生長の家・開祖の『御教え』全相復活
を目指す掲示板

「生命の實相」第14巻 <和解の倫理>

われわれは天地一切のもの(実在)と和解しなければなりませんけれども、
虚説に対して和解してはならないのであります。
虚説に和解したら実相をくらますことになります。
虚説を容れることをもって寛容と和解の徳があるように思うのも間違いであります。
虚説を排撃すること、いよいよ明瞭であればあるほど真説は明らかに照り、
それに照らされて救われる人間もまた多いのであります。

<新掲示板の概要について>

ホームページへ戻る

名前
メールアドレス
タイトル
本文
写真

URL
編集・削除キー 項目の保存


RSS
こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

[8110] 日本国は今全てに渡って世界一
蒼穹 - 2018年05月15日 (火) 00時49分

日本国が世界一だからと言って、日本以外は良くないと言う事ではない。みん素晴らしい国々なのだが、その中で日本国は世界一幸せな国なのだ。

そうなのに日本人がその事に気づいていない人が多いのだ、いや気づかされていないのである。

戦後谷口雅春大聖師はその事を言い続けられた、其のお陰で野党に押されていた政界も自民党に力を与えたのである。

しかし雅春先生が霊界に進まれた後は生長の家は勢力を落し野党に政権を渡すまでになってしまった、

しかし安倍晋三さんを中心に日本を愛する者が集まり政権を取り戻し日本国が日本国たる憲法制定に向けて走り出した。

現法改正の機運が高まるや左翼陣営は死に物狂いでその行動を阻止しようと有る事無いこと、言い放題に言って政界を混乱の渦に巻き込んだのだ。

今こそ国民一人一人の真価が問われる時である。マスコミと左翼の宣伝に乗らないでほしい。

その左翼陣営の片棒を担いでいるのが“雅宣”である。

(14)
Pass



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板