mycoplasma fermentansというものですか)を疑っているのに対して、大勢の中国の患者たちはビールスを疑っています。残念ですが、政府は我々の病気を精神的な疾患としか認めません。でも、この二、三年、この病気への探究を極めたい研究者も幾人か現れてきました。そして、軍事医療機関も密かに注意を払っています。
  皆さんの返事を期待しております。


[849] 題名: 名前:102 投稿日:2014年10月15日 (水) 21時01分

102です。ご無沙汰致しております。
中国の方からメールで連絡があり、アクセスキーをお教えしました。
もし来られたら、温かく迎えてあげてください。


[848] 題名:お久しぶりです 名前:近畿 投稿日:2014年09月29日 (月) 14時51分

かなめさん お返事有難うございました。お礼が遅くなりすいません。
グレースビットの服用は見合わせております。ただ従来と同じ薬の服用で
少しづつ、本当に少しづつですが改善しているような感じです。
筋肉痛は最近あまり感じません。口腔内のピリピリは時々強烈な
奴が来ますが。貴殿と同様、緩和という表現がピッタリですかね。
へばりながらも何とかゴルフも出来ております。そうそう、一番
同感なのはバルトレックスです。これが一番効果有るような
気がしています。まあ、何とかかんとか頑張りましょう。
DR10、最近ゴルフの調子はいかがでしょうか。旅行にも良い
季節になって来ましたね。皆さん大変ですが、前向きに行きましょうか。
山田さん仰せの通り、卑屈になってもしゃあないねん(笑)!


[847] 題名:みなさんおひさしぶりです 名前:かなめ 投稿日:2014年09月01日 (月) 19時30分

こんばんはかなめです。
グレースビットについては二週間飲みました。
飲んでいるときはまぁ、効いてみるかなみたいな感じですかね。
ただグレースビットは新薬で耐性菌も少ないためにいざというとき飲みすぎるとなにかあったときに効かないためにあまり飲まない方がいいとのことでした。
わたしはいま1日一回、ビブラ100mg
漢方薬の清心、ノイトロ、寝る前にリボトリールですかね。
緩和という表現です。
ほんとうにここの掲示板にはわたしは何度となく救われています。
生きている形を作っていただきましてありがとうございます。
バルトレックスは高額なためなかなか飲めないですが、効いて感じはします。


[846] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2014年08月09日 (土) 20時55分

神も仏も見かけたら踏んづけることにしているのですが、これをうつされてから、肉体は魂の乗り物で、悲惨な目に合うのはどっかの意地悪野郎からの挑戦と考えるようになったんですよね。
だからCFSを無視するし、ファーメンタンスのことも、自然界のバランス作用と考えて、自分も単に自然界の作用に巻き込まれただけ、特別なことじゃない。とどっしり受け止めるようになりましたね!頑張りましょう!


[845] 題名:どうにか生きてます。 名前:H10 投稿日:2014年08月09日 (土) 15時30分

ご無沙汰してます、H10です。

体調はあまり優れませんが、山田さんの言う運命受け入れ療法を
採用して頑張ってます。

私の場合は毎年の事なんですが、5月頃から10月頃まで
微熱が続くんですよね。今も37.2分くらいが出るし、、
10月過ぎると急に何もなかったように小康状態になります。
感染後3年経ち毎年なので悩みはそれくらいで、他の症状なんかは
ほとんど気にならないですね。
たまにぴくつく程度です。


一応ビブラを服用してますが、飲んでも飲まなくても変わらない
と考えてしまいますね。


[844] 題名:きっちり生きることです。 名前:山田太郎 投稿日:2014年08月09日 (土) 00時06分

いやいや、そうとも限らないみたいですよ〜!私が受けた説明では、体の中からファーメンタンスを排除してゆく仕組みみたいなのもありましたから。細かいとこは忘れたけれど。M博士が図を描いて説明してくれた記憶があるなあ、、、
何にしろ、先にも述べましたが、これが自然界に現れてきたのも(インコグニタスが人工的細菌だとしても、)計り知れない意義がある。我々がパクッとくわえられて、うつされ苦しむことにも意義があると、ま、直感ですが、(私の直感力は強いですよ!)確信してるわけです。
我々はただきっちり生ききる。卑屈になってもしゃぁないねん(笑)


