ネルの掲示板

ホームページへ戻る

名前
メールアドレス
タイトル
コメント
URL
写真

編集パスワード Cookie 
文字色
RSS
京都
投稿者:ネル  投稿日:2018年11月08日 (木) 08時57分 No.6485
 

一休さんで知られる京都・大徳寺の山門です。
千利休の寄進で完成し金毛閣と名づけられたが利休切腹の原因になったと言われています。

投稿者:ネル  投稿日:2018年11月08日 (木) 14時47分 No.6486
京都・大徳寺の高桐院です。
素敵な庭と細川忠興、ガラシャの墓があるのですが、工事で拝観休止中、残念!
投稿者:ネル  投稿日:2018年11月14日 (水) 09時56分 No.6487
ランチをしたお店で出された器が気に入って、二階のお店で販売されていたので、ペアで買いました。
町民創作展
投稿者:トコトコ  投稿日:2018年11月05日 (月) 13時46分 No.6483
 

ネルさん、こんにちは
本法寺の仁王門、巴の庭の写真をありがとうございます
観光寺になっていないところをゆっくり回られるのもいいですよね。

京都も奈良もいいですね、今は奈良の興福寺に行きたいなとか思ってるだけですが
ネルさんは今月は出かけられるところがたくさんですね
私は月半ばに大阪の友人と岸和田の温泉に行く予定です
もう今のうちに行けるところはできるだけ行こうと決めています

3‣4日と町の創作展がありました
パッチワーク、洋裁と体験伊勢型紙です。

ごめんなさい、体験の伊勢型紙の栞が実物大になってしまいました
隣と同じサイズの写真をトリミングしただけなのにすみませんm(__)m

投稿者:ネル  投稿日:2018年11月08日 (木) 08時53分 No.6484
トコトコさん、おはようございます。
町民創作展のパッチワーク、洋裁と体験伊勢型紙の写真ありがとうございます。以前も見せていただいましたが、レベルが高いですねえ。コートなどの大作、すごいです。

奈良も良いですね。
「非日常の空間を」と、娘からプレゼントされたギフト・カタログで、どこにしようか迷った末に奈良・薬師寺のすぐ近くの素敵なレストランを申し込んだのですが、なんと閉店してしまったそうで・・・。

それで代わりに神戸の異人館の中華のレストランを申し込み、来月行く予定です。

岸和田の温泉に行かれるそうで、楽しみですね。

京都では、茶道資料館へ行きました。
入館料千円で高いなと思いましたが、お抹茶とお菓子付きで、優雅な時間が過ごせました。
どちらも間違いではないけれど、京都では「ちゃどう」と読むそうで、びっくりでした。

中は写せなかったので、茶道資料館の案内版です。
京都、知恩院へ
投稿者:トコトコ  投稿日:2018年11月02日 (金) 21時43分 No.6481
 

ネルさん、こんばんは
安曇野の白鳥のモニュメントの写真をありがとうございます

毎日いい天気が続いていいですね
雨ばかり続いていたので余計に嬉しいです

先日、檀那寺の総本山の知恩院にお参りに行ってきました
御影堂の大修理とかでちょっと残念でした
お寺の婦人部が発足して35周年でほとんど80歳前後の方でしたが
皆さん足の達者な元気なかたばかりで楽しいバス旅行でした

京都もまだ紅葉には早かったです
銀閣寺に寄ってきました、銀閣寺のお庭の苔がきれいでびっくりしました
あまり時間がなくてゆっくり哲学の道が歩けませんでしたが
ここも外国の人が多かったです

投稿者:ネル  投稿日:2018年11月03日 (土) 10時27分 No.6482
トコトコさん、おはようございます
知恩院と銀閣寺の写真ありがとうございます。銀閣寺のお庭の苔がきれいですね。
 
トコトコさんも、この季節に京都に行かれたのですね。
私も行ってきたところです。紅葉はまだまだほんの一部でしたね。でも、暑くも寒くもない良い季節だし、年中人が多い京都で観光客も比較的少ない時なのは有難かったです。外国の人はどこも本当に多いですね。

京都は大好きでよくいくので、行った所が多いので、穴場と言っても行った所ばかり。もちろん何度行ってもいいのですが、今回は行ったことのない所を探して行ってきました。

京都・本法寺の仁王門、多宝塔、巴の庭です。

堀川通にある「本法寺」です。
私も初めて名前を知ったマイナーなお寺ですが、本阿弥光悦の作庭した「巴の庭」、長谷川等伯「仏涅槃図」や塔などもあり、見学者は他に一組だけ、ゆっくり見ることができました。