[843] 題名: 名前:DR10 投稿日:2014年08月07日 (木) 14時00分

現在もビブラ100mgとオリーブ続行で、小康状態だ。
CFS、FMSの軽い状態で、筋力低下、頭重感が持続しているが、
普通の生活にそれほど困っていない。
感染してほぼ10年、なんとか生きて来た。
平均寿命、ADLが2割減というところか。

グレースビッドはNQ系の新薬で、オレも6W程服用し
その間は症状もやや改善したが、微生物をを全滅することはできなかった。
以前にガチフロを3M服用した時も完治できなかった。

その後いろいろと情報を集め、微生物が細胞内に組み込まれ完治は難しいと悟り、
一生ビブラ(但し純正品)を服用する覚悟を決めた。


[842] 題名: 名前:近畿 投稿日:2014年08月03日 (日) 11時11分

生きるならウジウジ考えていても何も解決しませんからね!
当方もその療法に長い時間乗っかって行こうと思います。
きっと良い療法(?)と信じて!


[841] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2014年08月02日 (土) 23時40分

名付けて運命受け入れ療法です(笑)


[840] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2014年08月02日 (土) 23時39分

私も詳しく検査すれば色々とマイコプラズマ由来の病気が出てくると思うんですが、こんなトンでもない、すぐに■ないような、それでいて最新の抗生物質でも治らない感染症にかかるなんて、何か宇宙的な運命律を感じるんです。神様とかそんなんじゃなく。だからしてもう、治る治らない、■ぬ■なないは自然の掟に任せて、今出来ることに心血を注ぐことにしたのです。私はファーメンタンス(発酵マイコプラズマ:和訳すると可愛いでしょ。)が出てきたのも、そしてそれがエロ系の場所から感染拡大しているのも、大いに意義ありと見ています。
で、それに抗して生ききるのも役割かなと、、、、


[839] 題名:お元気そうで何よりです 名前:近畿 投稿日:2014年08月02日 (土) 17時45分

まあまあお元気そうで何よりです。頑張りますね!親方へのファイトが元気の源ですね!薬やサプリも良いけど、やっぱり気持ちですね!
無視作戦、お陰様で結構レベルが上がって来ましたよ。
ともあれでっきるだけ、楽しく頑張ります!


[838] 題名:こんにちは。 名前:山田太郎 投稿日:2014年08月02日 (土) 13時03分

かなめくんはお久し振りだね!!KinKiさんも!
私は、アラフォーで転職し、ムカつく親方の元で修行中です。安月給で!
しかし、職人気質って厄介ですね。全然必要ないもので、若手の成長を妨げるだけ。
独立への遠回りは『弟子入り』ですな。独学でいきなり始めりゃ良かったよ、、、
さて、私はコウセイザイは飲まずに、オリーブだけです。CFSは出ていますが、無視!
それより親方が嫌なやつすぎて抜け毛が止まりません。


[837] 題名:かなめさん 皆さん お久しぶりです。 名前:近畿 投稿日:2014年07月30日 (水) 13時35分

かなめさん 何とか落ち着いておられるとの事。小康ということで、良かったです。当方も愚直にビブラとオリーブ、続けています。またピリピリは
殆ど無くなったものの、時々足の先が痛んだり、ピク付きが出たりする対策としてバルトレックスは毎晩、加えてリリカは時々、が続いています。
思い切ったデトックスには中々挑戦する勇気が出ません。ただ、勿論完治には程遠いものの、発症初年度である昨年の夏に比べると冷房がかかった部屋に寒気を昨年の様には感じなくなり、それなりに馴染んで来たのか、はたまたちょっとだけ良くなったのか、良くは分かりませんが何とか普通の範囲の中で生活していると思います。左の二の腕にずっと痛みを感じており、これは筋繊維痛症と思いますが、何となく筋肉が左側だけ痩せた様な気がしており、ひょっとすると山田太郎さんと同じ症状が少し出ているのかもしれません。その他頭髪の少なくなるのはstop がかからず、
また視力は落ちていないらしいのですが、明らかに物が
見にくくなったと思いますが気にしないことにしています。
DR10同様、少しですが旅行やゴルフも復活しました。
さて、かなめさんに質問です。あるいはDR10に久々に御登場願いたいと思います。グレースビットは他の抗生剤と何か違いが感じられますか?
当方発症当時はたまたまクラミジア疑陽性だったこともあり、ずっと
クラビットを飲んでいました。もうやめて久しいです。同じキノロン系ですが、耐性菌に勝つ為に開発されたと解説されており、ひょっとすると
多少明確な効果が、或いはビブラとは違った効能が期待出来るのかなと
思ったりする次第です。もし何かお分かりの点が有れば、また宜しければ
お答えをよろしくお願い申し上げます。


[836] 題名:こんばんはみなさんお久しぶりです 名前:かなめ 投稿日:2014年07月27日 (日) 00時15分

こんばんはかなめです。
みなさん体調はどんな感じでしょうか。
わたしはビブラマイシンでなんとか落ち着いて
います。
この病気はいろいろと深刻に悩まされますよね。
行き着くところまでいって、生きています。
グレースビットを飲んで今は様子見です。


[835] 題名:皆様 調子は如何でしょうか? 名前:近畿 投稿日:2014年03月22日 (土) 14時14分

少々ご無沙汰致しました。ファーはいないと言われたものの、ビブラを休むと全身のピリピリが戻る事も有り、1日1-2pにしながら継続、 sea gatesは1日 8ー10粒、他にビタミンと セルシン,時々リリカとバルトレックスで何とかなっています。普段は無視作戦を続けています。
時々いつ迄続くかなと思う時も無きにしも非ずですが、良くも悪くもルーティンになりました。暫く前に大変疲れる事が有り、疲労感が暫く抜けませんでした。やはり一番は疲労を溜めない事ですね。
季節の変わり目です。皆様ができるだけ穏やかにお暮らしになれますよう
お祈りしております。


[834] 題名:お久しぶりです! 名前:山田太郎 投稿日:2014年03月21日 (金) 09時32分

相変わらず生きております。
時々疲労感がずしっと来ますし、おしっこの時、ひりひりイテテ!っとなることがありますが、
全部無視して、事業主への準備で忙しい日々を過ごしております。

ALS症状は、やはり、細くなった箇所が戻りません。不便もありますが、五年たってまだ肉体労働を平気でやってる自分がいるんでこれも無視しています。

三浦春馬くんくらい可愛い青年だとみんな同情してくれるのですが、遊びでなんかALSみたいになったなんて、社会は受け入れてくれませんので。

まあ強く生きてます。


[833] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2014年01月26日 (日) 09時55分

尿道炎から、不気味な全身症状になり、絶望してここにたどり着いている方々、焦らず、ファーメンタンス検査、治療を行っている病院に相談してください。5年前と違い、各地域でファーメンタンス検査と治療に理解を示してくれるクリニックが出始めました。Googleで簡単に検索出来ます。
ファーメンタンス検査会社のホームページでも提携クリニックを紹介しています。症状は一旦悪化したあと、必ず小康状態に入ります。
恐怖から周りに打ち明けてはいけません。それでは社会的に死にますから。
打ち明けるのは、ファーメンタンス検査をするクリニック、または検査会社に限定することです。私もできる限りサポートします。
beatcfsals@gmail.com