京都の本法寺です。
文化祭
投稿者:トコトコ  投稿日:2018年10月20日 (土) 22時36分 No.6479
 

ネルさん、こんばんは
睡蓮の写真をありがとうございます。

ハロウィンはもうすっかり日本に定着しましたね
隣のバレー教室の子たちがもうすぐハロウィンの仮装してやってきます
一年生の子が多いので可愛いです

今日は小学校の文化祭でしたが、母の眼科の受診と重なって各学年の発表と重なり作品しか見れませんでした
1階から3階まで3人分見るのはちょっと大変でした(^^;)

孫たちの作品みてやってくださいね
上がゴット姉ちゃんなので自分の主張ができない中の子が大きな貼り絵をしていたのでびっくりしました

その姉ちゃんのお寺の写生画です、これは小さく描いていて逆にびっくりしました

この子はネコが大好きで毎年何かにネコで出しています

投稿者:ネル  投稿日:2018年10月24日 (水) 11時03分 No.6480
トコトコさん、こんにちは
お孫さんの文化祭の作品の写真ありがとうございます。
伸び伸びとした大きな貼り絵、繊細で丁寧なお寺の描写、可愛らしい猫ちゃん、どれもステキな作品で感心させられました。

トコトコさん、お母様のお世話も続いていて、多忙な日々の中、意外な面も発見でき、楽しめましたね。

この頃は春秋が短くなってしまったようですし、気温の変化もあるとはいえ、このところは、ちょうどいい気候の日々が続いていますね。

でも寝具の入れ替えや衣替え、年々気が重く、腰も重くなってきて、困ったものです。衣替えなんて、夫は自分でやるので、自分の物だけだというのに。

来月はわりと旅行の予定があるのですが、今月はよい季節だというのに遠出していなくて、つまらない話題でごめんなさい。

写真もあまり無くて、白馬の帰りに写した安曇野の白鳥のモニュメントです。

こんばんは(^^♪
投稿者:トコトコ  投稿日:2018年10月11日 (木) 20時23分 No.6477
 

ネルさん、こんばんは

渋谷と代官山をつなぐ渋谷ブリッジの写真をありがとうございます

息子さんのところに泊まられて東京に行かれたこと、読まさせていただきました
オリンピックに向けていろんなところの再開発がされているようですね
息子さんのご案内で自分たちではちょっと行きにくいところもスムーズに行かれてよかったですね
私も半蔵門ミュージアムって行ってみたいなって思いました

私は7日に大阪に行ってきました。だんじり祭りって岸和田市だけって思っていましたが
堺市にもあるんですね
別の用で出かけたのに思いかけずラッキーなことに出会って嬉しかったです

知らないとこでコンビニでおにぎり買って人の少ない木陰のベンチで食べるって、
なんか寂しいようですが私にとったら嬉しいひと時です
行きの電車から虹が見えていました
山車の上で飛んだり跳ねたり、見てる方もはらはらでした
まちの片隅にこんな石仏様が…こういう形は初めてみました

投稿者:ネル  投稿日:2018年10月14日 (日) 15時02分 No.6478
トコトコさん、こんにちは
車窓からの虹、堺市のだんじり祭り、まちの片隅の石仏様の写真ありがとうございます。別の用で出かけられたのに運よくだんじり祭りが見られたそうで、ホント、よかったですね。

半蔵門ミュージアムは無料で見られ、ゆっくり無料のお茶が飲めるスペースもあって、休憩するだけでも有難い場所です。メトロの駅のすぐ上ですし。
半蔵門は皇居もすぐです。

矢場町のフラリエ(旧ランの館)に行きました。
無料になってから、ランの花は減りましたが、いろいろイベントも行われるし、都会のオアシスであることには変わりがないです。
今はハロウィンの飾りでいっぱい、池には熱帯睡蓮も咲いていました。

こんばんは
投稿者:トコトコ  投稿日:2018年10月06日 (土) 21時56分 No.6475
 

ネルさん、こんばんは
グリーンプラザ白馬、ガラスのランプシェード?の写真をありがとうございました。

グリーンプラザ白馬は私たちも泊ったことがあります
外観も素敵ですね。

ネコカフェに戻ったキキも元気でいます、昨日ちょっと寄ってみたら「ニャーオ」と鳴いて近づいてきて嬉しかったです。
あまり行かないし何時まで覚えていてくれるかなって思ったりしています

週末の度の台風にはお手上げですね
25号はちょっと逸れていますが蒸し暑さが嫌です

24号の時は以前住んでいたところの友人が高潮を心配していましたが何ともなくよかった〜ってメールが来ていました。

今は予報がよく当たりますから・・・災害緊急メールも周りの4つの町から入るので携帯が鳴ってばかりです。

この前に孫たち3人は父親に釣りに連れて行ってもらって大喜びでした、様子を見に行くと姉と弟は鯵が釣れたのに、中の子だけは釣れずに半べそでしたがやっと釣れて嬉しそうにしていました