[832] 題名:DR10 有難うございました 名前:近畿 投稿日:2013年12月19日 (木) 01時12分

DR10 お忙しい中レス有難うございました。
ファーメンタンス感染は無さそうと言われた
物の、症状はそのものですし、少し減量する
かもしれませんが、やはり継続しようと
思います。実は数日間やめて見ましたが、
気のせいかもしれないものの、早速少し
調子が悪いような気がしています。


[831] 題名: 名前:DR10 投稿日:2013年12月18日 (水) 19時09分

>>823
結局この件については正解というものはない。
だがオレの結論は、2回休薬をトライして、
それでもだめだったビブラを服用する方が長生きするということだ。
ビブラの副作用が強ければ、隔日服用もやむおえない。
何らかの方法で、自分の免疫能を上げて解決できればいうことはないが、
決定的なものは見つかっていないだろう。
当面の合併症対策、症状の緩和には現在のところ
ビブラ以上のものはないと考えている。


[830] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年12月13日 (金) 20時38分

あと、ALS症状について書き忘れました!これも既載ですが、靴のサイズが小さくなったり頭が小さくなったり、とにかくあちこちの筋肉が萎縮して、びっくりするんですが、これも止まるか、運がよければ巻き戻るようです。ですので以前私はファーメンタンスでALSになると主張していたんですが、ALS様症状と改めたんです。たかだか数千円のコウセイザイでカンカイするので。
ですので、体の変形も大騒ぎして、周りを不気味がらせない方が良いです。体験者は語る。
とにかく、なんとかねじ伏せることのできる感染症なんで、頑張りましょう。


[829] 題名:連投歓迎です。 名前:近畿 投稿日:2013年12月12日 (木) 20時22分

山田太郎さん、肩を壊さない程度に、どんどん
連投をお願いします。貴殿の御提言は本当に
役立ち、我々にとって大きな救いとなっています。
間違い無く。
当方の経験から申し上げても、以下826、828は
本当にその通りと思います。まだまだ症状は
多様に有りますが、一時に比べれば確実に
よくなっていると思います。必ず良くなると、
完治はせずとも殆ど気にならない程度には
なるはずと信じて、諦めず頑張ろうと気持ちを
新たにしています。今後とも御助言宜しくお願い
申し上げます。


[828] 題名:連投お許しくださいませ。 名前:山田太郎 投稿日:2013年12月11日 (水) 23時36分

感染を疑いここにたどり着いている方がたへ。何度か書き込みましたが、ファーメンタンスは感染初期、信じがたいような、気持ちの悪い、なんとも症例に当てはめがたい多彩な症状を呈しますが、必ず、安定期が来ます。すぐには死にませんし、今は理解のあるお医者様も各地に現れ始めました。また、検査会社も相談に乗ってくれます。

まずは落ち着いて、他人に打ち明けない。体の異常を職場などに悟らせてはいけません。むしろ、それで、安定期に入ってから孤立して苦しみます。

家族友人に打ち明けるのは、きちんと診察を受けて、ファーメンタンス感染の証明ができて、治療に入ってからです。

それまでは、発熱しようが、痛みが来ようが、筋肉が萎縮して指がゾンビになろうが、ポーカーフェイスです。

よくなる。必ず。


[827] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年12月11日 (水) 20時11分

も、申し訳ないi-mode emoji
自分がマイコプラズマ持ちだったことを忘れてました。
フリーメールくれていた方がた、すみませんでした!
検査について、原則は検査会社のホムペにあるクリニックにメール、ないしはпAどうしてもの希望があれば、Mで始まる検査会社に直メでも構わないそうです。たとえば最寄りに理解のある医者が全くない場合とか。
宜しくお願いします。
尚、私も出来る限りのことはします。


[826] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年12月11日 (水) 07時12分

とは言え、ファー公を、体の中から駆逐できたとは思ってないんです。こいつ一生着いてきやがるな、と腹をくくったんです! どうせこれだけ滅茶苦茶な世界ですから、精一杯抵抗してやろう!って。
自分も地球の一員として見ると、これが出てきたのにも意義があると感じてるんです。こんなに増えて、やりたい放題環境を壊せば、そりゃ、数量調整の力が働くだろなあ・・と。
でもしかし、自然が定めた運命に抗うのも人間の務めだと思ってるんで、絶対屈せず出きることをしますよ!わたしゃ。


[825] 題名:アドバイスありがとうございます! 名前:近畿 投稿日:2013年12月11日 (水) 00時20分

山田太郎さん
ありがとうございます!
そうします!(いともあっさりですが)
貴殿には今までも大変勇気づけられて
きています。投稿開始するずっと前からです。
本当に感謝しています。これからもどんどん
横ヤリ、入れて下さい。また報告します。


[824] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年12月10日 (火) 21時31分

横やりスミマセン。近畿さんの症状を拝見するにつけ、これがファーメンタンス野郎起因ではないことに驚いてます。未知のウィルス???細菌??どちらにしろ、私なりの療法を教えて差し上げましょう。
殺すなら殺しやがれ、死ぬときゃ病気持ちじゃなくても死ぬ、微生物野郎なんか無視・療法です。(p_-)
いや、本当に。強気ですよ。
かかってこい俺の免疫でぎたぎたに返り討ちしてやる。
これくらい強気で良いと思います。
私は感染後に重労働に転職しました。死ぬなら思い切り辛い仕事しながら死のうと思っていたので。
結果、ファーメンタンス・FUCKIN・ファーメンタンスを押さえ込み、ALS様症状も進行せず、どうやら独立しちゃうかな、くらいのとこまで進んだんです。ホントに、最後は自分の自然治癒力ですよ!


[823] 題名:お医者様のご指導 名前:近畿 投稿日:2013年12月10日 (火) 00時26分

数値から判断してファーメンタンスには
現在陰性ですし、またIgGを見てもそもそも
感染が無かったものと思われる、ついては
ビブラを一度休薬してはどうかとの提言を
頂戴しました。大分落ち着いて来たとは
言うものの、手足先の痛み、チクチク、
ピクつき、白舌などまだあり、休薬の
是非について悩んでおります。Dr10
宜しければ、過去の経験から何かアドバイス
などいただけますれば幸甚です。
オリーブは続けている他、リボトリールを
一度試してみたかったところ、1ヶ月分のみ
ですが出して頂けたので、こちらの服用は
効果を期待しています。


[822] 題名:かなめ様へ 名前:近畿 投稿日:2013年12月06日 (金) 16時37分

ご連絡ありがとうございました。
最近のご体調は如何でしょうか?
投薬を復活されて効果など有りましたら
また教えていただけますれば幸甚です。
当方も近々しかるべく先生にご相談申し上げて
投薬方法など再考の予定です。
改めて皆様にご相談したいと思います。
何卒宜しくお願い申し上げます。


[821] 題名:ひさしぶりです 名前:かなめ 投稿日:2013年12月02日 (月) 03時11分

こんばんはかなめです。
ひさびさにぴくつきが再発しております。
逆流性食道炎のときはネキシウムカプセル20。
リボトリールとビブラはやめていたのですが再開しようと
考えています。
近畿さんお返事ありがとうございました。


[820] 題名:レスありがとうございますm(_ _)m 名前:会社員 投稿日:2013年11月29日 (金) 20時36分

服用を開始して20ヶ月、一度も休薬していなかったのですが、休薬してわずか2ヶ月で再燃したのでびっくりしました。
2か月服用をストップしていた分、胃腸の症状はマシになりました。以前にオリーブ葉だけ飲んでいたことがあり、中断していましたが、オリーブ葉も飲むようにしました。あと、腸の働きが良くなるビタミンBのサプリも始めました。これで胃腸が持ってくれると願って、隔日服用も取り入れつつ、無理のない服用を続けていきたいと思います。
また相談することもあるかと思いますが、今後ともよろしくお願いします。