二見に出かけてきました、昔の松原とはずいぶん変わりましたが、ここは松くい虫の被害が見られずこのままでいてほしいなと思ったり・・・

児童館には新しいものがたくさんあります、下の子はこのラ キュウ ブロックが大好きで伊勢エビを作っていました。

投稿者:ネル  投稿日:2018年10月08日 (月) 21時29分 No.6476
トコトコさん、こんばんは
お孫さんと懐かしい二見の海とラ キュウ ブロックでお孫ちゃんが作られた伊勢エビの写真ありがとうございます。よくできていますね。

夏の猛暑も災害でしたが、台風も多いこと!
それに、地震も多くて。嫌ですね。

トコトコさんもグリーンプラザ白馬に泊まられたことがあるそうで。
これからの季節はスキー場になってしまって縁が無いですが、秋は魅力的なコースがいろいろですね。

東京の日記、読んでいただけましたでしょうか。
今回の東京旅行は、息子の所に泊まって、案内してもらったので、新しいエリアに行きました。
渋谷は再開発が進んでいる真っ最中でした。
渋谷と代官山をつなぐ渋谷ブリッジも、どんどん出来上がっているところです。

旅行でデジカメを持って行き忘れたことはないのに、今回は荷物の入れ替えをして、うっかりでした。
慣れないスマホでの撮影だったので、写真はちょっとだけでした。
東京に一泊
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月24日 (月) 21時39分 No.6470
 

今年二度目の東京で、息子の所に一泊。
先回は歴史ある場所、建物を中心に訪ねましたが、今回は息子の案内で、新しい街、建物、オシャレな街へ行きました。

いつもデジカメを持ち歩いているのに、うっかり家に忘れてしまい、慣れないスマホでの撮影になってしまったので、写真は少しだけだったのは残念。

再開発中の渋谷に今月13日に誕生したばかりの複合施設「渋谷ストリーム」。
二枚目の左は渋谷川。

投稿者:ネル  投稿日:2018年09月24日 (月) 21時42分 No.6471
「渋谷ストリーム」にできたメキシコ料理店、「墨国回転鶏酒場」でランチ。

野菜やフルーツでマリネした鶏をじっくり時間をかけて焼き上げる特注鶏の丸焼きマシーンで中はジューシー外はパリパリ、メキシコ仕込みの自家製サルサと焼きたてトルティーヤ。
大皿を三人で取り分けて食べて、おなかいっぱい、美味しかったです。
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月24日 (月) 21時45分 No.6472
代官山はとってもオシャレな街で、素敵な建物、そこに住んでいる外国人も多く、大使館もたくさん。
また、犬を連れた人も多かったです。

写真は「エジプト・アラブ共和国大使館」です。
デンマーク大使館も通りましたが、ほかにも幾つかの大使館があるそうです。

右は、おしゃれな雰囲気と個性的な品ぞろえで人気の代官山蔦屋書店、さすがでした。
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月24日 (月) 22時06分 No.6474
今年4月にできたばかりの半蔵門ミュージアムです。

運慶作と推定されている大日如来坐像(鎌倉時代・重要文化財)やガンダーラの美術品を鑑賞することができ、ゆったりできるラウンジも魅力でした。

撮影はできないので、画像はネットからです。
白馬に一泊
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月15日 (土) 23時18分 No.6461
 

長野県の白馬に一泊で行ってきました。

車中は時々小雨が降っていましたが、着いたらやんでいて、二日目はもっと天気がよくて帽子をかぶるほどでした。雨の多い時にしては上出来でラッキーでした。
暑くもなく、寒くもなくて、過ごしやすかったです。

諏訪大社本宮の鳥居、江戸時代後期に活躍した、信濃国(現在の長野県)出身の力士、雷電為右エ門の像と手形、7年に一度しか開催されない長野県諏訪市の奇祭「御柱祭」で山から選ばれて切り出された樅の巨木で、諏訪大社の社殿の四隅に立てられている「御柱」の一本です。

投稿者:ネル  投稿日:2018年09月15日 (土) 23時19分 No.6462
諏訪湖のほとりにあるSUWAガラスの里は二度目ですが、前回は一階のショップだけでした。今回行った二階にある美術館は現代ガラスのステキな作品がいっぱいで、写真も写せました。
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月17日 (月) 12時28分 No.6463
二年前も泊まったホテルグリーンプラザ白馬、約60種類のバイキング・ディナーのうちのごく一部です。
この日はロビーでコンサートもあって、大満足でした。