[819] 題名: 名前:DR10 投稿日:2013年11月28日 (木) 12時34分

>816、818
しばらく離れていたので遅レスになってしまった。
さすがにビブラ1錠/週は効かないだろうが、
リウマチが発症した症例に対し、隔日あるいは3/週服用は見たことがある。
この微生物は完全除去は非常に困難だが、不整脈等の深刻な病状をある程度抑える
ということであれば、ビブラの胃腸症状がある場合は、
少量服用もやむおえないだろう。
サプリではオレはオリーブ葉を服用し、それなりに効いているようだ。


[818] 題名:追記 名前:会社員 投稿日:2013年11月24日 (日) 18時50分

ビブラ服用を2か月停止していたら、心臓バクバクで頻脈の症状が再燃したので、やむなく服用を再開しました。
副作用の腹痛、下痢はお医者さんに整腸剤でももらって何とかしのぐしかなさそうです。
あと、サプリ等で何か良いものを探してみます。


[816] 題名:こんばんは 名前:会社員 投稿日:2013年11月16日 (土) 18時22分

突然すみません。DR10さんに質問なんですけど、よろしければ回答お願いします。
ビブラを毎日1錠飲んでいたんですけど、もともと胃腸は強いほうではなかったので、2か月ほど前に、夜中に腹痛で起きたりするようになり、便からも薬品の匂いがでてきまして、さすがにマズイと思い、休薬することにしました。私は地方に住んでいるので、ファーメンタンスを知っているお医者さんはおらず、独自服用を余儀なくされています。
そこで、これからの服用で質問なんですが、上記のような副作用が起きると飲めなくなってしまうので、3日に1錠や、1週間に1錠といったケースも考えなくてはならず、DR10さんの意見を聞きたく、書き込みしました。
個人的な見解で構いませんので、できれば回答よろしくお願いしたいです。


[815] 題名:検査結果 名前:近畿 投稿日:2013年11月15日 (金) 19時41分

検査結果が出ました。
ファーメンタンス IGG 0.002 IGM 0.028で感染の可能性は低いとの
ご指摘をいただきました。IGMについては数ヶ月のビブラの服用で下がったのではないかとも考えましたが、先生はIGGが低いので、その可能性も低いとのご指摘です。
いずれにせよ、症状は掲示板に皆さんが書かれている
そのもので、余計に頭が混乱した次第です。如何思われますでしょうか?
近々今後の指導について、然るべき先生に相談にあがろうと考えておりますが
何か思い当たる点などありましたら、アドバイスいただけますれば幸甚です。
なお、最近のひどい症状は(特に)足のピリピリ感と、2の腕の筋痛症です。
まあ、ピリピリ感は口腔内や、手など割と全身に出る傾向にありますが。


[813] 題名: 名前:近畿 投稿日:2013年09月16日 (月) 14時35分

アドバイス有難うございます。
検査して下さるところは見つかっていますので
指導については素直に相談してみますね。


[812] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年09月15日 (日) 20時42分

ファーメンタンス治療、ファーメンタンス検査でググると、なんと、我々初期感染者からすると夢のようなんですが、結構検査してくれる病院が出てきますから、片っ端からメールしてみたらいかがでしょうか。
でも、PCRなら、海外のほうがむしろファーメンタンス検査できるんじゃないかな。
でもやっぱり最終的には戦うのは自分の体で、抗生剤はあくまで、脇役。このことを忘れちゃなりませんよ!


[811] 題名:山田太郎さん 初めまして 名前:近畿 投稿日:2013年09月15日 (日) 15時51分

メッセージありがとうございます。
普通に生活されているとのこと、
嬉しく拝読しました。
酒、、、頑張ります!自信は今一つですが、
治したいですし。
ファーメンタンスのお医者さん指導の件が
悩ましいです。海外居住でも
日本のお医者さんの指導を受けられるか
やり方をよく考えてみないと。
ちなみに抗生剤は服用されていないと
仰せですが、他サプリなども全て
やめられましたか?宜しければご教授
下さい。


[810] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年09月14日 (土) 21時23分

書き忘れた!!!あの、酒は絶対だめでござんす。
免疫力が落ちる!
ファーメンタンスとの戦いで本当に重要なのは
自分の免疫力。抗生剤は補助でしかない!!
以上、失礼いたしまさぁ。(笑)
明日も力仕事があるので、、、


[809] 題名: 名前:山田太郎 投稿日:2013年09月14日 (土) 21時19分

スッゴくお久しぶりです。
私は現在力仕事に従事しています。もう抗生剤は一切飲んでいません。
体は感染前みたくいかなくとも、十分動けますし、別に貧困にも陥っておりません。いや、それどころか事業立ち上げまでこぎ着けるかな?
それくらい普通に生きています。
で、なにが言いたいかと申しますと、ファーメンタンス検査が割と容易になった今、医師の指導なしの服用はおやめになったほうが宜しい。
手探りで治療を探っていた数年前なら知らず、今やファーメンタンスでググるとブログをつけているお医者さんもおりますし、
私を診てくれた主治医が私の症状を学会で発表したところ、他のお医者さんも大変に興味をもってくれたそうです。(ちなみに私の症状を雑誌に載せることも許諾いたしました。どこで感染したかもきっちり載せてくださいと頼んで)
つまり、なにが言いたいかというとファーメンタンスに理解のあるお医者さまに指示を仰ぐこと、ということです。
ニコルソン博士の論文通りの服用ですと、100キロくらいは当たり前の米兵を基準としていますので、ほそっこい日本人には過多となるかもしれません。
きっちり抗体価を計りながら抗生剤は服用することです。


[808] 題名:102さん 初めまして 名前:近畿 投稿日:2013年09月12日 (木) 09時45分

102さん 初めまして 今後共種々アドバイスなど賜れますよう
どうぞ宜しくお願い致します。
MMSの情報有難うございました。大いに興味あります。
一度よく研究して来ます。

DR 807のお答え有難うございました。ある意味嬉しかったです。
きっぱりやめたから体調がよくなったんだ、と言われたら逆にしんどかったです。
いつの日か、御一献をお願いしに参ります(?)。
ビシフロール、アドバイス有難うございます。当地のお医者さんとも
相談してみます。重ねて御礼申し上げます。 


[807] 題名: 名前:DR10 投稿日:2013年09月11日 (水) 22時17分

>805
少なくとも治療にアルコールがよくないとは思っているが、
だんだん減ってはいるが意志が弱くなかなかやめれない。

レストレスレッグみたいなら、ビシフロールを試したらいかがかな。


[806] 題名:皆様、お久しぶりです 名前:102 投稿日:2013年09月10日 (火) 00時24分

先ず、Dr.10。メールを頂戴していながらご返事出来ず申し訳ありませんでした。
読ませて頂いた時には、受信から数ヶ月が経過しておりました。

さて、私の方は本当にいろいろありました。しかしそれは病気以外の事でした。
それらの問題のおかげで、ここ2年、一切書き込みが出来ませんでした。
今もその問題は片付いていません。
しかし、ここで皆さんにお伝えしたい事があります。

私は、直った可能性があります。

初めての方も多々いらっしゃいますので、少々、再度ご説明させて頂きます。
元々は、2chの非淋菌性非クラミジア性尿道炎のスレを見つけ、そこでの
書き込みでDr.10や感染者さんと出会ったのが、このスレの始まりでした。
私は10年前に、ブドウ球菌に感染し、それ以来キツいガチフロを飲み続け、
苦しみ続けてきました。その点、皆様とは原因菌が違います。
ただ、2chでの、心ない、そんな病気はウソだと決めつけた書き込みに
憤慨し、それならばと、このプライベートなスレを立ち上げました。
皆様の苦しんでおられる病は、間違いなく実在します。
それを情報交換し、何とかお互いの心の支えになればと思ってきました。