コンサートの出演者はヴァイオリンとコントラバスのインストユニット「style-3!」の二人。
演奏はもちろん、跳ねたり型破りな演奏スタイルも楽しかったです。私は全然知らなかったのですが、後で調べたら、路上ライブ出身で、数々のコンテストでも認められる実力派だそうです。
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月21日 (金) 16時22分 No.6464
イングリッシュガーデンは秋のバラが盛り。
大出公園の吊り橋、スイス村・ハイジの里。
リンゴ、梨、ブドウなどの果物、野菜がとても安くて、たくさん買えました。
投稿者:トコトコ  投稿日:2018年09月10日 (月) 21時38分 No.6458
 

ネルさん、こんばんは。
「ざんねんないきもの展」のシマリスの写真をありがとうございました。
可愛いシマリスがどうして残念なのかなって思ったりしてます。

ネコカフェのHPをお気に入りに入れていただいたそうでありがとうございます。
私はいつもフェイスブックばかり見ているのでHPを久しぶりに見ましたら(=^・^=)スタッフの中に
キキの写真を見つけました。

バスの保護猫カフェいいお話ですね。いいボランティアさんが付かれるといいですね。

こちらのネコカフェはボランティアさんからの保護ネコがほとんどです。あとは息子がノラ猫を見つけて
連れてきたりしています。今日も「猫命」と書かれたTシャツを着ていました(笑

前にいたsoraは元気で事務所でいます。今は14歳になりました。

ネルさんもビュールレ・コレクションに行って来られたのですね、前もって美術館副館長さんのお話を
お聞きになられたのはよかったですね。赤いチョッキの少年の手の描き方を入り口のビデオを見て
より興味深く絵を観ることが出来ました。

写真は新しくなった志摩の横山展望台からの英虞湾で天気だとリアス式海岸がきれいにみることが出来ます。

ロイです(=^・^=)

投稿者:ネル  投稿日:2018年09月11日 (火) 17時50分 No.6460
トコトコさん、こんばんは
志摩の横山展望台からの英虞湾とロイくんの写真ありがとうございます。茶トラも可愛いですね。

テレビで見たばかりの2016年のイギリス映画、「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」を思い浮かべました。ボブも茶トラです。英語では毛色を「ジンジャー」って言っていました。

実話を基にしたベストセラーの映画化で、なけなしのお金をはたいて野良猫を助けたはずが、本当に救われたのはどん底の生活を送っていたストリート・ミュージシャンだったという内容で、とてもよかったです。ボブ役を演じたのはボブ本人(本猫)ですって。
舞台が二回行った大好きなロンドンだということもあって、いっそう楽しめました。
機会があったらトコトコさんも是非!

可愛いシマリスがなぜ残念なのかというと、しっぽを引っ張られると簡単に切れるが、再生はしないからだそうです。かわいそう!

帰省中の息子が留守番をしてくれて、明日から夫と一泊で長野の白馬に行ってきます。
雨が一段落で曇りのはずが、悪い方に変わってしまい、もちろん残念ですが、台風じゃないから、マシですね。少しでも晴れ間があることを期待して行ってきます

ラリッサがいるので、こんな小さな旅でも、なかなか大変です。
7月に2歳になりました。
相変わらずオテンバですが、一緒に過ごせる時間が嬉しいです。
至上の印象派展ビュールレ・コレクション
投稿者:ネル  投稿日:2018年09月09日 (日) 08時48分 No.6457
 

名古屋市美術館で開催中の「至上の印象派展ビュールレ・コレクション」を見に行きました。
夏休みも終わった平日、しかも雨の予報(降らなかったけど)でしたが、やっぱり人が多かったです。

私もそうだけど、日本人は印象派が大好き。
美少女に「センター」とルビを振った「絵画史上、最強の美少女。」というキャッチコピーも受けたのでしょう。
意味が違う、軽いという批判もあるけれど、若い人が見に行くきっかけになるのは悪くないです。

その美少女、ルノワールの「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」、可愛いだけでなく、8歳にして、どこか憂いを感じさせる表情が何とも素晴らしく、心惹かれます。
この絵はナチスによって強奪されたという歴史があり、また、裕福なユダヤ系銀行家の娘だったイレーヌのその後の波乱万丈の人生にも思いを馳せずにはいられません。

ビュールレという一人のコレクターの名前は全く知りませんでしたが、質の高さに驚かされます。
今回の展覧会の開催中にも行なわれ、申し込んで聞ける名古屋市美術館副館長、深谷克典氏の作品説明会に前もって参加できたのはラッキーでした。

4 メートルを超えるモネの「睡蓮」も圧巻でした。



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板