ガチフロの副作用と、かかる費用の大きさで悩み、しかし服用をストップ
すると、数週間でぶり返し襲ってくる痛みとの間で、死にたい思う程、
悩み苦しんでいました。
そこで、検索した結果、MMSというものに出会いました。

http://www.mmsasia.net/

費用も数千円と、負担にならないので、藁にもすがる思いで個人輸入し、
試しました。
数週間、頑張ってみたのですが、本にも書いてあったように効果には
個人差があるとの事で、やはり効かないのかと諦めかけました。
しかし、最後に、徐々に増やして最後に到達しなければならない量を
自暴自棄で飲みました。結果、その日は一日中嘔吐が止まらず、
もう自分には無理だと思い、そこで服用は一切ストップしました。
本当につらかったです。吐きまくりました。

それ以来、もういいやと思い、また尿道や前立腺が痛み始めたら、
肝臓・腎臓をやられようが、個人輸入して、とってあるガチフロを
服用しよう、それまでは好きにしようと思い、感染前の飲酒生活に
戻りました。

結果、二日酔いする酒量の翌日には、尿道がチクチク痛み、
前立腺も鈍痛が起こりますが、その翌日にはその痛みは消えてしまいます。
つまり、この2年間、毎日酒は呑んでいますが、クスリは服用していません。

思い出したら、MMS発明者ジム・ハンブル氏が書いた本の中に、
いきなり多量のMMSを服用して嘔吐しまくったら、その方の症状が消えてしまった
との行があったのを思い出しました。

みなさん、私はいかなる効用も保証するものではありませんが、この
MMSについては、奇跡の治療体験がたくさんあります。その体験を自分も
したと感じるのです。
私は、感覚的には、二度とクスリを飲む必要がないと感じる程、例の
部位の痛みや不快感を感じなくなっています。

何度も言いますが、これは私だけの体験であり、皆さんの病に効くことは
保証できません。でも、同じ感染症というくくりでは、効用を期待出来ると
思うのです。

もう一度言います。
皆さんの病に効くかどうか、わかりません。
保証も出来ません。
ただ、効果が出る方がいらっしゃる気がしてならない。

2年は待たなければと思い、飲酒を続けてきました。
そして、結果、クスリは服用していません。
何もしていません。

長々とすみません。
言いたい事は分っていただけたかと思います。

皆様の完治を祈願致します。
どうか宜敷くお願い致します。

102


[805] 題名:チクチク 名前:近畿 投稿日:2013年09月07日 (土) 14時43分

過去の皆さんの書き込みを拝読しますと、リボトリールが効くようですね。
お医者さんと相談しましたが、残念ながら当地に無く、ジアゼパム(セルシン)
が代わりに出ました。これは過去の書き込みでは効かなかった、とされており
期待薄ですが、やむなく試してみます。他に抗アレルギー(アンチヒスタミン)
も同時に試してみます。一進一退です。
DR、何度もすいません。昔アルコール摂取に対する議論がここで出ていたよう
ですが最近は如何ですか?当方は相当控えていますが、完全には遮断できず、
です。やめるのが良いのは素人ながらにそう思いますが、控えるのでもそれなりに
意味があるのだと勝手に思っています。


[804] 題名:有難うございます! 名前:近畿 投稿日:2013年09月04日 (水) 21時33分

有難うございます!
抗生剤の利用が難しいですね。当たるか当たらないか。
いつか山田太郎さんが仰せでしたが最初の世代と後の世代
では抗生剤の効く度合いが違うのかもしれませんし。
でも試してみようと思います。
くどいようですが、チクチクへの対応策何か有れば是非
ご教授下さい。レストレスレッグの様な感じもしています。




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板